秋田 真介

玉石混交 カオス 極まる今の世において

2020/2/22配信


皆様


こんにちは、∞ 太真道 ∞の秋田 真介です。


 


立春も過ぎ、寒の戻りがありながらも風は生暖かく、着実に陽の氣が増し春分に向かっているのを感じます。


春ですね。


 


同時に、今この世相を観じるに、


時間 空間 距離 情報 伝播 交流・・・


様々な事象がますます凝縮している様が感じられます。


 


玉石混交 カオス 極まる今の世において


もっとも大切なことって何でしょう?


 


それは私が私であること。


そして、


いまやるべきことをやること。


 


それでは


「私」とは、いったい何でしょう?


「私らしさ」とは?


「やるべきこと」とは?


  


考えば考えるほどに森の中に迷い込んでしまうでしょう。


そもそもそんなもの本当にあるのでしょうか?


 


考えるのではなく、


感じて湧き上がってくる衝動。


その鍵は、いまここ(中今)にあります。


 


中今への道は


他人や社会など、私を取り巻く環境のせいにしないことから始まります。


それらは「私の人生」というドラマを盛り上げる舞台であり演出なのです。


(便宜的に自他 二元の世界の中でのお話をしています。)


 


舞台演出である、いまあるこの状況。


情報に振り回されている時間はない。


よそ見はもういらない。


文句もいらない。


 


ただただ置かれたこの状況の中、


本当に大切なこと、もの、ひとを大事にし、


ベストを尽くさんとする態度が道を拓くのです。


 


しっかりと思考と感情を和合させ


肉体というお宮に魂を鎮座させて


私と言う主人公を精一杯に演じることが


この世で生かされている意味ではないでしょうか。


 


結果、それがベストであったかどうかなんてわからない。


そもそも選択の連続である人生において


正解を「見切る」ことなんてできるのでしょうか?


 


「見切ったことにする」


そして


「覚悟をもって行動してみる」


 


この世の有限というルールの中では


それしかできないのではないかと思います。


 


その精度を上げるために日々の禊ぎ、祓いが大事になってくるのです。


それは「自我」の観念や執着、癖を落とすこと。


 


今一度、自動で運転されるその歩みをとめて


いま、本当に大事なことをしているだろうか?


いま、本当に大切なことを大切にしているだろうか?


と、感じてみてください。


 


そして鍛錬、精進し続けることにより


体験が経験となり、知識が叡智と成ります。


  


 


私が見切ったことにしてたどり着いた「答え」は、 


静かな時間が流れる大分の農村で


森羅万象、大自然の氣を感じながら


日々少しの瞑想の時間をとり、


大麻に触れ、紐を結ぶという今の暮らしです。


 


これがみんなにとっての「正解の答え」とは思わない。


ただ、私なりの「答え」を生きる私が、


日々の暮らしの中で得たスピレーションや叡智を


日本中各地にて共有できることが幸せでたまらないのです。


 


みなさんの挑戦を、命の輝きをみたい。


みなさんの叡智を共有してほしい。


共鳴共振して増幅させていきましょう。


 


さまざまなものが凝縮 極まる いま、


そんな思いがますます募っています。


 


いまは大麻飾り講座での出張は


東京、名古屋の二ヶ所のみとなっていますが


精力的に講座企画を進めてまいります。


 


講座開催の依頼も随時承っております。


まずはお氣兼ねなくご連絡ください。


 




 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞





【 お話し会のお知らせ 】

 


◉2月23日(日)大麻のお話し会 開催いたします!

うぐいす座談会『大麻のお話し会』@福岡県糸島


  



【 講 座 日 程 一 覧 】

 

【東京開催】日本燦々 浅草サロン




 

3月末〜4月上旬ころ、北海道での講座を検討しています。

また、富山、大分開催も検討中です。

上記エリアでの日程のご要望や、
また、その他のエリアでもご要望があればお氣兼ねなく、お声がけくださいね!




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

 








配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。






 


 

Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック