浜田義之

【045】「人は鏡」の罠から目覚める

2020/1/24配信


こんにちは、あなたを目覚めさせるガイドの
マスターこと浜田義之です。



よく「人は自分を映す鏡だ」って言いますよね。


 


これ、まさにその通りなのですが、
あまりにこの「観念(考え)」に捉われていると、もっとも大切な
「幸せになる」こととは真反対の迷路に迷い込んでしまいます。


 


今日は「人は鏡」の罠から抜け出し、
自分にとっての最上の成果を生み出すお話です。


 


【「人は鏡」の罠から目覚める】


 


先日のこと、ワークショップの参加者の方から、
こんなご相談を受けました。


 


「正月に毎年恒例の親戚の集まりが、今年もあったんですが、
礼儀が全くなっていない親戚一家が毎年やってきて、
親戚一同が毎年、ものすごく腹を立てているんです」


 


「うちの他の家族は怒って帰ってしまって、
自分も腹が立つし、今回はもうどうしたものかって、
真剣に考え始めちゃったんです」


 


さて、このような話題が出ると、
特に心理学やスピリチュアルな世界では、
次のような問いがよく出てきますよね。


 


自分の内のなにがこんな現実を作っているんだろう?


 


この家族はわたしのなんの鏡なんだろう?


 


ところがこのような問いを始めると、
ぐるぐると思考の迷路に迷い込んでしまって、
どんどん訳が分からなくなってしまいます


 


そこでわたしは「ご自身のハート(魂)はどうしたいですか?
気持ち的にどうしたいですか?」ということを問いかけました。


 


すると「そんな人たちとは関わり合いになりたない」
という答えが出てきました。


 


マインド的には「親戚同士だから付き合わなければならない」とか、
「(相手が自分勝手でも自分は)自分勝手はしてはいけない」とか、
「どうしたら相手にわかってもらえるだろう」というような考えが、
あれこれ次々に出てきます。


 


が、自分の正直な気持ちと向き合ってみたなら、
「こんな人と付き合いたくない」
「自分の人生の貴重な時間をこんな人たちに使いたくない」
「自分にわざわざ不必要な嫌な思いをさせたくなどない」
という答えがおのずと出てきました。


 


わたしたちのマインドは、【正しい答え】を出そうとします


 


なぜなら「正しい答えがあるに違いない」という観念に
わたしたちのマインドは、とらわれているからです。


 


そのため「こんなことが起こるのは、
自分の内のなにかが【間違っている】に違いない」と
マインドは考えるのです。


 


ですがこの世界には本質的には、
「正しい」も「間違い」もありません


 


この世界には本質的には「正しい答え」もなければ、
「絶対の正解」などないのです。


 


究極的には、自分のこころ、ハート(魂)はどうしたいのか?
ということになるのです。


 


自分にとって本当に大切なことって何だろう?って
振り返ってみたなら、「誠実であること」
「思いやりや優しさ」「美しい礼儀」など、
自分にとっての大切なことが見えてきます。


 


そうして、自分はそのうえでどうしたいのか?
ということを問うのです。


 


すると「自分の大切な命、大切な魂を、
そんな人たちと過ごすことに使いたいわけではない」
ということがおのずと見えてきたわけです。


 


そうして質問されたその方は
「来年、わたしは(あの集まりには)もう行かない」と選択されました。


 


「わたしは行きません」


 


そう決められたのです。


 


他の人がどうするかは、他の人が自分のハートに聞いて、
自分で決めることです。


 


今回のご相談は、とても重要なことを、
(わたしも含め)参加者の皆さんに気づかせてくれました。


 


今回のご相談のようなことがあると、
心理学やスピリチュアルな情報にあまりに多く触れてきた
わたしたちの多くは、


 


「これは自分のなんの鏡なんだろう?」とか、
「自分の内の何がこの現実を作り出しているんだろう?」などの
「考え」に捉われ、思考の迷路に迷い込み、
抜け出せなくなることがよくあります。


 


起こる出来事、問題やトラブルは、
確かに自分自身の気づいていなかったことに気づかせてくれる
すごいプレゼントです。


 


ですが気づくべきことは、
【「自分の中の何が間違っているんだろう?」という
考えそのものが違う】ということに気づくことかもしれないのです。


 


世の中には心理学的、スピリチュアル的な
様々な考え方やメソッドが溢れています。


 


ですが大切なことは「原因探し」や「答え探し」ではなく、
「よりよい人間に成長しながら、自分も他も幸せになっていく」
という目的を忘れないことだと、わたしは思います。


 


今日のお話は、思っているよりもずっと奥深い知恵です。


 


今日の知恵が、これからのあなたの人生と、
周りの人の人生をより良いものに変える助けになれば幸いです。



────────────────────────
【今日のポイント】


 


・ありがちな「これは何の鏡だろう?」や
 「自分の内の何がこの幻日を引き寄せているのだろう?」という
 観念にあまりに捉われていると思考の迷路から抜けられなくなる


 


・「正しい答え」「絶対の答え」はこの世界には存在しない


 


・自分は何を大切にする、何者なのかという「軸」が明確でないと、
 答えを見つけて安心しようとすることに捉われ続ける


 


・自分は魂の誠実さに従って「どうしたいのか?」を自分で
 一人一人責任をもって選択する
────────────────────────



 



 



  

 



 



マスターのイベント・セミナーのご案内



・2020年の人生の目的をみつけたい
・本当にやりたいことを知りたい
・魂がずっと探していたものを受け取りたい
・魂が震えるヴィジョンに触れたい

26875_otkynwizngzizda1o

1/26 京都府 ◇2020 ハート(魂)のヴィジョンをうけとるワークショップ 【京都・休日クラス】


 


・2020年の人生の目的をみつけたい
・本当にやりたいことを知りたい
・魂がずっと探していたものを受け取りたい
・魂が震えるヴィジョンに触れたい

26875_otkynwizngzizda1o

1/27 京都府 ◇2020 ハート(魂)のヴィジョンをうけとるワークショップ 【京都・平日クラス】


 




 





メルマガのバックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック