岡田みな子

うまくいっている人は「感情」の扱い方が上手。

2020/1/16配信


皆様



魔法の夢ノートと
ママ心理学の岡田みな子です。


こんにちは。


 


15420_171211minako_2_030


先日、ネガティブ(怒り)の感情を
手放しました、と仰っている方がいて
ちょっとびくりしたので
今日はそのことについて書いてみようと思います。


(そうか〜、とちょっとびっくりしただけで
ディスっているわけではありません。念の為)


なぜびっくりしているかというと
怒りの感情は
手放したらダメだから。です。


というか
そもそも手放せないし
なくならないから。



なぜそこに怒りがわくのか
なぜそこにいつもイライラするのか


その感情をちゃんと感じて


なぜそう感じるのか?
それをちゃんと見てあげることには
とっても意味があるけれど
(よりよい人生のために)


 


その怒りやイライラいをなくそうとしても
なくならないので
堂々巡りだから。。


 


だから
嫌なことも解決したようで
何も変わらないんですよね。



(ごめんなさい。今日はちょっと辛口です)


 


ネガティブな感情を
「手放すもの」なのだとしたら


それらがわいてくるたびに


私はまだ怒りが湧くから未熟なんだ…とか
こんなことで怒るなんて…って
感情にダメだし=自分にダメ出しが
続いてしまうかもしれません。

 


怒りも
不安も
心配も
悲しみも
切なさも
嫉妬も


なくならないし


それらがなくなること
=「幸せ」ではないんです。


 


当然少ない方がいいし
頻度は少ない方が楽だし
不要な心配はやめるし
そっちの方が生きやすいけど


 


でも
それらは無くならない。
なぜなら、生きていく上で、大切で
必要なものだから。


 


例えば
バックひったくられたら怒りがわくでしょうし

自分の子や大切な人が
理不尽に傷つけられたら怒りがわくでしょう



いつもいつも自分をないがしろにされたら
怒るでしょう。


 


そこ怒るところ!!っていうところで


 


いや、でも私が悪いんだよね
私のせいだよねって
引っ込んで
よりよくなったのなら
全然いいんですが


 


何かを繰り返していて
もし現実が改善されない
よりよくならない
発展していかないのなら


 


本当は
あなたが怒るところ
だったのかもしれません。


 


その怒りは
あなたにとって
とても大事なものなのかもしれません。


 


怒りがわかなかったら
子供たちや大切な人を
守れないかもしれないし


 


バックひったくられたのに
この意味は…
バックひったくられたのも私が悪いし…
何のメッセージだろう・・て


ずっと考えていても仕方ないですよね。


 


ちょっと極端な例ですが
子供が理不尽に傷つけられた時に怒らず
私が悪かったんだ、なんの意味が?って
無駄に自分を責めてても
何も解決しませんしね。


 


でも、こういうことにエネルギー使って
こじらせてる人が


とても多い気がします。


 


湧いてきた感情は、命を守る大切なセンサーです。


自分が進みたい方向を、より好みの人生を
教えてくれるセンサー。


 


マイナスな感情は
危険から命を守るために。


プラスな感情は
仲間と分かち合うことで喜びを感じて


命をより豊かに継続させるために(子孫繁栄)。


 


感情は、よりよい人生を教えてくれるための
センサーなんです。


 


(実際なんでも教えてくれます)


 


もちろん突発的な怒りで
全てを台無しにしてしまった・・
そんなことはあってはならないけれど
(ないに越したことはないけれど)


 


感情はどんな感情であれ
ひとまずジャッジせず
感じて眺めてあげたら


どんな感情もよし
=どんな自分もよし、になっていきます。


 


 


どんな感情も


そこにいてもいいよ



どんなあなたも


そこにいていいよ


 


なんです^^





こんなにまるっとオッケーになった人が
色々うまくいかないわけがないですよね。





そしてそれからです!


くり返されるパターンがあるなら



なぜ私はこれにこんなに
「いつも」反応して怒りが湧くんだろう?とか


 


どうして「同じようなこと」が
続くんだろう?って考えて


見てあげます。





怒りもネガティブな感情も


扱うのは感じた「あと」です。


 


自分が何を感じているかわからない人は


自分が何をしたいかわらかないだろうし


 


自分が何を感じているかわからない人は


自分が何が好きか、嫌いかもわからない。


 


だから


感じていることは


とっても大事。


 


ネガティブな感情、マイナスな感情が


なくした方がいい必要のないものなら


最初からついてないから^^


 


 


(特にいわゆるいい子で育っていて
今生きにくい、という方は
より自分が感じていることに
注意を向けてあげてくださいね。


お母さんの価値観と
自分の価値観がだんだんわかってきます。
生きにくい人は
お母さんの価値観の中で生きている可能性大)


 


 


私は「感じる」ことは全て魂の喜びと言われても


喜び、と思えなかったけれど


感じることは本当に全てが
センサーで大切なんだとわかった時から


たくさんの疑問が解けて


色んなことがスムーズに、うまくいくようになりました。


 


マイナスな感情も


わいてきていいよ


感じていいよ。


 


そう許すことは


そのまま


マイナス(だと思っている)自分をも


そのままでよしと許すことでした。


 


 


感情を手放すとか


なかったことにするとか


知らぬ間に身につけてしまった
コントロール癖から自由になって


もっと自由に、感じさせてあげて欲しいなーと


思います。


 


 


それが女性の楽しさ面白さ、そして可愛さで


より自分らしく生きる時の


センサーだから。


 


自分の反応に注目していると
今感じていることが


たくさんのことを教えてくれますよ。


 


それが、本当に自分らしく幸せに豊かになる
鍵だから♡


 


 


「感情」について


脳内にいるお母さんから解放されることがもたらしてくれる


現実創造の楽しさについての仕組みを


ママ心理学でしっかり学んでみませんか♡
より自由に日々を謳歌する女性が
もっともっと増えたらいいな!と
心から思っています。


 




 



イベント・セミナーのご案内



魔法の夢ノート®の願いを叶える方法を知り、人生に活かしたい方、魔法の夢ノートのコース開催したい方、ご自身のビジネスにプラスしたい方

15420_odrhmmy5ztk1ndg3n

1/17魔法の夢ノート®講師養成講座平日コース(ワンデイと3ヶ月コースが自由に開けるようになる養成講座)


 


魔法の夢ノート®の願いを叶える方法を知り、人生に活かしたい方、魔法の夢ノートのコース開催したい方、ご自身のビジネスにプラスしたい方

15420_odrhmmy5ztk1ndg3n

1/18魔法の夢ノート®講師養成講座土日コース(ワンデイと3ヶ月コースが自由に開けるようになる養成講座)


 


ママのハッピーを応援し、寄り添えるようになりたい方。ご自身のお仕事にカウンセリング能力をプラスしたい方、現実と感情の繋がりを知りより豊かな現実を生きたい方。

18_nzq0ntyxnwqxnzkxn

1/31 東京都 ママ心理学・ママカウンセラー養成講座(平日コース)


 


ママのハッピーを応援し、寄り添えるようになりたい方。ご自身のお仕事にカウンセリング能力をプラスしたい方、現実と感情の繋がりを知りより豊かな現実を生きたい方。

18_nzq0ntyxnwqxnzkxn

2/1 東京都 ママ心理学・ママカウンセラー養成講座(土日コース)


 




 























配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック