藤由達藏

「それ、誰かの感情を受け取っていませんか?」「空飛ぶ創造性メルマガ」vol.64

2020/3/31配信


「それ、誰かの感情を受け取っていませんか?」「空飛ぶ創造性メルマガ」vol.64



皆様、こんにちは。
小説家の野間美智子です。


新型コロナウイルスはなかなか収束しません。
東京では、感染者数が今までより増えたことで、この週末、外出自粛の要請が出ました(誤解を恐れずに言えば、それでも、感染者数、死亡者数ともに、今のところまだ、押さえ込まれていると言えるのですが。あくまで、今のところです)。


「東京も首都封鎖するべきだ」とか、「日本の対応はぬるい」と言われていますが、私は別の視点でも物事を見てみたいなと思います。


それは「そんなに政府に権限を渡していいのか?」ということ。
「集会の自由や外出を制限させられる」というのは、戦時中のことを想起させられ、ちょっと怖いのです。


「今回は病気、しかも感染症なんだから」と、反論されそうですが、果たしてそれが正当な理由だとしても、他人に自分の権利をやすやすと手渡していいのでしょうか?
だから過度に怖がることなく、自粛できるところは自粛して、手洗い、うがいをしっかりし、免疫力を高めて個々人の心がけで、感染を広げないようにしたいところです。


それはさておき、スーパーに行くと、あらら……物がなくなっています。
ですが、よくよく見て見ると、無くなっているものは偏っているのです。
カップ麺や乾麺、パスタ、お肉、冷凍食品。
逆に野菜や、値段の高い食材は残っています。


この矛盾はなんなのでしょうか?


今回の外出自粛要請は、確かに家で過ごすことが前提ですが、断水もなければ停電もありません。
普通にご飯を作って食べることができます。


魚も、生産食品も、普通に調理することができるのに。


トイレットペーパーがなくなった時も思いましたが、なんだか、残念な感じがする。
「みんな自分のことしか考えてない!」
「なんて身勝手なんだ! なんだか悲しくなってくる」


その気持ち、よくわかります。私もそう思います。


しかし。
そこで、はたと思い当たります。


「あれ? これって誰かの感情に影響されてない?」と。


この激しい感情は、果たして本当に自分のものでしょうか?
実際、誰かが買い出しをしていることにおいて、直接的に迷惑を被っているわけではないのに。
(間接的にはもちろん被ってますが)


モラルを守らない人たちに怒りを覚えるのは正義感ですが……。
下手すると、それは心に巣くう、昏く怖ろしいものではないか、と思えてしまうのです。


FacebookやTwitterや、ニュース、他の人たちからの心配の電話やメール。


これらに気持ちが塞いだり、先の見えない不安に気持ちがかき乱されます。


ですが、少し冷静になって考えてみましょう。
その不安な気持ちや怖れは、本当に自分が抱いているものなんでしょうか?
誰かが言っていた「不安」や「恐れ」に伝染していませんか、と。


何を隠そう、私はとっても他人に影響されやすいです。
子供のころからそうでした。


目の前にいる人の話を聞いていて、すぐに泣いてしまうし、寄り添いたいと思ってしまいます。
人の意見に対し、Aはいいことは良いと思い、すぐにその反対意見が出ると、「そうかも」と流されてしまうところがあります。


もともと他人との境界線が曖昧なんです。
先日、やってもらったカウンセリングでは、「もしかしたら子供のころ、統合失調症気味じゃなかったですか?」と言われて驚きました。
確かにそうだったかも、と思い当たるところもあります。


そのことに、今まではまったく気づいていなかったんですが、カードリーディングをするようになって、私がいかに他人と同化しているか、思い知らされました。


当然です。
リーディングにおいては、相手に周波数を合わせなくては相手のことを読み取れないし、ものがたりを書く時だって、たいていは登場人物に憑依してるんですから。


そして私に限らず、日本人は特に共感意識(同調圧力)が高いので、他人の憂鬱、不安、怖れの空気に、なんとなく共鳴しているところがあるのではないでしょうか?


もう一度、聞きます。
「その感情は、本当にあなたのものですか?」と。


たとえば、もし、コロナを本心では「大げさだ」と思うなら、その気持ちは外に出さなくていいけれど、自分の感情として、きちんと認識すべきだと思います。
いけないのは「ダメだ」と押し殺してしまうこと。
「そう感じているんだね」と、自分を容認してあげること。逆もしかりです。


人の感情に振り回されると疲れます。憂鬱さも倍増します。


もし、不安や怖れが増してきたら「あれ? これって私の感情?」と、今一度、見直してみてください。
そしてまぎれもなく「自分の感情だ」と思ったら、慰めてあげてください。


「不安なんだね。大丈夫だよ。私は私の味方だよ」と。


 


【緊急のお知らせ】


来る4月4日、空飛ぶものがたり教室をライブ配信します。


学校の再開もどうなるかわからない。
毎日がどことなく不安だ。


そんな空気を少しでも明るくできればと思い、「空飛ぶものがたり教室」のライブ配信をすることに決めました!


家に籠らなくてはならない時は、このライブ配信を見て作品を作っちゃいましょう!


子ども向けでの予定ですが、興味のある方はどなたでもご覧いただけます。


現在準備中です。配信方法、時間、URLなどは追って連絡しますね。
お楽しみに!


 


 



※「空飛ぶ創造性メルマガ」では、みなさんのご意見、ご感想をお待ちしております。
mippi@rj9.so-net.ne.jpまでお寄せください。


※このメールについての無断使用、無断複写はご遠慮ください。


 


 


 


 



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◆姉妹メルマガも、お楽しみ下さい!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


◆「夢が実現するメルマガ」(毎週月曜日朝配信)
https://www.reservestock.jp/subscribe/64330


夢実現応援家®藤由達藏とGonmatus所属の夢実現応援コーチ®たちが毎週、楽しい記事をお届けします。週の初めを楽しい気分でスタートさせましょう!



◆「やる気湧き出す応援メール」(ほぼ毎朝配信)
https://www.reservestock.jp/subscribe/93771


夢実現応援家®藤由達藏が、ほぼ毎朝「やる気」を出すためのコツを配信します! 毎朝濃い内容をお届けします。自己啓発書を毎朝少しずつ読む感覚で、お楽しみいただけます。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




  

 


 



イベント・セミナーのご案内




夢を見つけたい人、夢を実現したい人、自分らしく行きたい人、コーチングを受けたい人、コーチングを学びたいヒト

18_yti4nzlhotkyotq0y





夢と希望を語りたい人。ミャンマー文化に興味のある人。楽しい飲み会に参加したい人。

14113_mzexmda3zgi4otvko






 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック