澤木祐子

【あなたも今日からパリマダム】

2020/1/25配信


 



 


 




皆様


心+体+装=自分らしい生き方からお客様の未来を創るスタイリスト認定講座開講中


ISCA澤木祐子です。



ただいま♡




一昨日ヨーロッパ20日間の旅から帰国

昨日・今日はミーティング

明日はISCAメンバーとミーティング

時差ぼけしている暇なしです(笑)



FBでは毎日動画ブログを投稿

観て頂いたら感謝しますが


お見逃しの方が↑からご覧くださいね




早速ミーティングでお役立ち情報を

たっぷりと話してきました

動画でも解説しているので




サスティナブルファッションに
興味があればぜひぜひご覧下さい!


 


さて、パリの最新ファッション情報です



今回観光やショッピングで
ファッショ二スタがいたのは



1位メンズコレクション
2位セザンヌ直営ブテック
3位ルイヴィトン美術館


 


 


街中がファッションで溢れているか?
そんなことはありませんよ



やはりおしゃれな現場にいるんです


 


ラグジュアリーブランドは殆どが
チャイニーズ


 


4位はメルシー
5位はルージュ


 


メルシーはセレクトショップ


ルージュはブランド直営です


 


その次に大型デパート
ギャラリーラファイエット


 


スペインバルセロナはZARAグループ
Inditexの本拠地なので
期待していましたが


 


OYSHOという妹ブランドが
面白かったです


 


Bershkaよりウケると思うので
そのうち日本にも上陸するかな


現在の売り上げはBershkaの半分です


 


イタリアファッションはイマイチ


頑張ってるのはGucciかな


 


でも、奇抜で日本人ウケはしない


 


チャイニーズウケは良いと思います


 


まあ世界のファッション経済は
チャイニーズで賄われてるので
Gucciも不滅かなという感じです


 


パリでセザンヌが人気なのは
サスティナブルファッション提案
しているからだと思います


 


一時期のブレイクな感じはなく


人気をサスティナブルファッションで
保っているという感じでした


 


パーソナルスタイリストサービス
もあり、買うことが前提で無料


 


ルージュはインスタでブレイクしてるので
セールしなくても人が溢れてました


 


しかし、おしゃれな人というより


おしゃれになりたい人という感じ


 


ファッションウオッチャー
としては楽しい街です


 


アウターは大きめのモノもありましたが
基本パリジェンヌはフィット感


 


特にボトムはフィットが主流です


 


そして色をごちゃごちゃさせない


 


基本の3色にトーンを合わせて
キレイメでまとめます


 


あとはやはり小物使い


 


必ず、帽子かストールを使います


 


パリジェンヌ風着こなし術


 


あなたも今日からパリマダム



セミナーしますので


 


皆様
興味があればメッセージ下さいね


 


 





 


 


スタイリングカウンセラー®2020年クラス


 



  

 


 



 



【服トレ】でヴァージョンアップスタイリングカウンセラー®ベーシック講座2019


 



 



☆パーソナルショッピング・スタイリングレッスンは随時受け付けていますのでお気軽にお問合せ下さい!




 


 



自分スタイリスト


スカーフストールスタイリスト


【服トレ®︎】スタイリングレッスン







 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


https://analytics.google.com/analytics/web/?hl=ja&pli=1#report/defaultid/a59206550w93339429p121789818/
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック