福井明子

【読むコーチング】あっこコーチの3rd LifeマガジンVol.5

2020/1/ 5配信


 


◇◇◇************************


読むコーチング 


あっこコーチの3rd Lifeマガジン


 


配信通算No. 130


リザスト版 第5号


(2020年 1月 5)


 


*****************************◇◇◇


 


皆様


 


令和2年初の配信です。


 


あけましておめでとうございます。


本年もよろしくお願いいたします。


 


 


あっこは今年もお餅を食べては


テレビ観ては


よく寝る正月を過ごせました。


 


 


至福です!


 


 


皆様の年始はいかがでしたか?


 


____もくじ___________



  1. あっこのこぼれ話

  2. 今日の問い

  3. 契約型、募集開始


____________________


 


 


こぼれ話 〜なくならないもの〜


あるテレビ番組でGACKT(ガクト)という


ロックミュージシャン& 事業経営者の


インタビューがありました。


 


彼は毎年恒例のクイズ番組で


通算58問連勝しているのです。


 


その秘訣はなんだろう?というものでした。


 


 


合間にマレーシアのプール付き豪邸での


彼の日常が映し出されました。


 


音楽制作のみならず、


自宅のジムで体を鍛える毎日。


優雅だなと思いきや、


 


 


前回たまたま正解したクイズで


「盆栽」が出てきた時、


自分に知識がないことが分かったんだそう。


 


それでその道の専門家に話を聞いたり


盆栽展に行ったり


本で調べたりしていたのです。


 


「僕は、もしこの仕事や環境やお金や人脈


全てを失なったとしても、


やっていける自信がある


 


なぜなら僕の知識と体験は、


誰からも奪われないから。


 


人生ってアップデートしていくものだから」


 





その言葉に感動しました。


ビジネスで成功を収めて、


何もかも恵まれていてもそこが終点としたら、


 


失うことへの怖れや不安に


呑まれる人もいるだろうに。


 


 


GACKTさんにはそんなもの微塵も感じられない。


 


むしろ分からないものに出会ったら


どんなに別分野のことだろうと知ろうとする。


 


 


彼は「まだ道の途中」で常日頃、


知識を蓄え、鍛錬してるからなんだと。


 


 


自分に身を置き換えると、


小さな範囲で満足していないか?


知らないことを放ったらかしていないか?


やると決めてるのに億劫がったりしていないか?


 


人生にコミットメントするとは


どういうことかを彼から教えてもらった気がしました。


 


***********


 


さて、GACKTさんの話に触発された


形で、最近の体験セッションでの


私が分かったことを書いてみます。


 


何に焦点を当ててみる?


 


コーチングをしてわかったこと。


 


それは、


 


私たちは「外に問題がある」と思う限り、


本来の自分と向き合わなくて済むということ。


 


 


「外側に問題があります」という心の動きは、


私じゃなくて、私以外がいけないんだと言う動きです。


 


それでその外側をなんとかすること、が


私の解決法だと思うのです。


 


 


例えばですが、


 


水道の蛇口がゆるくて水がぽとぽと落ちています。


 


ー>これを


 


「その蛇口が弱いのはウチのパートナーのせいだ」


と言うとしましょう。


 


(パートナー=夫とか妻とか、上司や部下と置き換えてもいいですよ)


 


 


あなたはパートナーを呼びつけて、


なんとかしてよと叱るかもしれません。


 


またはパートナーを陰で悪口言って、


自分で修理するかもしれません。


 


いずれにせよ先にまず誰かのせいにして、


次になんらかのアクションを取る。


 


 


こういう順番になりやすいです。


 


 


そして「問題はそのパートナーだ」と


思い込みます。


 


次に、その人を自分がなんとかしてあげなくちゃと


思い込み、


 


しかも最後に自分は「親切でいい人」だと思い込みます。


 


三重の思い込みによって確定されて、


 


蛇口の話だったにもかかわらず、


 


「私とそのパートナーの敵対関係」という


ストーリーを作っていきます。


 


心ってすごいことするんですね。。。


 


 


 


では「本来の」自分と向き合う方法って


どうするんでしょうか?


 


水道の蛇口がゆるくて水がぽとぽと落ちています。


 


 


それを見たらあなたは、


「その蛇口が緩いのだから修理が必要だ」と思います。


 


外側も内側もなく、


蛇口を見ていますね。


 


 


さて次に何をしますか?


 


 


自分で修理する。


誰かに手伝ってもらう。


またはプロを呼ぶ。


 


この3択ぐらい浮かんで、


すぐ行動に移します。


蛇口に直接関わることで解決しますね。


それでおしまいですね。


 


 


 


私たちが「人生うまくいかない」と言ったり、


人間関係とかで悩む最大の理由は、


 


誰か(何か)のせいにするルートを通るから、


と私は思います。


 


逆に外側のせいにしないやり方を知らない、


とも思います。


 


 


セッションを受けた方が、


なかなかXXができないんですとテーマを出す。


詳しく聞いてみると、


 


 


その理由は、


 


お金がないから


時間がないから


XXができないから


 


 


といった外側です。


 


でもコーチング手法で対話をしていると、


大抵の場合もともと焦点を当てるべきところ、


つまり自分に戻っていきます。


 


やっと本来見つめるべきところへ帰着して、


納得する解決法が見つかるというものです。


 


*********


皆様


お待たせしました。


あなたへ問いのプレゼントです!


 


(読み進めるのをやめて、


目を閉じて、ゆったりと自分の心に


聞いてみましょう)


 


———————————————


 


何が、あなたを止めていますか?


 


———————————————


 


新年のプラン、もし3日坊主になっちゃって


続かないと不安になる前に、


 


または今、悩みがあってモヤっとしているなら、


 


今一度、焦点を当てるべきところへ


問いを持ってくださいね!


 


 



長期契約型コーチング、


クライアント募集始めます。


毎月2回、隔週で50分~75分のオンラインコーチング。


対話と同時に無意識へ問いかけるワークが入ります。


オプションで「メールフォロー」付きも選べます。



 


対象者は


通常の単発セッションを


1~3回受けていただいた方、


 


リピーターの方、


 


しっかり数カ月かけて人生を見つめ直したい方、


 


自分を変えたいと本当に願っている方、


そういった方向けの


じっくり継続型セッションです。


 


メールフォローがつくと、


 


ほとんど毎週のように私との対話が続き、


自分の内側にアクセスした、


意識が覚醒した状態で行動に移せます。


 


より効果が上がる仕組みです。


 


今週中にリザーブストック内で


申込窓口を作りますので少々お待ちください。


 


コーチングの効果的な受け方全3回の無料メルマガあります。


ぜひまだの方、こちらも読んでみてね!


https://resast.jp/subscribe/122019/155014


 


それではまた来週〜〜〜!


 



  



 


 




*********************
配信元: 
Office サードライフ 福井明子


無料相談セッションやってます。
まずはお話ししませんか?

https://resast.jp/page/reserve_form_week/28672?course=61744


ホームページ https://fulful-coaching.com/
ご感想はこちら coachakko3kyu@gmail.com

*********************


 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 








 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック