藤原 恵津子

自分の強みはわからない

2020/1/23配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは
可能性開花トレーナー藤原 恵津子です。


6865_藤原恵津子写真


先日、池上彰氏の「関西人が知らないKANSAI」ってテレビ番組を見ました。


冒頭、街の人へのインタビューで、


「自分の街には観光に来るほどのものはない」


みたいなことを言っている人が多かったのが印象的でした。


地元の人ほど、良さを知らないって言われますが、本当にそうだなぁと。


当たり前になりすぎて気が付かない。


 


下へ続く↓



イベント・セミナーのご案内


あなたの思考プログラムを紐解き3年以内に叶えたいことがある人





楽に生きたい、望んでるものを手に入れたい、もっとお仕事を展開したい、楽しく自分らしく生きたい人

 ’20 5/9より 可能性開花コース(ベーシック)

 


可能性開花コースのエッセンスを1日で!


 


1年以内の実現率60% 100%の人も!


 


カサンドラの人、またはそうではないかとお悩みの人

 1/23 わかば会


自分自身や仲間と良い関係を築いていきたい方、宇宙の法則をゲームで体感したい方

 2/15 兵庫県 Gコンセプトゲーム(黙示伝授)



 


 上からの続き↓


 


子供のころ、日本の何がいいのか、何を観光に来るのか、私にはわかりませんでした


今思うと、そりゃそうでしょうって思います。



あまりにも当たり前の景色や生活なので、魅力や良さがわからなかったんですよね~。



私の出身地でもある大阪は、街の中にフツーに歴史が息づいています。


以前、FBに大阪について史跡の写真とともに何度か、そのことについて書きました。


ちなみに大阪は、京の都より古い都があったところです


どこを掘っても遺物がでます。
大坂夏の陣の時の矢じりや、時には和同開珎など、弥生時代から江戸時代にわたっての遺物が出ます。


掘れば何かが出るので、調査が入ることになり、ややこしいので掘らない。


また、街中に、当たり前のように教科書に出てくるような史跡があります。


それを声高にアピールもしないのは、当たり前すぎて特に価値を感じていないのかな???なんて思ってしまいます



でも、そんな当たり前のことが、他地域の人にとっては魅力だったりするんですよね。


地元の人には何が魅力かわからないから、それをアピールすることもしないし、する価値のあることだとも思っていないんでしょうけど。



これは自分という人間の個性にも通じるものがあるなぁと感じました。


自分の強みは自分が一番わからないと言いますが、同じですね(笑)


  






コーチフィオーレは皆様の可能性開花をサポートします!



 


この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1173380?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 




 


 


 



商品一覧 ショップを見る ▶


 




























 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック