すずき てつや

皆様に支えられて、フィッシュ・ラバーズ・ナイトは続きます

2020/3/13配信


皆様


魚介を愛する人に囲まれて
しあわせいっぱいの
すずき てつやです。


もう、感動しました。
沢山のお客さんが来てくれました。


 


■ 3月10日、決行しました!


3/10火のフィッシュ・ラバーズ・ナイト
予定どおり開催しました。



もう、参加の皆さんをお待ちしている頃から
いや、もっと言えば、
直前になってもキャンセルのお申し出が全然ない状況に、
すずきは猛烈に感動していました。


こんな時期に来てくださるなんて!
何とありがたいことでしょう。


これはもう、いつにも増して、
精いっぱいおもてなしせねば、と
自然に気合も入ります。


 


最初のお刺身は
春らしいメニューということで
春の季語でもある、文字どおり春の魚
鰆(サワラ)です。



実はこのサワラ
冬場も「寒鰆」として、とても美味しいのです。
皮に焼目をつけていただくと、もうサイコーです。
そのあたりのことは、以前ブログにも書きました。


鰆と書くからってあなたはサワラのことを春の魚と思ってない?


すずきもこの冬、3回ほどサワラを食べましたが、
この日が一番でした!


お客さんも、口々に
「美味しい」
と絶賛してくれました。
下手なマグロなんか、軽~く超えていますね。



 


二品目の焼物ですが、今回は、ホタテです。
「コロナで凹んでいる北海道支援」的な意味あいでも
この選択はよかったと思います。


生食用の新鮮な殻付きホタテを
白ワインで香りづけし、
軽く火を入れます。
味付けは、泣く子も黙るバター醤油。


イタリアンレストランのシェフならではの
繊細な技が光る逸品が出来上がりました。



 


当初、3月3日開催を予定していたので、
という訳でもないのですが(笑)


今回は「しめのめし(回文)」を、
海鮮チラシにしてみました。


それなのに
ああそれなのに
女子参加者がゼロだったという(号泣)


これまた大好評でしたので
今後も時々、お出ししようと思います。



 


いずれにしても、好評のフィッシュ・ラバーズ・ナイト。
たぶん今後も、ずっと続きます。


 


Fiorireの店長からも、感謝されました。
3月は、年末に次いで繁盛する時期だけど
今年はほとんどキャンセルだとのこと。


 


お客さんに感謝され
お店にも感謝され、
すずきはつくづくしあわせだなって、実感しました。



 


■ 次回は5月12日


ということで、次の予定も、
サクッと決まりました。


次回は、5月12日(火)です。


刺身は、戻りカツオあたりにしますか。
桜エビなんかも、いいですねぇ。


皆様のご参加を
心より、お待ちしております!


ご予約、詳細はこちらです。
https://www.reservestock.jp/events/419819


 




 



イベント・セミナーのご案内





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



Copyright (c) 2018 Fish Lovers Japan
Powered by リザーブストック