Mikasa

青い鳥の羽を取ってこい【初回無料は明日】

2020/3/ 2配信


皆様


 


こんにちは、Mikasaです^^


 


ツーソンジェムショーで、マスターから与えられた


ミッション遂行中の写真。


何の宝石を探しているかは、文中に。



 



 


「青い鳥の羽を取ってこい。日が沈むまでに。」


 


これは、私のマスターStarr Fuentesが


60年以上前にアフリカのウィッチドクターに


学んでいる時に与えられたミッション。


 


どこにあるかなんてわかりません。


見つかる保証はありません。


 


さあ、どうします?


 


なんて、突飛すぎますかね。


それでも、直感って、


これくらい唐突で、


意味わからないものじゃない?


最初は。


 


未知なる旅が展開されていくのが楽しいわけよ。


 


ギフトが詰まった箱を開けるのは、


最初はワクワクドキドキ。


時々、パンドラだった〜!ってなりますけど(笑)


 


未知が怖いもんだから、多くの人が、


 


「何で?どうして必要なの?」


「何で私が?」


「見つかったら私は何がもらえるの?」


「明日じゃダメなの?」


「そんなの無理だよ」


 


等々、


いちいち理由つけたり、反抗して、行動に移しません。


自分の中で疲弊して、行動するエネルギーすら残らない。


 


 


疲れる時って、自分の中心がずれている時。


エゴが暴走して、ハートに寄り添っていない時。


 


タロットでいうと、FOOL(愚者)になれない。


だから、まず冒険が始まらない!(笑)


(0になれない。だから1が生まれない=具現化しない。)


 


自分がどれだけ宇宙を、


つまり自分自身を、


信頼しているかが問われる。


 


その答えはハートから来るもの。


 


いくら頭で「信用できそうな理由」を考えても、


意味がない。。


 


「それ、怪しい。」


「あの人は信用できない。」って、


信頼は自分の選択であって、


その台詞は実のところ、自分自身に言っている。


「私は、私を信頼してない。」って。


 


直感に従って、


宇宙を信頼するのなら、


 


ただやる。


それだけ。


シンプルです。


  


欲しい欲しいと言いながら、


宇宙から与えられているものを、


やる前から拒否しまくっているのは自分自身。


 


「私、愚者じゃないし!」と言ってやらない


<失敗したくない私>が


いちばん愚か者さ〜


 


 


さて、私はが与えられたミッションは、


クンツァイトの揺れるイヤリングを用意すること。


↑ピンクの石はこれ↑


 


クンツァイトは研磨が難しくて、


すぐに褪色してしまう繊細な石。


さらに指定デザインのものは


市場にはほとんど見つかりません。


 


となるとオーダーメイドですが、


それだと予算オーバー。むむむ。


 


ツーソンジェムショー2日間の短い滞在中、


裸石を選んで、


値段交渉して、


職人を見つけて、パーツを組み合わせた


特注で作ってもらいました。


 


結局、ぴったり予算内で


とっても素敵なイヤリングが完成。


たった1日でミッションコンプリート!


 


「できない理由」をあげつらって先延ばしにしていたら


絶対できなかっただろうな〜


 


じゃあ全部最初からうまくいったのか?というとその逆で、


たくさん失敗しました。


 


裸石から選んだから、枠にはまらなくて買い直したし、


交渉が苦手で、だいぶ不利な値段で買ったし、


探しているものにぴったりのデザインがないし。


 


失敗することを怖れて動かなければ出会えなかった


職人さんや、「ここにあるよ」と教えてくれた人々やスピリット、


宝石やジュエリー クラフトの知識。


 


その経験こそが、何ものにも変えがたいものですね。


 


それで、そのイヤリング、私のものではないのね。


ギフトなの。


お渡しするまでボックスマジックで仕込み中☆


 


それが誰のものになろうと、関係ない。


想像できる報酬なんて、期待しない。


だから、いつもそれ以上を受け取ってる。


 


宇宙から与えられたもの、


それがどんなものであれ!!


ジャッジせず信頼して感謝して受け取って、


ハートに従って、


ベストを尽くして、


行動する。


シンプルに、それだけ。


 


ミッションも楽しかったですが、


ジェムショーを満喫しました〜!


 


長年探していたレアストーンを集められたし、


魔法のための宝石もいくつか。


昔ちょっとやってたジュエリークラフトがしたくなって、


ルースもいくつか購入。


 


それから、Starrが発起人となって作られた


クリスタル好きのコミュニティがあり、


ツーソンジェムショーのたびに開かれる


ディナーパーティに参加したのですが、


50人超が集まって、大盛況!


 


鉱山関係者、ジュエリー デザイナー、クラフトマン、貿易商、


人工石エンジニア、ヒーラー、アルケミスト・・・


 


ほとんどがクリスタル関係のビジネスしている人たちだけど、


純粋に石好きでつながっているコミュニティ。


 


さながら、ドワーフとフェアリーとエルフとウィザードが、


それぞれのお宝について熱く語る会合(笑)


 


石好きの人が集まる、オンラインのロッククラブやりたい!


って思いついたので、


次回メルマガをお楽しみに。


 


 


それで、青い羽は見つかったのかって?


だから〜


 


今日は探しものを見つけるライトランゲージを送ります。


良い1日を!


 


 



 



イベント・セミナーのご案内 





神のコードを目醒めさせたい方、人間のルーツに興味がある方、アトランティスなど前世界について、能力や才能を起動し拡大したい方、遺伝的・長期的パターンを超えて成長したい方





ダンス経験は問いません。踊りたい方。ライブの音と波動を感じたい方。あたらしい自分に出会いたい方。「生きている実感」が欲しい方。

9671_mmzkzjlimdjmnjg5z





五元素を通じ、いのちを喜び、感謝とともに、癒し・瞑想・祈り・お祝いに参加したい方。いのちを響かせあうことに興味のある方。

9671_mwexndbmyjk0yjfmz






 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


 



 


 



  



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック