浜田義之

【058】コロナから目覚めがはじまる

2020/3/13配信


こんにちは、あなたを目覚めさせるガイドの
マスターこと浜田義之です。



今、コロナウィルスの影響で、社会もも、
経済も大きな混乱と騒ぎになっていますよね。


 



「想定外の大変なことが起こった」と、
多くの人は思っているかもしれません。


 



ですが実は今回の混乱は、わたしたちの【意識が目覚めて】
「人の意識が飛躍的にシフトし、
世界が大きくシフト(次元上昇)するために
起こっていることでもあるのです。


 



今起こっていることは、
実はわたしたちの意識が変革するための前準備でもあるんですね。


 



今、本当は何が起こっているのでしょう?


 


そしてわたしたちは、どのようにして目覚めていくのでしょう?


 



今日はコロナがきっかけとなる【目覚め】のお話しです。


 


 


【コロナから目覚めがはじまる】


 






わたしはかれこれ4年前から、
マスタリー飲み会という会を毎月やっています。


 



経営者で、常に成長することを楽しむ仲間たちで集まり、
前回からの間にどんな経験をし、
どんな成果を創り出したかを、毎月シェアしあうのです。


 



成長し高め合う会ということで、
マスタリー飲み会というのを毎月やっているんですね。


 


 



で、昨日のマスタリー飲み会で、
友人からとても面白い話を聞きました。


 


 



宇佐見博志という人で、長年マヤカレンダーを研究しています。


 


彼にマヤに基づいた視点で、今起こっていることを聞いてみたところ、
とても興味深い答えが返ってきました。


 


 


 


 


それは「今はお試しが来ている」というもの


 


 


 


 


お試し....お試しってなんのお試しなんでしょう?


 


 


 


それは(今)起こっている現実を、どんな意識状態で観るか


 


 


 


 


現実を、不安や恐れからとらえるのか、


 


それともあるがままとして観るか、
「どちらの意識で捉えるか」の練習・お試しが来ているというのです。


 


 


 


 


本番の8月に向けて


 


 


 


 


2020年の8月に大きな変化の時がやってくることは、
様々なジャンルの専門家が予測してきました。


 



8月には本来オリンピックが予定されていましたから、
オリンピック後に経済、社会が低迷・混乱することは、
多くの人が予測はしていましたよね。


 


 



8月はもともと大変化の時だと言われていたわけです。


 


 



その8月が実は、人の意識を一気に、
飛躍的にシフトする時期なんだそうです。


 


 


 


8月は意識の飛躍的なシフト・革命のときなんですね。


 


 


 


で、その意識が大飛躍するための前準備として、
今のお試しが来ているのです。


 



不安や恐れの周波数帯から現実をとらえると、
不安や恐れに捕らえれて、身動きが取れなくなります。


 


不安や恐れは(時間のある)思考の世界のものなので、
不安に捕らえられた思考(妄想)の世界で
(過去と未来を行ったり来たり)ぐるぐる考えはじめ、
不安からますます抜け出せなくなります


 



そうして妄想(頭の中で現実・真実だと信じ込んでいること)と
現実の区別がつかなくなってしまうのです。
(これは世の中のトラブルとしていつも起こっていること)


 


 



そのような不安と恐れからの「囚われ」の生き方ではなく、
あるものをあるがままに観る周波数帯の意識で、
世界を観、生きるのです。


 


 



マヤではその周波数帯の意識になると、
今まで絶対に突破することのできなかった、
意識の【壁】を突破することができるそうです。


 



その【壁】を突破すると、正しくものが見え(あるがまま)、
本当のことが分かるようになり、
ものごとの本質や背後にあるものがわかるようになるといいます。


 


 


 



【目覚めた意識】へ変容するんですね。


 


 


 


 


わたしは話を聞いているうちに
ものすごく面白くて重要なことに気がつきました。


 


 


 



今まで超えられなかった意識の壁を突破する意識の状態とは、
これまでもわたしが、もっとも大切な知恵としてお伝えしてきた
仏性(ぶっしょう)」のことだったのです。


 


 


 



※仏性とは?はこちら
 https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1219940


 


 


 


 


 


あの神聖で凛とした静けさ、静寂、揺るがない自信と品性、
慈悲、美しさ、潔さ、そして武士道。


 



仏性から自分を含めた世界を捉え、
仏性からの知恵に従い、仏性から生きる。


 


 



8月の大シフトは、多くの人がそこへ量子的跳躍するための
一大イベントであり、


 



今起こっているコロナの騒動は
仏性から世界を観る練習・お試しなんですね。


 


 



今年2020年は本当にすごい年なのです。


 


 



この2020年を「大変な年」と(恐れから)捉えるか、
「いよいよ自分たちの時代が来た!すごい時が来た」と捉えるかで、
見える世界は全く違ってきます。


 


 


 


「いよいよ自分たちの時代が来た」


 


 



よかったらそう意識して日々を生きはじめてください。


 


 


 15.16日のお金のワークショップで仏性のワークやります



────────────────────────


   ◆お金のワークショップ【京都】◆


 



☆★お金との関係にブレークスルーしたい全ての人へ贈るワークショップ★☆


 



【京都休日クラス】
<https://www.reservestock.jp/events/412256> https://www.reservestock.jp/events/412256


 


【京都平日クラス】
<https://www.reservestock.jp/events/412258> https://www.reservestock.jp/events/412258


 



────────────────────────



────────────────────────



【今日のポイント】



・今起こっていることは8月の前準備



・今年の8月は目ざめがはじまる大変革の時



────────────────────────


 



 


 



  

 


 



 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック