三浦 猛

((family_name))、今年一年大変お世話になりました!

2019/12/31配信


((family_name))、こんにちは。


個人事業専門ホームページ制作 
三浦企画の三浦 猛です。


 



毎週水曜に配信しているこのメルマガですが、
今回は今日が大晦日と言うことで、今年最後の配信をさせていただきます。


 


今年も残り数時間で終わろうとしています。


 


((family_name))にとって、今年はどんな年でしたか?


 


平成から令和へ元号が変わるという、大きな節目となった年。


 


色々な意味で、世の中の流れが大きく変わった一年だったと思います。


 



個人的なことを書かせてもらいますと、僕にとっては今年は個人事業主として独立してから10年という一区切りの年。


 


2009年の開業から、おかげさまで10年を迎えることができて。


 


同じく5月には50歳という年齢になったので、まさしくダブルで節目を迎えた形になりました。


 



10年なんてあっと言う間です。


 


今から10年先と考えると、とてつもなく先のことのように感じますが、過ぎてみればあっと言う間。


 


ただがむしゃらに、ひたすら走り続けてきただけのような気がします。


 



そのことは、今年2020年も同じですね。


 


コンサルティング業務を止めて、デザイン業務一本に絞った年。


 


年初は、それはそれは不安がありました。


 


年が明けたばかりでしたけど、「今年は無事に年末を迎えることができるかな・・・」と、
胃が痛くなったことを今でも覚えています。


 


それが今こうして、なんとか大晦日を迎え、新年を迎えることができる。


 


ただただ、感謝の気持ちしかありません。


 



個人事業主だけでなく、企業でもそうですが、ビジネスはお客さまがいてこそ初めて成り立つもの。


 


起業当初とか、ビジネスやり始めの時はお客さまのありがたみを感じていたとしても、
それがやがて3年経ち、5年経つと、いつしかお客さまはいることが当たり前だと思ってしまう。


 


あるいは、長くビジネスが続いているのは、自分の実力だと勘違いしてしまう。


 


それって怖いことだと思うんですよね。


 



お客さまがいること。 売上があること。


 


それって決して当たり前のことではなく。


 


いつなくなっても、いつ失ってもおかしくないもの。


 


僕ら個人事業主は、そのことを忘れてはいけないと思うんですよね。


 



そして現在、きちんと長い期間ビジネスを構築されている人というのは、とにかくお客さまを大事にされている人。


 


逆の言い方をすれば、お客さまを大事にするからこそ、生き残れているのだと思います。


 



もし自分のビジネスが衰退していくとしたら、そこは目線が自分目線になってしまっているのではないか?と。


 


「これをやれば儲かる」


 


という自己主義ではなく、


 


「これをやればお客さまは喜んでくれる」


 


と、目先をお客さまに向けてみる。


 


そのように考えていくことが大事なんですよね、きっと。


 



どれだけ年数が経って、ビジネスの形というのはWEBの発達に伴いどんどん変わっていっても。


 


ビジネスの本質、商いの本質というものは絶対に変わらない不変の法則。


 


まずお客さまありき!の精神ですね。


 



もちろん、お客さまだけではありません。


 


個人事業ビジネスは一人ではうまくいくものではありません。


 


自分の力だけで100%お客さまを集めるなんて、まず不可能です。


 


繋がってくれる人がいる。紹介してくれる人がいる。


 


SNS全盛の今、日本国内のみならず、全世界の人と繋がれる時代になりました。


 


そんなグローバルな場を、自分自身のアピールだけで埋めてしまうのか?


 


自分のことだけを考えるではなく、周りの人のことまで考えれる人になる。


 


そんな人だけがこれからは生き残れるような、そんな時代になっていく気がします。


 



もう皆さん、「自分アピール」にうんざりしていると思いますよ(笑)


 


自撮り投稿も、仕事きましたアピール投稿でも。


 


「もうわかったから・・・」が本音ではないでしょうか?


 


それって誰のための投稿? 私に何の関係があるの?と思われたら終わりですから。


 



来年2020年は、ビジネス人としての真価が問われる年だと言われています。


 


いわゆる、フワッとした・キラキラした、みたいな人が淘汰される時代。


 


本物しか残れない時代になる、なんて言われていますよね。


 


本物の定義ってたくさんあると思いますけど、僕はその中でも「自分のためではなく、お客さま(他人)のために」
動ける人がそれに当たるのでは?と感じています。


 


そして、そんな人しか生き残れない時代が来るんだろうなーとも。


 


1年の終わりは特に、お客さまや自分と関わってくださった方々に感謝の気持ちが湧いてくるのですが、
その気持ちをこれからも持ち続けていたいですね。


 



来年も今年同様、特に大きなことをやる予定もなく、目立った活動はしないと思います。


 


WEBデザイナーは言ってみれば裏方。


 


お客さまという主人公を支える立場である、ということを忘れずに。


 


地道にコツコツと、目の前のお客さまのために全力を尽くすだけです。


 


 


((family_name))、今年一年、このメルマガをお読みくださりまして、本当にありがとうございました!


 


来年もまた配信を続けていきますので、読んでいただけたら嬉しいです。


 


どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。


 


 



 


 


 



 

 


 



 



イベント・セミナーのご案内



自分の夢を語り、そして人の夢を応援したい方。 夢の実現に向けて全力で頑張っている方。

1/15 茨城県 第19回 夢会 in 茨城


 


ホームページ制作についてお悩み、ご相談のある方

1/29 大阪府 1月29日(水) 13:00~【大阪】 無料ホームページ相談会


 


ホームページ制作についてお悩み、ご相談のある方

1/29 大阪府 1月29日(水) 15:00~【大阪】 無料ホームページ相談会


 


ホームページ制作についてお悩み、ご相談のある方

1/30 大阪府 1月30日(木) 11:00~【大阪】 無料ホームページ相談会


 


ホームページ制作についてお悩み、ご相談のある方

1/30 大阪府 1月30日(木) 14:00~【大阪】 無料ホームページ相談会



 


 























 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック