Mikasa

今夜9時【無料】ドラゴンワーク参加者募集

2020/3/11配信


皆様


 


こんにちは、Mikasaです。


 


震災から9年。


急ですが、今夜ディクシャの前に


zoomでグループヒーリングワークを行います。


 


祈りとヒーリングワークの際に、


重要なポイントを明確にしながらやっていきます。


 


申し込みは必要ありません。


ハートが共鳴する方、以下から直接アクセスしてください。


無料です。


 



ドラゴン〜クリスタルライン浄化とヒーリングワーク


トピック: 3.11.ヒーリングワーク
時間: 2020年3月11日 09:00 PM


Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/521811725


ミーティングID: 521 811 725


※途中入場はできません。


ドラゴンとのワークについて詳しく知りたい方はこちら


ドラゴンハート



 


遠隔ディクシャは3分間


祝福の光を受け取る機会。


今夜です。お見逃しなく。


 





 


今朝はDNAアルケミストとオンラインでつながり、


クリスタルスカルのワークをしていました。


 


高次元意識としてのクリスタルスカルは、


物質ではありません。


 


クリスタルスカルはデバイス(個々のパソコン)であって、


意識そのもの(サーバー、情報空間)ではありません。


 


わたしたちの脳もクリスタルスカルと同じ。


脳は、受信機です。


 


だから、


脳をいくら分析・研究しても、


(パソコンという物質を分解して調べても)、


意識が高まるかどうかは別です。


 


ドラッグで脳内物質を変化させても、


気分はハイになるかもしれませんが、


意識は高まりません。


 


意識は、マインドは、脳にはないからです。


 


それはあまねく宇宙にしみわたり、


間にあって、すべてをつないでいます。


 


とはいえ、多くの場合、


脳自体も神経回路がブロックされており、


受信機としての機能が制限されています。


 


今日お送りするディクシャは脳に光を通すことで、


受信機を浄化するというわけ。


 


さらにDNAレベル3では、


ディクシャとは全く別の場所をクリアにし、起動します。


その箇所は、マヤが重要視する脳のポイントで、


そのポイントがブロックされていると、うつになります。


 


数千年間ブロックされているこの場所は、


うつの要因になっているだけじゃなくて、


いわゆる「目醒めの体験」


神秘体験や超自我意識と密接に関連しています。


 


5年間うつで薬漬けだった経験から


言えることは色々ありますが、


それらのストーリー(神話)すら手放して、


まっさらな創造に向かいます。


 


DNA3は数千年の眠り、


スピリチュアルなうつからの目醒め。


 


源(神でも宇宙でもなんでもあなたの好きな表現でいいけど)と人間が


分離を通じてまたひとつになる


いや、最初からひとつであったということを


あらゆるレベルで知り、


知るだけでなく体現し始めるのです。


 


神のエッセンス=魂が輝くことを


全面的に許可する。


それが自己表現でなくて、なんなの? 




 


DNA受講検討中の方へ 無料個別セッションはこちらから


 




 



イベント・セミナーのご案内




光、ヒーリングを受け取りたい方、グループヒーリングに参加したい方、自らの本質である光に目醒めて生きたいたい方





神のコードを目醒めさせたい方、人間のルーツに興味がある方、アトランティスなど前世界について、能力や才能を起動し拡大したい方、遺伝的・長期的パターンを超えて成長したい方

18_nzqxyta2ztc2mjfjy





ダンス経験は問いません。踊りたい方。ライブの音と波動を感じたい方。あたらしい自分に出会いたい方。「生きている実感」が欲しい方。

9671_mmzkzjlimdjmnjg5z





五元素を通じ、いのちを喜び、感謝とともに、癒し・瞑想・祈り・お祝いに参加したい方。いのちを響かせあうことに興味のある方。

9671_mwexndbmyjk0yjfmz






 



 



  



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック