鈴木 由美

嫌いな人と一緒にいるとホント疲れる

2020/3/24配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


「元気」がテーマの5月のワーク


いつも思い出すのが前の職場での出来事


 


職場のストレスの要因に挙げられるのが


対人関係


 


仕事の量や責任の度合いも


ストレスの素になるけど


 


職員間の人間関係ってなかなかしんどいもんで


その人が今日はいないと分かった時の晴れやかさ


誰と一緒にいるかでこうも違うのか(*´艸`*)


 


 


当時、すごく苦手な同僚がいて


ある日、二人で出張しました。


帰りの車中で


話題が、その同僚から引き継いだ仕事の話になり


「係長としてそれでいいんですか?」


詰問で


(詰問としか思えなかったわ。)


残り10分のラストスパートは


警察官の取り調べのよう。


私は犯人か?


想像つきますでしょうか?


 


職場に戻ってから


ダウンしました。


疲労困憊


1時間ほど寝ていた。


 


どういったらこの状況が終わるのか


とんと分からず


地獄の日々だったなぁ


 


というのを今は懐かしく想い出します。


いっぱい学んで感謝してる。


 


 


さて、なんでそうなったか?


それは、その人を嫌っていたから。


その人だけじゃなく、自分自身も嫌っていた。


 


こういう状況になると


自分のことは、嫌っていない。


むしろ護っている。


可哀想に想っている。


ように感じるけど


可哀想な自分が好きということになる。


 


可哀想な自分が好きだから


相手もそうしてくれる。


 


単純に、自分大好きでいれば


相手の態度は気にならない。


またやってるなぁ程度。


本心は何?


聞くことも出来る。


 


 


 


それでも


ツボにはまって


こいつ、嫌い!ってなるじゃない。


 


こいつ=人格=人を嫌うと


自分を嫌ったと同じ状態になる。


「人嫌い」


はい、私も「人」


そこは分けられないんだって。


 


 


思わずムカついたり


悲しくなったりするのはOK!


感情は自分の価値観の反応


価値観を明確にする。


 


その考え方は私とは違うな。


私はそれは嫌だな


って嫌うのはOK!


 


 


自分を空っぽにしない


根本的な解決方法もあるけど


これでも結構楽になるもので。


 


 


自分も相手も嫌わないで


で、何をするのか。


決めてGO!


 


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


 



イベント・セミナーのご案内




人間や波動や潜在意識に興味がある方。ちょっと幸運の兆しが欲しい方

18_ztllmwyznwm1mtdiy





元気にしたい相手がいる方。人に触れる仕事をしている方。呼吸法や波動を学びたい方。

6798_m2i1otqxmdi5zjk0z





心も体も元気に働きたい方、元気にしたい人がいる方、 保健師、看護師、保育士、介護士等対人支援職の方、教育関係の方、子育て中・介護中の方、企業の人材育成担当の方

18_yzm4ymq4ntazmmq5y






 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


アイシン波動個人セッションご予約はこちらから ▶


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック