仁平覚子

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます(^^)

2020/1/12配信



皆様


latchこと仁平覚子です。


 



あけましておめでとうございます。


かなり久々のお便りになります(^^)


もう年明けしてから11日が過ぎましたね。
みなさんいかがお過ごしですか?


 


私は数年ぶりでお正月明けから風邪でダウンしてました。
まだ咳がひどいです。
ほんと、久々に寝たり起きたりの生活をしてます。
年末年始が思った以上に忙しく、
ちょっと無理をしたんです。
やっぱりがんばりすぎはいけませんね(^^;;


仕事始めはなんとか無事に終わったので、
この連休中に体調を万全にして、来週から本格始動します。


 



2020年がスタートしましたが、


みなさんは今年のゴールやビジョンは決めましたか?


毎年年末に振り返りワークショップを開催していましたが、
昨年末はあえて開催しませんでした。


たまには違う年末もいいかなと。


が、しかし、、



先日、年明けに行った企業さんで、
年始に昨年の振り返りと1年のビジョンや目標設定をする研修をここ数年やっております。


やはり、


この研修、ワークをすると様々な視点から振り返りや目標、ビジョンが明確になるので、


一日やり終わると、


スッキリ感と今ココからのモチベーションが持てるようになるんですよね。


現状、今の自分を把握し、
これから先の『こうなる!』を明確に出すことで、


『やること』=『行動』が自ずと見えてきて、


すぐやるべき動きに繋がっていくんです。


行動、動けば変わります。


どんな小さなことでも、


『やる』だけです。


 


限りある命をどう使うか。


今、今を大切に、


目の前に決めたことをただやる。



そのための『目的』つまり行き先が、


その方向が見えていないと動けないのです。


 



きっちりした、正確な方向でなくても


だいたいあっちの方、


おそらく、向こうだよなぁ、、



方向さえ合っていれば、
大きなズレは無く、


進んでいくことができます。



経営者なら尚更、社員に対し、


会社の存在目的、方向性をきっちりと示していかないと、
会社も社員も迷子になってしまいます。


共有することが大事です。



明確にゴール設定をすれば、望む未来を実現し、予想設定より早い現実を現すことができます。



言語化、行動、観察、行動、、


 


◎本当に望む未来、ゴール設定


◎行動


◎信じる心


◎繋がる


上記を『やる』だけです。


 


今年はひたすら実現の魔法使いlatchとして、
一人でも多くの方々の望む未来、可能性の実現に邁進して行きます。


 



みなさんはどんなゴールを決めましたか?


https://resast.jp/events/404776


 


最後までお読み頂きありがとうございました。


素敵な休日をお過ごしくださいませ。


 


実現の魔法使いlatch possibility


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内



2020年のゴールを決めたい方、やることを明確にしたい方、1年を楽しみたい方

1/22 宮城県 1年のゴール設定ワーク


 




 








 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック