ろっぺん(鈴木 智子)

【響奏コトダマ】時を超えて、自分を超えて

2020/3/27配信




20687_banner_image


皆様  


 


Resonate your LIFE!


いのち響かせ、天命・天職で響奏しよう


天命ストーリーライターろっぺん です。


 


いつもこのメルマガをお読みいただき、 


ありがとうございます。


 


19016_riza_prop


 




生きたい人生を表現せよ




 


時を超えて


自分と対峙する


サナギ期の小鬼ちゃんたち


 


かつての自分であるのか


未来の自分からの


呼びかけであるのか


 


時空を超えて行き来しては


破壊と再構築が


繰り返される


 


 


 


 


真の鬼との対峙


 


小鬼ちゃんの


最大の敵、鬼は


一体誰なのか。


 


 


「なるべくいい大学に行くのよ」


 


「会社は大きい方が安心だ」


 


「たくさん稼ぎなさい。そうすれば幸せになれる」


 


「女性でも一人前だと証明しなさい....」 


 


 


言われた通りに反射し、


考えずに走り続ける方が


都合がいい


 


 


支配的な価値観、信念を


植え付けた


社会や教育、鬼ヶ島が


悪者だったのか。


 


私たちは善に生きたいと


願うのに、


 


悪なる社会が


それを妨害している。


 


でも、


鬼や悪者を外につくり、


あいつらが悪い。


 


そう言うのは、


実はもっとも簡単な方法だ。


 


 


そう言い続けている限り


 あいつらが悪者だ!鬼だ!


 


と言い訳できる。


  


 


「だから、わたしたちは


 ランニングマシンの上を


 走り続けるしかないのよ」


 


 


言い訳?


 


誰に?


 


ほかでもない、


自分にだ。


 


 


でも、景色は


ずっと変わらないまま。


 


与えられたマシンと


目の前に広がっている


この景色を


 


もっとも安全だと


信じて走り続けていたのは


誰だったか。


 


 


考えるのを


拒みつづけていたのは


誰だったのか。


 


  


ひとえに、


そういう選択を


重ねてきた自分だと気づく。


  


 


では、戦うべき鬼は


自分の内にいるのだろうか。


 


 


つづきは次回^^


 





 

 

今日もお読みいただき

 

本当にありがとうございます。

 

またお便りしますね♪

 

 

 

ろっぺん
 







 


 



  

 


 


 


 



イベント・セミナーのご案内




プロフィールを後回しにしてしまう方。正直、資格や実績以外に何を書けばいいかわからない方。


天命プロフィール (グループ対話)




読み手の心に響き、出会うべきお客様と結ばれるステップメールを届けたい方

19016_zgm3ode1zmm5ndm2y





使命と世界観に導かれたファストアンサーでお客様と出会いたい方

19016_owqxoddiyzuznty1o






 



グループ予約のご案内


 



 


 







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2020 Tomoko Suzuki All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック