Taeko

自分も子供も互いに本音を関係にとってプラスになるよう表現する事で互いの宝物になれる

2020/2/ 7配信
image



皆様



「英語も教育も決め手は読書」ということを多くの人に伝えたい

英語& 教育コーチのTaekoです。









こんにちは。

いつも有難うございます。











大人になると、

空気をよんで我慢したり、

自分を犠牲にして毎日を過ごしたり

本音にふたをして

当たり前に思っている事も多いですよね。

無意識に我慢の連続になっていませんか。











メルマガの読者様も

本当によくやっていらっしゃると思っています。











本音を大切にする事って

自分を振り返る事ができ、

自分を癒す事ができます。

だから子供にイライラするのを防ぐ事ができます。









更にはその本音をお子様と内容によっては

共有したらいいかもと思います。











例えば、疲れている時遊ぼう!と言われたら

今は疲れてるから少しそっとしておいて

一人で遊べるかな?その分後で遊ぼう!とか、











この本、本当に大切だと思うから

好きな時に読んでみて、と声をかけてみたり。









どうしても眠いからもう寝るよ。

明日話聞くねーなど











例えば子供のために我慢するより、

本音を伝える、

さらには相手に前向きな提案をする

ある意味子供を子供扱いせずに

1人の人間として接する事で、

お互いに快適な関係を作っていく事ができます。









でも本音の扱いは実は非常に難しいですよね。

全部表現したら子供を傷つけてしまうかもしれません。









もちろん、

自分だけの中に留めておく方が良い本音も沢山あります。











でも自分だけは、

自分の本音に気づき、

大切に向き合うことは

相手の本音にも向き合うために大切な事ですね。









お子様に接する時も大いに役立ちます。

こちらが無理せず本音を優しく表現すると

子供も同じようなスタンスで

接してくれるようになりますから。









お互いが無理なく居心地良く仲良くいられる、

あったかい気持ちで接する事ができる、

互いが互いの宝物だと感じることは

学力以前にとっても大切だと

冬の優しい日差しの中で感じました。







ステキな一日をお過ごし下さいね











































▼この記事をシェアする▼




スマホアプリで皆様から届く
「いいね♡」ボタン連打にエネルギーをもらっています。
なんと最大30連打もできるらしいです。

スマホにアプリをインストールしていただくと
他のメールに埋もれることなく
メルマガをお読みいただきやすくなるので
よかったらインストールしてみてくださいね!

インストールにはこちらをクリックしてください。
→ https://www.reservestock.jp/service_provider_sessions/application_install_page



イベントのお申し込みはこちら

image

2/12

【ZOOM無料】 英語学習お悩み相談室 ⇒ 






image

12/31

【ご相談で日時決定】 教育コンサルティング &コーチング コース ⇒ 






image

12/31

【ご相談で日時決定】 パーソナルコーチングセッション 3ヶ月/6ヶ月コース ⇒ 






image

12/31

お子様を賢くするために! 自ら学ぶ力を育む Taekoによる教育コンサルティング ⇒ 










▼ 商品一覧 ショップを見る ▼

https://www.reservestock.jp/stores/index/12741/










 ★ このメルマガを紹介する ★ 

image






▼配信停止をご希望の方はお手数ではございますが下記のリンクをクリックしてください▼








image



▼アプリのインストールはこちら▼









Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック