まつもとれみ

受験も出世も思いのまま♡子ども&夫をアゲる!アゲママのすすめ

2020/2/14配信


18222_remysanheader1


----------------------------------------------------------------




このメールは、まつもとれみ主催の講座、セミナーにお申込み、
またはメルマガ登録いただいた方に配信しております。
配信不要の方は下記のURLから配信解除をお願いいたします。


https://resast.jp/page/ss/


------------------------------------------------------------------


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


  【+SPICE!人生にスパイスを!】


   レミの子育て応援メールレター


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


皆様、こんにちは。
まつもとれみです。


 


16741_img_2482


ってか、この写真ももう4年前!?
オマエ誰だよ!ってぐらい別人www
撮り直さなくちゃ。


 


こちらのメールレター
お久しぶりの配信となりまして、
大変、たいっっっへん
ご無沙汰しております。
実に、154日ぶりの配信。




Facebookで繋がって下さってる方には
ご報告させて頂きましたが
かねてよりメールレターでも
お伝えしていた
小6長男TKの中学受験ですが、、、


 



無事に合格いたしました~っ!!



▼偏差値20爆上げ!下剋上中学受験終わりました
https://ameblo.jp/xoxo163/entry-12574928194.html



※イマドキの受験は出願も合格発表もWEB!



今までたくさんの応援、励ましのお言葉を頂き
本当に本当にありがとうございました。
TK共々、心よりお礼申し上げます。


 


先週より登校を再開し、
文字通り「普通の小学生」に戻ったTK。
クラスの受験組と共に
初日からはしゃぎすぎたようで
さっそく担任からお叱り電話。
(ハイ、想定内w)


放課後はみんなでドッジボールをし
汗だく、声を枯らし、泥だらけのズボンで
帰宅したTKが、久しぶりに見た
小学生男子のあどけない素顔で
思わず涙がこみあげました。


 


目を閉じれば浮かんでくる
勉強机に向かう後ろ姿、
ダイニングテーブルいっぱいに
テキスト広げて問題を解く姿、
塾バッグを待って出かける後ろ姿、
夜遅くに帰ってきて疲れ果てた姿。
(今書いてても涙が出ちゃう。)


 


小4夏から約3年間、つまり
人生の4分の1をかけて
受験に取り組み、第一志望校は不合格だったTK。
これって、42歳の自分に当てはめると
約10年かけたプロジェクトが失敗したのと
体感的には同じこと。。。


 


つ、つ、つ、つらい。
(本人には絶対言わないけど。)



いくらポジティブを自負する私でも
さ  す  が  に 
数ヶ月は引きずりそうなもの・・・
でも、TKはとっくに気持ちを切り替え
しっかり前へ進んでいて
本当に逞しいなぁと感じています。


 


「B中学校(偏差値適正校)じゃなくて、
無謀でもA校(熱望校)にチャレンジして
ほんとによかった!
オレ、やっぱり勇気あるわー!
行きたかった学校を
受けれただけで満足だよ。
ありがとね。」


 


不合格を確認した翌朝に
TKが発したこの言葉に
悔いなくやりきった
彼の2年間の全てが
詰まっている気がしました。


 


福岡から引越し、
首都圏の中学受験事情が
全くわからない中
本人が望むままに足をつっこみ
とんでもない大ヤケドをした
2年前の4月。
(算数の偏差値は、まさかの39!サンキュー!
国算2科の偏差値は42からのスタートでした。
理社が強みになって4科偏差値を引っ張れたのは
まぎれもなく親勉のおかげです。そのお話は追々・・・)
▼参照 四谷大塚 中学校偏差値一覧
https://www.yotsuyaotsuka.com/njc/dev_pdf/2019_6_m_80_1.pdf


 


あれから2年。
紆余曲折、山あり谷あり崖っぷちあり。
笑って泣いて、怒って泣いて
喜怒哀楽の極限を味わった2年間を
冷静に振り返って思うのは


 


中学受験が「親の受験」って言われるのは
勉強、環境、体調その他諸々の
単純な「サポート量の多さ」だけじゃなく


受験を通して、親の器の大きさや
子どもに向き合う姿勢、
親の価値観、人生観、自分軸
とことん突き詰められるからだな、と。


メンタルをヤラれたママ、
夫婦関係が壊れたママ、
親子関係が完全崩壊したご家族、
どれも本当に身近で起こった話で
決して他人事ではありません。

(私も昨春は、一時期ストレスで髪が抜け
肌がボロッボロになりました。)



だからこそ、声を大にして言いたい!
一番大事なことは

 

『子どもをこんな人間に育てたい』
っていう子育て方針、ビジョンを
しっかり持つこと!
夫婦、親子で共有すること!

コミュニケーション超大事!!!

 

 

もうそれに尽きます。

 

 

あと、自分の子どもをしっかり観る。

観るっていうのは「観察」ね。

 


これができてない親、

できなくなる親が
本当に多いと思ったし
できているつもりでも
私自身も去年の春は
ありのままのTKを
しっかり観れてなかったと思う。
(だから、関係が最悪にこじれた。)



逆に言うと、
これさえあればじゅうぶんだとも
思えるほどです。

 

 

『この子は「調べる」ことが好きだから
その調べる楽しさ、力を
もっと伸ばせる環境を用意してあげたいね。』

 

『この子はコミュニケーション能力に長けてるから
きっとどこの国に行っても
うまくやっていける。
だから、10代のうちに
海外留学を視野に入れるのはどうかな?』

 

とか。

 

これって、どの子にも当てはまる話じゃなくて

個性、強み、その子自身を観察してるから

出てくる将来の道筋でしょう?

 

 

皆様のお子さんは
何が好きですか?
どんなことが得意ですか?

強みはなんですか?

 

 

中学受験を選ぶにせよ、

高校受験を選ぶにせよ、

海外に出るせよ、

 

 

教育って、
子どもの個性を引き出して
強みを伸ばして
各ご家庭で大切にしている

”子育て方針”に近づけるための
手段にすぎない!!!

 

この2年間で再確認した
まつもと家にとっての教育とは

 

 

「生き抜く力をつけさせること」



生きる力とは、読み書き計算以外に
考える力、情報処理能力、コミュ力、
多少のユーモア、空気を読む力
プレゼン力などなど
「社会の荒波の中でうまく立ち回り
楽しく生きていくための能力」です。


学歴やお金なんて
その一部でしかないし
目的にしてしまうと
子どもの人生がとても危うい。 



 

 

というのが、中学受験の
私なりの総括です。

 

 

 

子どもの意見、意志を尊重せず
親の意見だけで志望校選定する親が
本当に多いな~って思っていたけど
”子育て方針”は、
決して親の願望なんかじゃない。

 

 

絶対に、その真ん中には
子どもがいなきゃ意味がなーーーい!!!

 

 

『HIPPOは物を創ってる時に
本当に楽しそうな顔をしてるね!』

『あっぴーの絵のセンスがステキだから
そこをもっと伸ばしてあげたいな♪』

 

 

そうやって、ありのままを認め
その上でさらにその良さを
最大限に伸ばしてくれそうな
学びの環境を選ぶ。


それが、
学校の授業なのかもしれないし
習い事なのかもしれないし
受験なのかもしれない。


 

『よそはよそ、うちはうち。
だって、子ども達のいいところを
一番よくわかっているのは
子ども自身と私たち家族だから!』

 

 

そうやって、我が家軸を持って
子育てできれば
どこの学校を選んでも
自信を持って生きていけるから。

 

 

ちなみに、小4HIPPOは
中学受験に一切興味がなく
このまま公立中へ進む予定、
小2娘あっぴーはTKに対して
やたら闘志を燃やしており
「あっぴーも受験する~♡」と
今からワクワクしています。

 

 

とにもかくにも、

 

 

私が大切にしている
ファミリーシップは
お互いのやりたいことを
応援し合うことが絶対条件!!


 

だからこそ、



私はどんな時も
アゲママで在りたいと思ってます。


 


そう、アゲママ


(私の造語ですwww)



【私が考えるアゲママの定義】
子どもが持っている
魅力や可能性を最大限に引き出し
発揮させることができるママ。
その子らしく楽しく生きれられるように
子どもを元気づけ、勇気づけ
エンパワーメント
しながら

子育てを楽しむママです。



子ども達が持つ本来の力、
伸びていく力を発揮してほしいからこそ
傷つき、もがきながらも
目標に向かう子どもの姿を
信じて見守るママ。 



アゲママが目指す
グレートマザー
子どもを含めた
自分の周りの全ての人の
(もちろん夫、パートナーも含みますよ!)
やりたいことを全力で応援できる
懐のひろ~い女性です。


 


あげまん であり 


アゲママ である。


 


え、ちょ、なにこれ、最高じゃね?w
自分で言って
ちょっと感動しちゃってる今。


 


自分の周りを輝かせて
自分も輝くママを増やしたい!!
(たとえ受験沼にいてもw)




 


子どものやる気を、最大限引き出せれば
中学受験は大変なものから
子どもが成長できる挑戦に変わります!
ワタクシ、自信を持って
断言します!!!!


 


そんなわけで、


 


アゲママ部作っちゃいましたーーー!
共感して下さる方、アゲママになりたい方、
我こそはアゲママよ!と自信のある方の
ご参加を心よりお待ちしてます♡

▼アゲママ部
https://www.facebook.com/groups/128974565064825/



新中1長男TKと立ち上げる「受験部」は
次回のメールレターでご案内いたします。

▼受験部って何?
https://ameblo.jp/xoxo163/entry-12574929785.html


 


そ し て


 


アゲママ部創設記念として
ブランチ会&ZOOMシェア会を
開催いたします!


 


アゲママを自負する私が
受験沼にずぶずぶハマり
どんだけしくじったのか
そして、そこから
どうやって這い上がってきたのか?
親にしかできない
子どもが自信を取り戻す方法 などなど


 

しくじりレミー

アゲママ12年の軌跡と

アフォ男子と走った下剋上中学受験を
すべて赤裸々にお話します!

 

 

題して




(仮)

『私、これでしくじりました。』
赤裸々シェア会 

 

Presented by
しくじりレミー

 

 

 

子どもをいつも叱ってしまう。

そんな自分を責めてしまう。

習い事や塾、

家庭学習方法で悩んでいる。

対処法もわからなくて、

迷子になっている。


 

 

 

もし、、、
そんな悩みを
抱えてらっしゃるなら

ぜひぜひご参加下さい。

 

 

私のしくじりっぷりから
きっと何か
ヒントが見つかるはず!


 

2020年2月24日(月・祝日)
◆10時~12時 
ブランチ会@自由が丘
参加費 ご飲食代のみ



◆22時~23時30分(最大0時)

ZOOM開催(15名)
参加費 無料



 

の2本立てで開催いたします。

 

 

お申込み方法は簡単♪

以下を切り取って
このメールにそのままご返信下さいね。

 

 

----->8-----キリトリ----->8-----キリトリ---->8-----

 

■お名前

 

 

■お子さんの年齢

 

 

■参加方法
ブランチ会  ZOOM会

 

 

■メールレターのご感想、まつもとれみへの質問等

 

 

 

 

----->8-----キリトリ----->8-----キリトリ---->8-----

 

 

お久しぶりぶりなのに
こんなに長いメールを
最後まで読んで下さって

本当にありがとうございました!

 



いつも発信を見て下さる方々に
パワーを頂いています♡
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


 


 


▼匿名の質問箱もOPEN!
「こんなことが知りたい」など
リクエストをお待ちしています。
ワーママライフ、三兄妹の育児、家事時短、
小学校のアレコレ、中学受験、
なんでもご質問受付中です。
https://peing.net/ja/plusspice?event=7


 


*** 皆さまのご感想、ご質問などお待ちしています ***



もし良かったら、ひとことでもいいので
ぜひこのメールに返信して頂けませんか?
皆さんからのメッセージが
私の【 SPICE!】です。



今日のメルマガをお読みいただき、


・ご感想
 
・今後知りたい内容


など、ぜひお気軽にお送りいただけると嬉しいです。



E-mail:xoxo163g@gmail.com



すべての方へのお返事はできませんが
必ず、目を通しています♡


※メルマガ内で、「匿名」で
ご紹介させていただく場合がございます。



********************************


 


━━━━━━━━━━━━━━━


*まつもとれみプロフィール*


━━━━━━━━━━━━━━━


1977年生まれ。 福岡県出身、川崎市在住。
IT企業勤務、フルタイムワーキングマザー。
一般社団法人 日本親勉アカデミー協会認定インストラクターとして
福岡を中心に活動、2018年4月活動拠点を東京に移す。
小6&小4男子、小2女子3兄妹の母。


西南学院大学法学部卒業。
卒業後、広告代理店を経て
イギリスでのワーキングホリデーへ。
バックパッカーの世界旅を経験後、帰国。
(株)リクルートでの4年間を含め、
計17年間、合計1000社を超える
企業、行政のコンサルティング営業に従事、現職。


育休、出産、ワンオペ育児、仕事に忙殺されるだけの
育児苦悩最暗黒期を脱する際、
独自に学んだ時間管理術やライフオーガナイズを実践し、
生活が劇的に改善することを経験。
11年間のワーママ生活で体得したノウハウを体系化、
目標達成コーチングを取り入れた、
個別コンサルティングをスタート。


2017年7月より親勉インストラクターとして活動開始し
講座には、育児休暇中や現役ワーママが集まり毎回満席開催。
九州で最も多くの受講生を集めるインストラクターとなる。
また同月より、ライフワークであるワーママ支援の一環として
時間管理術や自分時間の作り方、キャリアプランニングなど、
テーマに沿ったワークを取り入れた「ワーママCafe」を開催。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


発行者: 
「ワーママCafe」主宰  親勉インストラクター
まつもと れみ
◆アドレス : xoxo163g@gmail.com


◆Facebook : https://www.facebook.com/xoxo163


◆ブログ : https://ameblo.jp/xoxo163


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。



 




  

 


 



 


 








 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会








 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック