Mikasa

あなたはプレアデス、私はオリオン。DNA3動画

2020/3/17配信


皆様


 


遠隔ディクシャ、


続々ご感想ありがとうございます!


Mikasaです。


 


個別のお返事はできないのですが、


全て読ませていただいています^^


 


他人との比較はナンセンス、ですので


プロセスを信頼し、


この激動の時を、身体を大切にケアしてくださいね。


 


 


 


さて、田舎暮らしの醍醐味、


オリオンが追いかけるプレアデス7姉妹を見ながら


露天温泉に入っていました。


 


夫のバースマーク(生まれた時から体にある印)は


まさにプレアデスで、


私にはオリオンのホクロがあります。


7歳の頃にはそれがオリオンであると気づいていました。


 


 


 


露天温泉では、小さな女の子が、


夜空の星を指でつないで星座を作っていました。


 


いかようにも星と星をつないで様々な形が描けるのに、


なぜ世界中で同じ星座が認められるのでしょう?


なぜ、ある特定の星座が重要視されるのでしょう?


なぜ、古代の人々は、神話を語り継いだのでしょう?


それらの星が「彼らの故郷」だと主張したのでしょう・・・?


 


わたしたちは宇宙の爆発の瞬間に生まれた


星くずでできていて。


その星くずの循環で生きている。


 


今飲んでいる水は、


アリストテレスのおしっこかもしれないのに(笑)


 


本当は宇宙には境界線などなくて(ホーキンス博士も主張してるけど)、


制限しているのは「限られた、それしかない」と


思い込んでいる自分だけなのに。


 


奪い合うことの愚かさ


分かち合うことの豊かさ


 


今、世界がひとつにまとまってきているのを感じませんか?


 


いよいよ2020春分〜パワフルな24日の新月。


待ちに待ったサイクルの転換点。


 


西の空に輝くプレアデスを見つけて、DNA3に来てね。


星ほど高い目線なら、地球がもっと良く見えると思うよ。


 


古代マヤが星の揃うタイミングを巧みに使ったように、


マクロコスモスとミクロコスモスが整列する時、


わたしたち自身がスターゲートになる。


 


マヤのDNAマスター、易経のコードマスターの教え


カバリストの創造の秘密、聖杯の道、


アトランティスの深いヒーリング・・・


 


あまりの壮大さに教える私自身が圧倒されるほどですが、


その光を魂の歴史(=時=DNA)を通じてお渡しできることに


例えようのない歓びを感じています。


 



 


DNA3限定動画は春分の日でクローズします。


 

この大きなサイクルの転換期において、


「DNA3を受講する3つの理由」を紹介動画にしました。

 


パート1 https://youtu.be/zNXt0oDbstk


理由1:魂の歴史を通じたヒーリングと変容の機会


 


パート2 https://youtu.be/p1aaD9amJRM


理由2:生命創造の神秘を知る DNAカタリストへ


理由3:数千年間眠れる特殊才能の起動


受講生対象:無料フォローセッションご案内



 


 それでは週末、東京でお会いしましょう!


 





 



  



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック