岩田晶子

着物を着たいと思ったら、まずはここから!

2020/1/26配信


皆様


おはようございます。
着付け、組ひも、アクセサリー講師、カンタン着物 喜結人 開発者のの岩田晶子です。


7214_o0480072213659077526s


ブランド名決定に伴い、ステップメールも開始するのですが、その内容は、すでにこのメルマガを読んでくださっている皆様には、ご覧いただけないので、転記させていただきますね。


今回は、着物はじめてさんに向けてのメッセージなので、お着物通の皆様は、お友達への情報としてご活用いただければと思います。


~~~~~


昨日までに、着物を着ると、褒められて、特別な自分になれて、なりたい自分を演出できる、ということをお伝えしました。


今日は、今までのメールをお読みいただき、皆様が、ちょっと着物を着たい気分になってきた~という時に、何をすれば良いか?についてお話しします。


 


1、おうちにお着物がある方は、まずは、タンスを開けてください!


ご自宅に、お嫁入に持ってきたお着物がある方は、そのタンスを。


タンスを開けて、たとうし(畳紙:着物がしまわれている大きな紙)ごと、タンスからまっすぐ持って出して、たとうしを開けてください。


 


「着物は生き物」と言われます。


今まで何十年も締め切ったタンスの中で、待って、待って、待ちくたびれていたお着物たち


タンスから出され、たとうしを開けてもらった瞬間、泣いて喜んでいると思います(^-^)


 


そして、どんなお着物と、帯があるのか、帯揚げ、帯締め、着付け小物など、持っているものをグループごとに写真を撮られるとよいと思います。


 


2、おうちにない方は、ご実家、お婆様のところに行って「着付けを始めようと思うので、練習に使っていい着物と帯、着付け小物を貸してください。」と頼んでください。


「貸して」という方が、「頂戴」というよりスムーズです(^-^)


返せ、と言われることはまずありません(^^ゞ


 


親戚、お知り合いの年配の方などには、「着付けを習い始めたので、もし、使ってないお着物や帯を処分されるときなどには、ぜひ声をかけてください♡」とお願いしておきます。


結構な確率で、下さいます。


 


【身長問題】


1、2を行う時に、皆様が、下さる方と背格好があまり変わらない場合は、問題ないのですべてもらってください。


背が高い皆様が、背の低いお母様やお婆様、ご親戚から着物をもらう場合は、帯と、帯締め、帯揚げ、着付け小物は100%使えますので、全部もらってください。


着物に関しては、カジュアルな装いにする場合は、長じゅばんの代わりにタートルを着て、ブーツやヒールを履いて着るということの可能です。ウールや、銘仙などはそのように装うこともできます。



フォーマルウェアは、きちんと着た方がいいので、何センチくらいお直しで出せるか、なども見るポイントになります。


 


でもとりあえず、短くても、練習はできますので、基本的には、なんでももらっておくことをお勧めします(^-^)


 


着物のサイズは、慎重に関しては、プラスマイナス10㎝は、技術でカバーできます。


そのノウハウは、和あらかるとの着付け教室にお越しくだされば、しっかり丁寧にお教えいたします♪


和あらかると 着付け教室
【初級基礎教室】
ゆっくりしっかり繰り返し楽しみながらお着物美人になりましょう♪

https://ameblo.jp/kumihimo-aki/entry-12050595663.html 

体験レッスンもございます。

 


皆様にとって、素敵な一週間となりますように☆彡


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。


 


着付け、組ひも、和のアクセサリー教室 和あらかると
  
カンタン着物 喜結人 


岩田 晶子


http://www.kantan-kimono.com/


Email:kumihimoaki@gmail.com


ひたちなか市津田
090-3596-3176


 




 


 



 


 


着物を武器にワンランク上の私を手に入れる~ビジネス着物講座







 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック