浜田義之

【048】人生を変える台詞

2020/2/ 4配信


こんにちは、あなたを目覚めさせるガイドの
マスターこと浜田義之です。



まずは、お知らせです。


 


3月に東京と京都で「お金」のワークショップをやります。


 


お金と自分との関係を、
自由でワクワクする全く新しい関係に創作するワークショップです。


 


日程等詳細は巻末にありますので、ご覧ください


 


では今日のお話に入りましょう。


 


世の中には「人生を変える言葉」との出会いがあります。


 


たった一言の短い「言葉」が人生を大きく変えるのです。


 


今日は人生を変える言葉との出会いについてお話しします。


 


 


【人生を変える台詞】


 


 


わたしが中学二年生だった夏、
わたしは一本の映画を観に行きました。


 


当時大ヒットしていた「スターウォーズ」シリーズの第二作、
「帝国の逆襲」という映画です。



素晴らしい特撮を使っての壮大な物語に、
中学生だったわたしは大興奮しました。


 


が、本当にわたしのハート(魂)を引き付けたのは、
短い一言の台詞でした。


 


主人公ルークは修行のため、沼とジャングルの惑星へと行き、
そこで師であるヨーダから修行を受けます。



厳しい修業が続いたある日のことです。


 


沼に不時着していたルークの乗って来た戦闘機が、
ずぶずぶと沈み始め、沼へと飲み込まれてしまいました。



「ああ、どうしよう!もうこれで帰れなくなった!」


 


くさるルークにヨーダは、フォース(力)を使って、
石を浮かべるのと同じように戦闘機を持ち上げろと指示します。


 


「そんなことできるわけないよ、石と戦闘機は違うんだ」
と反論するルークにヨーダは「やれ」と言います。


 


言われてルークはしぶしぶ、こう言います。


 


「わかったやってみるよ...」


 


その言葉を聞いたヨーダは、こう言うのです。


 


「そうじゃない!」
「やってみるんじゃなく、やるんだ!」と。


 


中学生だったわたしは、この台詞にハッとしました。


 


なんだかわからないけど、すごく印象に残ったのです。


 


人によってはもしかしたら「中途半端な気持ちでやるんじゃなくて、
真剣にやりなさい」というようなことを言っているんだと、
捉えるたかもしれません。


 


ですがわたしは中学生でしたが、
そんな表面的なことを言っているわけではないということを、
直観的に感じていました。


 


ものすごく深い「真理」について言っているんだと感じ取ったのです。


 


わたしはこの映画にすっかり魅了され、
中学二年生でしたが、なんと7回も映画館に通いました。


 


さて、わたしはなぜこの台詞に、
それほどまでに響くものを感じたのでしょう。


 


座禅の修行の最中に、


 


人生の重大な岐路に立った時に、


 


自分自身と真剣に向き合わざるを得なくなったときに、


 


このセリフは「ハッ」とさせるインスピレーションの形で、
わたしに深い洞察を与え、わたしを導いてくれてきました。


 


そうして自分のハート(魂)が、この人生で本当にやりたい、
人生の目的がはっきりと見えた時、気づいたのです。


 


「やってみるんじゃない、やるんだ!」というあの台詞は、
わたしの魂の声、そのものだったということを。


 


そしてあの台詞は、わたしを導くガイドであったことを。


 


魂は知っていたのです。


 


あの台詞はわたしと、わたしの魂を導く、
知恵の言葉そのものだったのです。


 


ではわからなくても、魂は知っていたのです。


 


あなたにとって「なぜかはわからないけれど、
なぜか心に響いた言葉」はなんでしょう?


 


頭ではわからなくても、魂は知っています。


 


そうしてなぜ魂に響くのか、
その理由を頭でわかる必要はありません。


 


頭(理屈)でわかりたいと欲求するのはエゴです。


 


頭でわかる必要はありません。


 


わかるとき、圧縮ファイルが解凍されるように、
わかるようにできているのです。


 


それが「知恵の言葉」の凄さです。


 


そうして魂はちゃんと知っているのです。
その言葉がなぜ響くのかということを。


 


あなたが響いたことのある言葉は、どんな言葉でしょう?


 


その言葉はあなたを魂と人生の真の目的へと導くガイドです。


 


その言葉に出会えたことを、喜んでください。


 


これからあなたを本当のハート(魂)の望み、
自分の本当の人生の目的へと、あなたをいざなってくれることでしょう。
────────────────────────


☆★いよいよ開催「マスターのお金のワークショップ」★☆


 


3月に東京と京都で「お金」のワークショップをやります。


 


お金と自分との関係を、
自由でワクワクする全く新しい関係に創作するワークショップです。


 


新鮮な驚きと感動を分かち合いましょう。


 


日程は以下の通りです。


 


東京 3月1日休日クラス 3月2日平日クラス
京都 3月15日休日クラス 3月16日平日クラス


 


今からスケジュールチェックしておいてくださいね。


 


間もなくお申し込みのご案内をしますので、楽しみにお待ちくださいね。



────────────────────────


 



────────────────────────
【今日のポイント】


 


・なぜか印象に残る言葉は、頭ではわからなくても、
 ハート(魂)はそれが大切な知恵であることを知っている


 


・その意味が何なのか、頭でわかる必要はない。
 頭で意味を分かりたがるのはエゴのやること。


 


・知恵の言葉は絶妙なタイミングであなたを助け、
 ガイドし、本当の人生の目的へと、あなたを導いてくれる
────────────────────────



 



 



  

 


 



 


 








 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック