青山 節美

私たちは本当は子育てが上手いはずなんです。みんなで子育てをオンラインで!!

2020/2/ 3配信
皆様

おはようございます。

無限の可能性を秘めた子どもの「学び取る力」と、お母さんの個育て力を伸ばし切る!
未来につながる
しわせなおかあさん塾 
 
塾長の青山 節美です。



毎日YouTube更新してますよ。
今日の動画はこちら!!





講座の内容を切り取ってお届けしているんですが・・・

結構ね、講座の内容でも、皆さんにも知って欲しいなって話があるんです。


私の講座ってね・・・筋が一本通ってるから・・・・・



参加者さんの 今の問題や、質問に小p耐える形式で1デイ講座を進める場合もあります。

かと思えば・・・・

ずっと知識や情報を お届けしたりですね〜〜〜。


その時その時が違うので、同じ講座はありえないのです。



本当はそれもどうかなって思いますが・・・でも、いいんです。だって、もしかしたらもう2度と会うことがないかもしれない目の前の人に、伝え尽くさないといけないのです。

一期一会ですよ。
もう2度とこの時間はないかもしれないと思ったら・・・伝え尽くします。



言えるところだけ。


だから、つい、厳しいことも言います。


こないだなんか、まだ2回しか会ったことない人に、
その考え方やめた方がいいよっていっちゃいました。


結構厳しかったと思います。

が、私も言える人といえない人を選んでます。


本当に心を病んでいる人には、優しくはしないけれど・・・厳しくはしないです。


しかし、自分の問題で子供に暴力を振るったり、子供を追い詰めたり 
子どもの人格を、親だからと否定している人には

もう2度と会うこともないかもしれない!!って思って
私の考えを伝えます。

その人の変容も願って。


だから、厳しく 怖く感じることだとおもいます。



優しくみられたいと思うことはないです。


厳しく感じられても仕方ない。
いいんです。
それで、少しでも、お母さんの感情に引っかかればいいのです。





それで、2度と会いたくないと思われても仕方ないのです。


私は、媚を売るつもりはないのです。





だって、私は、それだけのことを伝えていると思っていて、少しでも、一人でも
子供達が自分のことを好きでいてくれたらいいなって思うからです。


自分のことが好きな子供が たくさん増えて欲しい。

自分を自分で責める 人が少なくなって欲しい
そう思っています。



でね、あなたはどんな母親になりたいの?

どんな子育てをしたいの

どんな子供に育って欲しいの??



って考えたことありますか?




ちゃんとやってって何?
普通って何?
すごいって何?
偉いって何?

普通って何?
みんなってどれくらい?

人様に迷惑をかけないって何?
幸せに育つって何?

賢いって何?

不幸せって何?

考えたことありますか?


叱ることって何?
怒るって何?
褒めるって何?

どんなことが嬉しい?

どんなことが悲しい?
どんな自分でいたい?

どんな家族でいたい?


考えたことある???




ぼんやり考えるだけではなくって、
一つ一つ 考えたことある?


そして、これらを・・・・ね、他の人はどんなふうに考えているのって聞いたことある?





ママ友とただのお喋りはしたことはあっても・・・・

何か一つのテーマに沿って考えたり話し合うことってないでしょう??



私はこれで叱るけれど、他の家庭はどうなの?ってね。



一人で考えることって、情報量も経験もリアルな情報jも知れてるんだけれど
これが二人になったり3人になって 4人になって 増えていくとどんどんその情報量が増えて
自分自身の視野も広がるのです。


私たち日本人は古来子育てがとても上手に行っていたって知ってますか?




日本人は、とても子育てが上手だったんですよ。

農耕民族で、天候に左右され 自然災害も多く 子供がすぐに亡くなってしまっていたんです。

だから、私たちの先祖は、みんなで子育てをして 誰の子供も自分の子供も一緒に育てていたんだそうです。


すごくないですか???




みんなで力と知恵を出し合って育てていたんです。



近代化が進み、工業化が進み 今のような状況になって、
子育てをしたことのない世代がおばあちゃんになり、その子育てをしたことのない母親に育てられた子供世代が親になっています。




経験の引継ぎもされす(潜在意識の中にね)
苦しい子育ての経験しか 顕在化されない状況なんです。






話はそれました。



そこで、意図的に、テーマを組んで、みんなで子育ての代表的な悩みについて、思いを共有しリアルな情報と経験を共有しお母さん塾のメソッドを交えながら 3ヶ月全9回の講座を考えました。

一回3000円ほど 60分から90分のワークショップで日本中の仲間と一緒に
自分の子育てに対する思いと自分への思い 
どうしたいのか これらについて 仲間と一緒に 
考えてみませんか??


あなたの中に答えはあってその答えを みんなで共有して
みんなで子育てを実践しませんか??


金曜日の午前に予定していますが・・・
土曜日の夜の部も現在検討中です(人数が少ない場合は金曜のみで開催します)


もちろん、動画で講座の様子をお渡ししますので、参加できなくても安心してください。




https://peraichi.com/landing_pages/view/lje35


まだまだ申し込みを受け付けていますが・・・
ベーシック・アドバンスの方は優先ですので よろしくお願いいたします。













 



【プロフィール】


しあわせなおかあさん塾 主宰の青山節美です。


他にも 学び舎aoyama+ という塾の塾長です。


子どもが未来を変えるといわれるが、では、今を創るのは誰でしょう。


今を変えることができるのは一体だれなんでしょう。


いま、を変えることができるのは


私たち大人しかないんではないでしょうか。


では、”未来を変える子ど”を育てるのは誰なんでしょう。


私たち、大人しかないのではないでしょうか。


そう考えたときに、まぎれもなく“おかあさん”という存在は


偉大な影響力を与えるに決まっているのです。


子どもが成長するにつれて、学校の勉強・お友達関係、様々なことが親子のトラブルのもとになり始めまます。


いくら仲良し親子で会っても、宿題や勉強をとおして、親の子どもへの不安や過干渉や過指示により子どもの”学び取ろうとする力”が親や大人とのかかわりの中で、削がれていく現状を見てきました。


他者との比較でしか自己肯定感を持つ方法しか知らない親の期待するような結果を出せない子どもの心を叱咤激励という言葉の名のもとに親が踏みにじる


“子どもの無限の可能性”を踏みにじる”かかわりを見てきました。


このままでは、子どもたちは「勉強だけではなく、がんばること・学ぶこと・生きること・チャレンジすること・すべて」に対してやる気を失ってしまうのではないか“自分を生きる”ことを放棄してしまうのではないか・・・。


子どもの幸せを願うあまりに親がしていることが子どもを不幸せにしてしまっているのではないかと考えるようになりました。



そして、一番繊細で難しいといわれる”思春期の子どもたちの心と学力の土台”を作るのは、子どもと親がまっすぐに向かい合っていた幼児期にあるのではないかと考え始めたことがきっかけで子どもの心、親の心、親子の関わりに興味を持ち始めました。


 


2018年 学習・子育てコーチングとして起業し


子どもの心を優しく強くコーチングする学習コーチングの塾をスタート。


2018年2月 親子の心を育む塾として『未来へつながる、しあわせなおかあさん塾』 通称しあわせな、“おかあさん塾”をスタート。
2012年から子育て中の保護者を対象にした講座をボランティアで開催していました。


その後、「母café」
「子どものやる気スイッチ押し方講座」
「子育ては○○だけで大丈夫」
「子どものお手伝い」など、そのすべてが「100年続くしあわせを」をキャッチフレーズに、子育て・体験・学習に関する各種講演、講座、ワークショップを全国各地で開催しています。


正解を見つけるために、一生不安になりながら情報に振り回される生き方をするのではなく、お母さんが、自分で自分の子育てにとってベストな答えを見つけられたらと思いませんか?


それを見つけるお手伝いができるのが私です。



 



おかあさん塾オンラインサロン”かぞくのしあわせ”のご登録はこちらから


現在、リザストでの案内はしておりません。







この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1261819?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。





☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ

2/4ZOOMでお茶会

 ⇒ https://resast.jp/events/404768/






2歳のお誕生日会お問い合わせはこちら
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/43320/

お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/20389/

開催リクエスト 受付フォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/30101/







☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/





-----------------------------------------

この記事に いいね する

https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック