ふるむらあきえ

人間関係を切る前に〜これだけは知ってほしいあなたの決断の決め手

2020/1/13配信


皆様


あなただけの才能を活かす専門家


ふるむらあきえです。


冬らしい日が続いていますが


お変わりありませんか?



3連休いかがお過ごしですか?


お正月明けから このメルマガから


感想やお返事をいただきました。


ありがとうございます。とても


嬉しく拝読致しました。


(このメルマガに返信していただければ


私にだけ届きます。他の方には届きませんので


よろしければ一言感想いただけると励みになります)


 


 


その他にも 今年になってから


いただくメールになぜか


同じようなお悩みがあり


全員が 今日お話しする「感情権威」の方でした。


 


 


もしかすると時代の流れなのか、


今年の流れなのか・・


皆様自身にも


思い当たることがあるかもしれません。


今日はそんなお話をさせていただけますか?


 


 


人間関係を左右する 感情の扱いかた


皆様はヒューマンデザインの


チャートはお持ちですか?


まだの方はこちらから無料で出せます。


ヒューマンデザイン無料チャート作成


 


 



 


 


その中に「オーソリティ」という欄があると思います。


これは、ヒューマンデザインを知り、


皆様が あなたらしく生きていくために


実は一番大切で キモに成る部分なのです。


オーソリティとは権威と呼ばれる


「あなたの決断の決めて」決断の仕方です。


 


 



 


マイダンジョンカードが爆発的に売れ


今はその必殺技やアイテムばかり


気にしてしまいがちなのですが


実は、このオーソリティ(権威と呼ばれる決断の時の決めて)を


無視するとかなり危険になります。


 


 


今日はその権威が「太陽神経叢」と書かれた人のお話を


させていただけますか?


 


太陽神経叢 別名「感情権威」とも言います。


今日は「感情権威」と言う呼び方で


お話ししますね。


人口の半分はこのタイプです。


 


 


皆様自身がこのタイプで


無くても、ご家族やお友達、皆様が


接する二人に一人はこのタイプということになります。


 


 


ということは


このタイプのメカニズムを知っているか知らないで


人間関係に 180度くらいの違いが生じるのです。


 


 


すぐに決断してはいけない理由


このタイプは常に感情に波があります。


何があった・・というわけでも無く


科学的に波があるメカニズムを持っています。


 


ましてや何かがあったら特に


感情が上下に振れるのです。


 


ムカムカして腹が立ち、ちゃぶ台ひっくり返した途端、


まるで何もなかったかのように


「今日ご飯何にしようか」などと平気で言えるほど


波が引いていたりします。


 


夫婦喧嘩の後「絶対離婚だ」と叫び、


その2時間後には


仲良く買い物に出かけていたりもします。


 


 


感情権威以外から見たら


「はあ??理解できない」と思えるほど


感情の上下が激しいのですね。


 


 


だからこのタイプの人には大事なマントラがあります。


 


「今に真実はない」


 


「離婚だ〜〜」と叫んだ時の「今」に真実はないのです。


真実は時間をかけて少しずつクリアになって行くので


このタイプの人の大事な決め手は


 


「感情がクリアになるまで待ってから決断する」


 


ことなのです。


 


 


これ・・一行で書いていますが


実は、人生が180度くらいは好転するほどの


ものすごい財産なのですよ!


 



 


私自身も感情権威なので、つい最近あった


分かりやすい例を話させていただけますか?


 


 


あるお仕事を一緒にしようと企画中のお相手から


「今回はキャンセルでお願いします」とメールが来ました。


 


あまりに一方的で、私としては、腑に落ちません。


 


でも人間関係ではこういうことってよくあると思います。


 


 


ヒューマンデザインを知る前の私は


むかっときたまま、電話して


怒鳴り、即 縁を切る。(決断をする)という


一番してはいけないことをしていたんですね。


 


 


いまは、ヒューマンデザインというツールを


ちゃんと理解しています。


そんなことはしません。


 


一瞬「💢ムカっ」とくるのは昔と変わりませんが、


「待てよ。この感情に「今に真実はない」だ。


相手も「感情権威」だし、相手の感情にも


「今に真実はない」


 


きっと今は波立つような


ことがあったんだろう」と


 


少し距離を置けるのですね。


 


「私はこのメールのどこにイラっときたのか・・


ああこの書き方にイラっときたんだな。」などと


これもヒューマンデザイン的に客観的に


観察ができます。


 


 


 


 


「また落ち着いたらお話ししましょう。ご自愛くださいね」と


円満に話が終わりました。


 


 


過去数十年。多くの人との大事な縁を


「感情の波だけで」即切ってきた私にとっては


ヒューマンデザインで自分の権威


(決断の時は時間をかける。


感情には波がある)ことを知っただけで


どれだけ、縁という財産が増えたでしょう。


 


 


感情を待つことで気づきが得られる


 


皆様がもし感情権威でなくても


人間関係の中で


こういう人が二人に一人いることを


知っておくだけで


ずいぶん生きやすくなると思います。


 


 


 


 


そして相手の権威がわかれば


「相手を尊重」することができます。


 


先ほどの私の例の方とも


クリアになったおかげで


揉める前以上に信頼感ができました。


 



 


感情センターは「気づき」のセンターです。


 


 


 


感情の波ほど素晴らしい気づきを与えるものはありません。


 


 


感情が上の時(喜びなどのハイテンション の時)は


良いけど、下の時(鬱・落ち込みなど)は嫌だな〜と


思いがちですが


とんでもありません。


 


その両方を経験することによって


深い深い気づきというギフトが得られるのです。


 


 


世の中に半分いる感情権威が このことを


理解し、「今に真実はない」ことを認識し


決断に時間をかけることによって


大きな気づきを得ていくことで


地球さえも平和になっていくと


感情権威の私は思えます。


 


 


 


ヒューマンデザインを教えている人や


リーディングをおこなっている人は


日本に多いですが


この感情のメカニズムを理解できて


実際に実践できている資格者は


少ないです。


他の権威の方には 理解できないメカニズムですし


いくらテキストで学んでも


わかりにくいのですね。


「感情権威って面倒臭いね」と言われる所以ですし


私自身も、アメリカの講座を受けるまでは


そう思っていました。


 


 


面倒臭い?とんでもありません。


時間をかければかけるほど


深くて味わい深い気づきが得られる。


こんなギフトをいただいた感情権威さんが


どんどん正しい理解をして


しっかリその感情で深い気づきをして


いただきたいと心から思っています。


 


 


皆様は感情権威さんですか?


皆様のご家族や友達、


大事な人は感情権威さんですか?


 


 


 


今日も最後までお読みいただき


ありがとうございます。


k寒い寒い季節ですが


心だけはあったかく元気で過ごせますように❤️


 


今日お話しした感情権威について、この4回のセミナーの二日目でお話しします。

昨年企画してとても好評だったので 今年もさせていただきます。

1回だけでも参加できますし、4回全てだと少し割安な参加費になっています。

あなたの大事な人との人間関係のためにも

あなた自身を愛せるきっかけにもなるかと思います。

ヒューマンデザインやマイダンジョンカードを体験された方にはぜひ知っていただきたい内容です。

本場アメリカのヒューマンデザインで習った、人間関係も子育ても恋愛もあっという間に好転するヒューマンデザイン活用術(オンラインセミナー)


 


 


 


 



  

 


 


 


 



イベント・セミナーのご案内




 







 


ご予約はこちらから ▶


 













 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



あなただけの才能で、カンタンおうちサロン
Powered by リザーブストック