山本潤一

山本潤一メルマガ「バドミントンのスター、桃田選手の交通事故のことが、うつやトラウマの乗り越え方を教えてくれる」

2020/1/19配信
皆様

脳科学心理セラピストの
山本潤一です。


配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
http://www.reservestock.jp/entry_from_external_forms/stop_mail_magazine/


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
<お知らせ>

■NEW!

★山本潤一が講師として登壇します!
1/26(木)18時半~
東京・健康保険組合連合会主催
「メンタルヘルスセミナー」参加費無料
テーマ⇒脳科学に基づくメンタルヘルス
場所・東京四ツ谷
http://www.kprt.jp/seminar/development.asp#05

*普段、なかなか皆さんとお目にかか
れないことが多いので、ご都合つく方
はこの機会にどうぞご参加ください。
健康保険組合に参加している方であれば
どなたも参加費無料です。


★先日、経営者向けビジネス雑誌
「プレジデント」に不安遺伝子につ
いての取材を受け、。11/28発
売号の掲載されました。ご興味あ
ったらご覧ください。

☆山本潤一の新刊。 9/16発売。

 「不安遺伝子を抑えて、心がすーっと
ラクになる本」 出版社・(株)秀和シス
テム


*リーマンショックで仕事がゼロになり、
「もう死にたい」とまで思った私が、セ
ルフセラピーのスキルとパートナーシッ
プの力で、復活できたお話です。


 そのときに使ったさまざまなセルフセ
ラピーのテクニックの中から、皆さんに
も使っていただけそうなものを掲載しま
した。

 今の激動の時代の中、かつての私のよ
うに仕事やお金のことで、うつ状態やメ
ンタル不調になり、苦しんでいる人にお
役に立てていただければと思い、書きま
した。大丈夫ですよ、とお伝えしたいで
す。

アマゾンでどうぞ↓。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss/351-0671427-2549357?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E4%B8%8D%E5%AE%89%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E3%82%92%E6%8A%91%E3%81%88%E3%81%A6

■あなたに、大切なお願いがあります!

先日、大手広告会社で新入社員の女性
が自殺しましたが、私は、この本を読ん
で、ひとりでも多くの方が、自分の心の
心の重荷を降ろす方法を知って楽になっ
て頂けるようにと、強く願っています。

この願いを実現するために、あなたの力
を貸して頂けませんか?

あなたのフェイスブック、ツイッター、ブロ
グなどで、お友達にもこの本のことをご紹
介して頂けたら、とても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

 
■個人セラピーについてはこちら(無料体
験セッションあり)
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/1509.html


****************************
<以下からメルマガ本文>

今、ニュースでも取り上げられているので皆
さんもご存知と思いますが、バドミントンの
スーパースター、桃田 賢斗選手(男子シン
グルス世界ランク1位)が遠征先のマレーシ
アで、自動車事故に巻き込まれた、というこ
とがありましたね。



 なんでも車を運転していたマレーシア人運
転手は死亡したほどの事故で、桃田選手も眉
間を10針も縫った、ということです。



 今朝、スポーツ新聞を見ていたら、某医師
のこんな見解が載っていました。長いので短
くまとめると、



「精密検査の結果、身体面では異常なし、と
診断されたので、運動機能はすぐにでもリカ
バリーできる。


心配なのは精神面。事故の衝撃や音というの
は、2,3か月は頭に残って消えないもの。メ
ンタルをケアするために、音楽を聴いたり外
に出かけたり、リフレッシュすることが大切
になる」



とのこと。



私はこれを見て、2つのことを連想しました。



1点目。

 このお医者さんが言っている通り、メンタ
ル面での影響は多少でるかもしれないな、と
いうこと。


一歩間違ったら、死んだかもしれないほどの衝
撃だったようなので(実際、運転手が亡くなっ
ている)、PTSDのようなものではないでしょ
うかね。



 PTSDとは、Post Traumatic Stress 
Disorder(心的外傷後ストレス障害)のことで、
強烈なショック体験、強い精神的ストレスが心
のダメージになって、時間がたってからもその
経験に対し強い恐怖を感じるもの、のことです。



 メンタルが不安定化する可能性があり、ちょ
っとそこが心配だな、と思いました。



2つ目は、こうです。それは、



「このお医者さんは、トラウマの解決法につい
てはあまりわかっていないんじゃないかな」
いうこと。



 このお医者さんは、何科が専門のお医者さん
なのか知りませんが、確かに、「今までの対処
法だったら、何カ月もかかる」とは思い
ます。



 なぜなら、多分今までのやり方とは服薬して、
精神科医のお医者さんが面談してアドバイスし
て、認知行動療法のカウンセリングをやったり、
傾聴のカウンセルイングをやったり、



 または臨床心理士さんがやるようないろいろ
な心理テストやって調べたり、というようなこ
とをすると思いますが、



そのようなやり方だったら、このトラウマ体験
の影響から抜け出すには、なかなか大変という
ことはあると思います。



 私自身が、そういうクライアントさんに対し
て、認知行動療法や傾聴カウンセリング、臨床
心理士さんがやるような心理テストをたくさん
やってきたからわかるのです。



 なかなかそれでは解決しないなあ、というこ
とが。



また最近では、脳の活動状態をいろいろな機械
を使って診断し、磁気の力を使って脳内血流を
改善することで、対処しようとする医療機関も
あり、この方法を行ったクライアントさんも私
の所にたくさん来ていますが、



 一定期間は効果が持ちますが、それからはま
た元に戻っているのですね。


「精神の問題は、薬や機械を使っても改善でき
るわけではない」のです。



 話が少しずれたので元に戻すと、



トラウマが何カ月もかかる、と思っているのは、
それは従来の方法が、脳内の感情の中枢である
扁桃体にアプローチをしないからです。



 音楽を聴いたり、外を散歩するというのは気
晴らしにはなるかもしれませんが、そんなこと
では扁桃体の感受性を改善することは難しいで
しょう。



 トラウマに遭遇したから、心に傷が残る、と
考えるのはある意味、トラウマの一面してみて
いません。


それは確かにありますが、もう一面では、



「その人の感じ方」が敏感すぎるので、その体
験の影響がいつまでも残る、という面があるの
です。



 特に日本人は、不安遺伝子という遺伝子の中
でもSS型不安遺伝子という最も敏感な感受性を
作り出す遺伝子発現が世界一高発現していると
いう研究があり、



 また別の研究では、SS型不安遺伝子を持つ
人の扁桃体は、ものすごく敏感だという研究
もあります。



「感じ方」とは、扁桃体が大きく担っており
、扁桃体の敏感すぎる感受性を改善すること
によって、トラウマ体験に対する「感じ方」
が変わるのです。



つまり、「感じ方が変わる」ので、その影響か
ら脱することができるということです。



 興味がある人は、体験セッションを受けてみ
て、自分で体験してみるとよいでしょう。


 光イメージで扁桃体を安定化し、うつ、メンタ
ル不調を解決する心理セラピーを実際に体験して
みたい方は、体験セッションなどを受けてみて、
うつ、メンタル不調を作り出す扁桃体が鎮静化す
る感覚とはどのようなものか体験されると、納得
することでしょう。


■個人セラピーについてはこちら(体験セッション
あり)
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/1509.html


注)体験セッションは、キャンセルしないと
 コミットしていただける方にお申込みいた
 だけると幸いです。

  あなたがキャンセルすると、私はその時
 間を他の本当に悩まれている方に使って
 あげられたはずの時間が誰にも使われず
 無駄になってしまいます。
  ご配慮いただけますとありがたいです。

他の様々な方法で、不安、うつ、メンタル不
調が改善しなかった方に、特にお勧めします。


 このセラピーは、某上場企業では3年半、
初回うつ休職者の再発率0%に貢献したもの
で、その企業の産業医は論文で発表していま
す。


 また、厚労省のメンタルヘルスHP「ここ
ろの耳」では、数ある心理療法の中で唯一
「メンタルヘルスカウンセリングを行うカウ
ンセリング」であるとして、ヘルスカウンセ
ラーと言う名称で紹介されているものです。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<

■脳科学セラピーを解説したユーチューブ動画
 をつくりました(約10分)
「扁桃体興奮を止めれば、うつは解決で
きる」
https://www.youtube.com/watch?v=5ZCKh3U0NRU&feature=autoshare


<<<<<<<<<<<<<<<<<<

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/1509/



☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/





アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料です
-----------------------------------------
アプリのインストールはこちらから
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック