畑中 外茂栄

【SUN☆レポ】役員報酬は期中に増減できない!?

2020/1/16配信


【SUN☆レポ】役員報酬は期中に増減できない!?



SUN☆レポ / 毎月1日・16日配信
2020年1月16日号  vol 123


 


このメルマガは、



・顧問先の方


・お名刺交換させていただいた方



にお送りしています



 


((family_name))、


こんにちは!


 


短期でキャッシュフローを改善し、


経営者のビジョンと願望実現を支援


 


財務戦略の専門家


畑中 外茂栄(はたなか ともえ)です


 


 


2日前からスポット業務の出張で大阪に来ています。


 


 


大阪駅は迷路みたいで難しく感じます(^^;


 


 


さて、


先日お客様から


こんな質問を受けました。


 




「年度の途中で役員報酬を変えることはできるか?」





たまにこんな質問を受けることがあります。




変えるというのは、


増やす場合と減らす場合


の2つがあります。





答えは・・・





基本的に役員報酬は、
利益操作を排除するという趣旨で、
年度の途中に金額を変更することはできません。



ただし、決算が終わってから3ヶ月以内は変更が認められています。



例えば、
12月決算の場合は3月までであれば変更が認められます。



つまり役員報酬は、
基本的に



決まった日に決まった額を支払う



こんなイメージです。



これを定期同額給与といいます。



また税務署に届け出を出すことで、
役員の方にも特定の時期に
賞与のようなイメージで支給することができます。



これを事前確定届出給与といいます。



中小企業の場合であれば、
この2つが主流です。



法人経営の方や法人化をご検討している方は
ぜひ頭の中に置いておいてください^^



ところが、
これもよくある場面ですが、



「今期の利益着地を見てから役員報酬を決めたい」

「今期の利益が思ったより出そうだから役員に賞与を出して調整したい」



こんなこともよく言われますが、
このような目的は利益操作に当たるため基本的にはできません。



あと逆に、



「今期の利益が思ったより少なくて資金切りが厳しいから役員報酬を減らしたい」



こんな場面もよくあるのですが、
実はこの逆のパターンも基本的にはNGです。


これも利益操作だからですね。



※厳密に言えばいくつか認められる要件があるのですが、今回は割愛します



ではこのルールを仮に知らなかったとして、
年度の途中にうっかり増減してしまった場合はどのような問題があるでしょうか?


例えば、
事前に税理士に相談をしていたら上のような説明を受けるかもしれませんが、
うっかり何も知らずに改定をしてしまった


そんな場合もあるかもしれません


この場合には、
仮に税務調査に入った場合には、
支払った役員報酬に一部の金額につき
指摘をされる(経費にできない)可能性があります。




あとは役員報酬の金額を変える時は、
ちゃんと株主総会の議事録等も残しておくことも大切です。



利益操作目的の役員報酬の変更は止めて、
ちゃんとした手続きを踏む




法人関係者や、
個人事業主で法人化を考えている場合は
覚えておいていただければと思います^^

 



 
短期でキャッシュフローを改善し、



経営者のビジョンと願望実現を支援




財務戦略の専門家



公認会計士・税理士



畑中 外茂栄


 





 


☆おすすめの本☆
【バビロンの大富豪】






漫画版は最近出て読みましたが、
1時間ほどで読むことができます。

赤いハードカバーは読みごたえがありますが、
漫画版のほうが最初は手っ取り早いかもしれません。



黄金の7つの道具




が紹介されています



  1. 収入の十分の一を貯金せよ

  2. 欲望に優先順位を付けよ

  3. 貯えた金に働かせよ

  4. 危険や天敵から金を堅守せよ

  5. より良きところに住め

  6. 今日から未来の生活に備えよ

  7. 自分こそを最大の資本にせよ


 


お金の具体的な稼ぎ方ではなく、


お金との向き合い方について書かれています。


 


本にも書かれていますが、


2の欲望に優先順位をつけるというのも、


重要だけど本当にコントールが難しいと感じます(^^;




ちょっと儲かって通帳の残高が大きくなったら、


 



自分へのご褒美として散財してしまった


残しておくべきお金に手をつけてしまった


 



こんなことはしょっちゅう起こります。


 


目的、意味づけ、優先順位・・・改めて重要ですね!^^


                    



 



  



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内



・知人やスタッフの方と参加したい方 ・少人数で学びを深めたい方・数字や会計に苦手意識を持っている経営者 ・意思決定に役立つ経営数字について楽しく学びたい経営者

18_nje3ymmynwiwm2rkn

2/22 愛知県 【第26回】お金の悩みを1枚の図で解決する! 経営数字のワークショップ


 


・少人数でじっくり学びたい方・今まで決算書の読み方を勉強したことが無い経営者 ・事業承継した後継者の方

18_oduxzjg2mzflmgzjm

2/22 愛知県 【第26回】知識0からOK!企業価値を高めるための決算書の見方


 




 








 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。