山本千晴

誕生日に、過去の自分へメッセージをお届けしました。

2020/3/26配信


8701_リザスト表紙+


皆様


誰もが「生きるって楽しい」と思える人生は創れる!


山本千晴です。


8059_プロフィール


 


先日、3月24日は35歳の誕生日でした🌸


(ぱちぱちぱち~♬)


お祝いのメッセ―ジを下さった方、ありがとうございました(^^♪



この日はちょうど友人が「飯能で合宿だ!!!」ということで、泊りに来ていて色々と背中をグイッと伸ばされるような日でした。


 


私は全然星座とか星に詳しくないんですが、その子曰く、私は太陽星座も月星座も牡羊座で、しかも3月24日は牡羊座の新月なんだ!とにかく、新しいスタートなんだ!と。


そして、私は私で、誕生日だから動画を撮ろう!!と、お互いに何かを意気込んでいました。


 


結局、動画については、喋っている序章くらいで勝手に録画が切れてしまい(どうやら4Kで撮影したため、最長10分までしか撮れなかったっぽい。)、めちゃめちゃ熱を込めて肚から喋った言葉はどこにも記録されないまま終了しました。


 


その内容について、動画にはならなかったけどこの場を借りて伝えようと思います。


まず、誕生日の前日に鏡の前で「35歳か~。なんか節目感あるな~。」と思ってて。


そして「誕生日って、生まれた記念日か~。年に一度の生まれた記念日か~。」と。


 


そのあと、「生まれてきて、生きてて良かったな~。」と、今そう思えてる自分に感慨深くなってきました。


 


まあ、きっとこれを読んでる人の中にも、人生の中で死にたいって思ったことある人いると思うんだけど、私も人生で2回、本気で死にたくなった時があって。


 


中2と看護師してた24歳くらいの時。


中2の時は、とにかくクラスに馴染めなくて毎日学校に行くことが辛くて、それが積もりに積もって。


けど「不登校」という選択肢は自分の中になかった。


親にも伝えられなかったし、本当にこの想いを出す場所、吐く場所がなかった。


 


それで朝、学校行く前にトイレの中で、初めて「死にたい」って自分の中から湧いてきた。


それにビックリしたけど、私、そこまで来ちゃってるんだと思ったし、本当に未来が見えなくて、ずっとこの暗黒感が続くんだとばかり思ってて、時間がとにかく早く過ぎるようにって願ってたなあ。


それでも、何とかごまかしごまかし、学校に行くという選択をして、今に命が繋がっているわけです。


 


あと、24歳の時。


これは業務の煩雑さと不規則な勤務と、毎年病棟で看護師がうつ病患者となり、退職者が出るような労働環境で、まさにそんな一人に私もなった時。


当時住んでたマンションの前は、交通量の多い道路で、「ああ、ここでこの車に飛び込めば、死ぬか、死ねないにしろ骨折以上の怪我を負って、救急に運ばれて、そしたら今日仕事行かなくていいや。」っていう思考が出てきて、初めて身体が進んでくる車の方に行っちゃって。


けど、またそこで「ああ~でも、今ならまだ仕事ギリ間に合うわ。」っていう絶妙な判断で、結局いつも通り震えと動悸と冷や汗をバリバリにかきながら出勤するということで、命拾いをして、今に命が繋がっています。


 


 今ならば、そこまでヤバかったら辞めろと思うけれど、当時は意地と執着と執念がすごくて。


(最終的に、あるきっかけで精神科に患者として行き、仕事を休み、その後退職することになる。)


 


けど、一つ言えるのは、自分の命以上に重要なものはないということ。


 


あの時の自分に言葉を届けるならば


「本当に、あの時本気で自殺を試みないでいてくれて良かった。ありがとう。大丈夫です、あなた逃げ切れるから。今(中2)がマジで辛さピークだけど、その辛さピークは、そのあと35歳になって振り返ると、まじド級だったよ。そりゃに死にたくもなるわ。


あと、24歳の自分、マジ危なかったわ。けど、本当に自分の命を諦めないで良かったよ。そこから数年後、同じような体験をしてる人にたくさん出逢えるよ。本当の家族のように感じられる仲間に出会うよ。自分の感覚は間違ってなかったんだってわかるよ。大丈夫です。


そんなことから自分の中の光、相手の中にある光、なんならこの世界とか宇宙とか、今聞いても『は?何言ってんの?』って思うかもしれないけど、マジでそういうことの扉が開くから、お楽しみに。


超楽しいって思えることがこれからやってくるし、お前そんなんなっちゃうのかっていう、今全然、想像だにできない大人になっちゃいますんで、ホント人生諦めないで良かったって思える日が来るから大丈夫だよ。あの時、自分の命を見捨てないでくれてありがとう。本当に消えそうな、『希望』にすら見えなかった私の命を繋ぎとめてくれてありがとう。」


です。


 


 そういう感じで、当時の自分の生の肯定を気が付けばやっていました。


 


今年に入って、祖母が脳梗塞になったり、叔母が亡くなったり、今は世界的な感染症で、これまで健康だと思っていても、いつどうなるのか、自分の命、そして生活。


 


そんなことを目の前に突き付けられてる感じ。


きっと、これまでは何もなかったから見なかっただけのことなんだろうけど、それが「明るみに出た」感じ。


 


この閉塞感の中で、今だからこそやれることをやり、新たな道を見つけ、進み、古いものから新しいものへ、自分も社会も世界も、良い方向に変わっていくと信じています。


 


 


さて、お知らせです。


「新型コロナ対策応援企画」始まってます!


※こちらのセッションはオンラインで行います。


 


その1:新型コロナ対策応援企画【オンライン】個人セッション


その2:新型コロナ対策応援企画【オンライン】宇宙語(ライトランゲージ)講座


 


対象者


・自宅勤務や外出が制限されてストレスが溜まっている方


・自分と向き合う時間が必要だと感じる方


・普段は学校や会社に行っているはずの家族が家にずっといることになって、ストレスを感じている方


・社会情勢を見ていると不安で、自分の心のケアの時間が必要な方


 


 


新型コロナ対策応援企画【オンライン】個人セッション


対象者:昨今の社会情勢の変化からストレスや不安を感じていて、今感じている気持ちや今後のことを見つめ直したい方。


効果:ストレスや不安が軽減し自分自身の方向性がわかる。


 時間:1時間×3回(11:30~21:00の間でご希望のお時間をお選び下さい。)


セッション料:25,000円(1時間×3回分)


詳細・お申し込みはこちら


 


新型コロナ対策応援企画【オンライン】宇宙語(ライトランゲージ)講座


対象者:宇宙語(ライトランゲージ)の会話・言語以外のエネルギー・チャネリング・ヒーリングに興味がある方。


効果:自分の内面を理解したり、今までにない表現を行うことができる。世界を再認識することができる。


時間:3~4時間(11:30~21:00の間でご希望のお時間をお選び下さい。)


受講料:30,000円(通常33,000円)


(お子様と受講される場合、18歳未満のお子様は受講料無料です。)


★受講日までに筆ペン・スケッチブック・クーピー(推奨)または色鉛筆をご用意ください。
(自動書記・宇宙アートの実技で必要になります。)


★ご自宅にある活字の本を1冊ご用意下さい。
(文字を目で追いながら宇宙語が喋れているかを確認するために必要になります。本の内容は問いません。)


詳細・お申し込みはこちら


 


 セッションを受けてみたかったけど、外出を自粛されていらっしゃった方、お家にいる時間にお子様とオンライン講座を受けてみようと思った方も、ぜひご利用下さいませ。


 


 


 


 



  

 


 



 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 






 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック