津村浩介

【第279回】銀座でおでんの後は老舗ホテルバーでカクテルを♪ Ⅰ

2020/3/10配信


23457_30723892_1492766100851819_4943604690244861952_n


 




【第279回】銀座でおでんの後は老舗ホテルバーでカクテルを♪ Ⅰ


 


”グルメデート専門コンサルタント”の津村浩介です。


いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。


 


この冬は記録的な暖冬でした。


そのせいかどうかわかりませんが、この冬、まだ、食べてないものがある、と思い出しました。


そうです、「おでん」!。


ただ、「おでん」だけでは、「”オヤジ”の独りよがりの昭和グルメデート」になってしまいますね。そこで、今回は、「おでん」を起点として、彼女を楽しませる「”大人”のグルメデート」シナリオをご紹介します。


 


1)おでんの老舗「お多幸@銀座八丁目店」♪


 


創業大正12年。と言うことは、90年以上の歴史を誇る、関東風おでんの味を頑なに守り続ける老舗。直営店は、銀座八丁目店と新宿店の2店舗のみ(他に、のれん分けしたお店が、日本橋、新橋等にあり)。


特徴のある濃いだし汁に、関西出身の彼女だったら、度肝を抜かれるだろう。でも、見た目ほどしょっぱくはない。僕には、この濃いだし汁が合い、この味がクセになる人も多い。


僕の行きつけは、「銀座八丁目店」。八丁目なので、銀座と言っても、新橋からの方が近いですね。


 


彼女との新橋の待ち合わせは、第一ホテルのロビーを使います。


間違っても、サラリーマンの飲み会前の待ち合わせ場所の様に、SL広場のSLの前などとしないように。


さて、ロビーで、彼女を待っていると、彼女からのLINEで「今、電車に乗ったところ。少し遅れます」とのこと。お多幸は、人気店で、席がかなり早めに埋まってしまい、7時以降だと、並ぶことが多いのですね。


そこで、カウンター席を陣取るべく、一足早く、僕はお店に直行。お店で、「連れは少し遅れるので」と言ったら、ラッキーなことに、運よく、おでんの目の前のカウンター席が空いていたので、そこに座らしてもらいました。


見てください、この写真。特等席ですね。胸がときめいてしまします。


早速、彼女にLINEで写真を送ると「キャー、涎」というお返事が。


はんぺんの白さが艶めかしいじゃないですか。


 



 


僕は、取り敢えず、生ビールを飲みつつ、目の前のおでんを眺めながら、彼女を待つことに。


 


2)スターターはこの3つ♪


 


さて、程なく、彼女が到着。何はともあれ、生ビールで乾杯だ。


さて、いつもの通り、オーダーの仕方を相談。今日は、最初は同じものを頼み、その後は、各自好きなものをオーダーしよう、ということに。


ご覧の通り、注文ごとに、赤い小皿で出してくれる。僕が最初に選んだのは、「ダイコン、ちくわぶ、昆布巻き」の3つ。


 



 


ダイコンは、その出汁の味を味わう(確かめる)のに最適な素材ですね。だから、僕は、いつも、ダイコンからスタート。見て下さい。濃い目の出汁で染まった、見るからに柔らかそうな大根。お口の中に入れると、ほろっと、崩れます。


そして、「ちくわぶ」。これも、出汁を吸って、いい塩梅ですね。素材によって、出汁の沁み込み具合が異なるので、おでんは、それぞれの素材をその食感とと共に、飽きることなく味わえますね。


3つ目は「昆布巻き」。昆布は煮すぎると固くなすぎ、美味しくないですね。ですから、そのお店の煮加減の実力を見るのに最適なのです。


結局、2人で別々に頼んだものを、シェアして頂く。


おいしいおでんは、これから、たくさん登場しますので、明日をお楽しみに。


 


本日も、お忙しい中、メルマガをご一読頂き、ありがとうございました。


バックナンバーをご覧になる方は、下方のサムネイル「バックナンバーを読む」をクリックしてください。


 


津村浩介


”グルメデート専門コンサルタント”


 


 




 


■ホームページはこちら↓↓↓


23457_30723892_1492766100851819_4943604690244861952_n


http://www.tokyo-gourmet-date.com/


 







 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック