鈴木 由美

心理的安全性?

2020/1/14配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


「心理的安全性」


聞いたことはありますか?


ググると出てきます。


便利な世の中ですね。


私がなんでこの言葉に反応したか?


 


それは昨日、二つの出来事があったから


 


一つは、NHK「逆転人生」


着ぐるみを創る会社の女性経営者が


職場環境を劇的に変えていったところで


解説者が紹介していた「心理的安全性」というフレーズ


 


もう一つは


健康相談の勉強会


「安心して話せた」


私自身も今までのとは全然違っていた。


「安心ってすごく大事だなぁ」


ということで、この二つが結びついた。


 


勉強会では


自分がどんな健康相談をしているのか


客観的にフィードバックしてくれる黒子からの言葉も


相談者としてどんな感覚だったのか


率直に伝えあう。


 


つまり、自分の出来ないところを指摘される。


怖いくないですか?


怖いですよ~


 


だけど、その怖さって妄想だったんです。


指摘は感謝でしかない。


そのベースにある安心感。


 


どんな自分を表現しても


全く批判非難されない。


 


 


その安心感はどこから来るんだろう?


 


 


やはりやりたいからやってることが大事かな。


今、始まった勉強会は自分がやりたいからやってる。


学びたいから集まってきている。


そういう単純な集まり。


遊びのイベントも企画しちゃうけど


それだって出席も欠席も自由。


 


 


じゃぁ、義務的にいく仕事の時は


心理的に安全な場は出来ないのか?


 


そんなことないよね。


自分次第なんだから。


どうしたらそうなる?


 


 


 


そこのところ伝える講座を準備中


プレのお試し講座を2/8午前に仙台長町でやります。


参加して私にフィードバックくださる方募集してます。


やってもいい方はこのメールにご返信ください。


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 


 



実を生きて 輝くレッスン

















 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック