きつね

■2020年3月26日の風水師きつねによる開運情報--086

2020/3/26配信
■=======================================
 時の流れを読むことで好機を招く!
      気の流れを知ることで幸運を掴む!
   きつねの「超!開運」メール講座!
   ~ 人類の叡智から時流を読む! ~
             2020年03月26日配信
■=======================================
           株式会社 Royal Fortune
               風水師 きつね
          http://royalfortune.co.jp
■=======================================

皆様
いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
本日の開運情報になりますのでご活用ください。
今日も幸せな一日をお過ごしくださいませ。

------------------------------

■ 本日の主要素:大安


■ 本日の易卦からの開運メッセージ
本日の易卦:山水蒙 (さんすいもう)
----
山の麓から水が湧き、湖を形成しています。
穏やかな光景が広がります。
しかし、湖水は山々に囲まれ行き場がありません。
独力で問題を乗り越えるには限界があります。
先人に教えを請い、周囲の話に耳を傾けましょう。
必要なのは、広い視野と経験からなる知恵です。
人として成長することが、問題解決への近道です。
----
※今日の成功と幸運への近道になります。


■ 本日:2020年 3月 26日
正午の干支:庚子年 己卯月 戊辰日
旧暦:2020年 3月 3日
九星:八白土星 陽局 (八白左輔)
日の出(東京):05:36
日の入(東京):17:58

■ 2020年元旦から85日経過 2021年元旦まで残り280日
正午の太陽黄径:5.6度 (牡羊 5.5度)
正午の太陰黄経:24.4度 (牡羊 24.4度)

■ 本日の二十四節気:春分 7日目
春分:3月20日 ~ 4月3日 太陽黄経:0度 ~ 15度
3月の節入(啓蟄):3月5日 11:57:54
3月の中気(春分):3月20日 12:50:43

■ 本日の72候:桜始開 2日目 第11候
読み:さくらはじめてひらく
意味:桜の花が咲き始める
桜始開 (春分 次候) 太陽黄経:5度 ~ 10度

■ 六曜:大安 (たいあん)
大安:「大いに安し」旅行・婚礼など万事において吉。祝儀には特に良し。

■ 十二直:除 (のぞく)
「障害を取り除く日」治療の開始・井戸掘り・祭祀・仲直りなどは吉。動土・婚礼は凶。

■ 二十八宿:奎宿 (けいしゅく・とかきぼし)
結婚・縁談・開店・文芸開始・樹木植替えなどには吉。大吉日。

■ 二十七宿:畢宿 (ひっしゅく・あめふりぼし)
別称:長育宿 (ちょういくしゅく)
梵名:アシュヴィニー
農作業・田畑や住宅の修理・造園・土木工事関連などには吉。借金・出費・納税・仕入れなどには凶。

■ 納音:大林木 (たいりんぼく)
深く生い茂った森の木々。協調性があり穏やかだが、周囲に埋もれやすい状態。向上心があるのは良いが、理想が高すぎることも。


-------
▼選日▼


-------
▼暦注下段▼

■ 天恩日 (てんおんにち)
天の恩恵を受ける日で、吉事に用いて大吉であるが、凶事に用いてはならないとされる。

■ 受死日 (じゅしにち)
この日は最悪の大凶日とされ、他の暦注は一切見る必要がないという。この日に病を患えば必ず死ぬとまで言われる。病気見舞い、服薬、針灸、旅行が特に凶とされているが、葬式だけは差し支えないとしている。

■ 五墓日 (ごむにち)
五墓日は凶日とされ、家作りは構わないが、動土・地固め・葬式・墓作り・種まき・旅行・祈祷などは凶とされる。この日にこれらのこと(特に葬式)を行うと、墓を5つ並べることになるとも言われている。(土性)

■ 凶会日 (くえにち)
陰陽二気の調和がうまく行かず、万事に忌むべき日で、この日に吉事を行うことは凶とされている。(宣明暦基準)




-------
■ 3月26日生まれの著名人一覧
北城真記子(1918) いしだあゆみ(1948) 桜木健一(1948) 岩松了(1952) 加納竜(1956) 石塚義之(1975) 樫村勲(1979) 阿部亮平(1980) 斉藤未知(1985) 吉岡唯(1987) 高木雄也(1990) 柳楽優弥(1990) 森義洋(1992) 細井允貴(1994) 渡辺麻友(1994) 宮原知子(1998)



-------
■ 今日の開運時間帯(玄空大卦澤日法)
- なし -


■ 私事
昨日は対面鑑定にご来店いただきありがとうございました。
このような時に満員御礼で有り難い限りでありましたが、大丈夫なのかと不安にもなりました(笑
歌舞伎町でマスクが販売されていましたが、遅刻を躊躇した一瞬で売り切れてしまいました。
人生は決断の連続であることを実感した一日となりました。




----------------------------
■ この記事をシェアする
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1220708?o=((customer_name_urlencode))

■ バックナンバー
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/

■ メールアドレスの変更
新しいアドレスを記載してご返信ください。


■ 配信停止ご希望の方
お手数ですが、こちらから解除をお願い致します。
https://resast.jp/page/ss/


-------
■ PR


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック