しらいゆき

人生の、扉

2019/12/29配信
皆様



こんにちは!

年末、寒くなってきましたね。



***

このメールの最後に、



竹内まりやさんの名曲、

「人生の扉」の歌詞を



ご紹介しています。

年末年始にぴったりの歌詞、



読んでみてくださいね(^^)



***







今年の外仕事を終えて、

ちょっと気が抜けたのか、



風邪かしら。

鼻がぐずぐすとしております、

しらいゆきです。







年末年始、

やることリストを作って



仕事も遊びもね(^^)



有意義に時間を使いたいなーと

思っています。



が、



今、



私の中の何かが、

容量不足みたい。









Amazon primeを

見始めてしまって、笑



久しぶりに

なんかイヤーな罪悪感が、



ムクムクと

湧き上がってくる、休日。笑





それに連動して、

私の罪悪感を刺激する出来事が、



周りに寄って来ていることに、

気づいています。





そう。

自分側が、

罪悪感を感じる器になってしまっている時。



自分でそれを、

引き寄せてしまうんですよね。







その子の力を信じて、

手を出さずに

見守っていようと決めたのに、





自分はただ、

優しくなかっただけなんじゃないかと、





あとからイヤな気持ちになったり。

(アドラーでいう、「課題の分離」ですね)







逆に、

誰かにとても優しくされて、



それを重荷に感じてしまったり。









自分の周りで起きる出来事は、



(あなたは今、自分自身のことを

こんな風に思ってますよ)という、



バロメーターなのだなぁと、



思います。









なんかね、今私は、



自分で自分のことを

(私は優しくない、だから人から受け取る資格がない)



って、思い込んでるの、

わかりますか?



誰も、そう言ってないのにね。笑











数年前から、やっと、

自分のことを、いい意味で

「私はそのままで大丈夫」



と、認められるように、なりましたが、











ま。こんな時もありますね。



神、じゃないからね。笑





こうやって、

メルマガで自分の弱さを



露呈してしまえる自分は、



意外と好き笑





カリスマ性とか、



いらん笑





みんな

すごい人間にならなくても、いい。





外から見て、すごい人ほど、



中の闇が、深いことに、





このメールを読んでくださっているあなたは、

気づいていますよね。











私は、

この弱さと、繊細さ

(自分で書くのは恥ずかしいけど笑)



を持って、



出来ることを、



来年もやっていきたいと

思っています。





あなたは年末の今、



自分のことをどんな風に、

感じていますか?









本日も、

お読みいただきありがとうございました!







★歌ヨガ「月の歌会」初心者、初めての方向け

【自分を表現する、第一歩】



全員で一緒に、課題曲が歌えるようになります。

みんな一緒なので、NO緊張です。

1月18日(土)11:30〜13:20

課題曲 中島みゆきさんの「糸」

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/15531



★歌ヨガ「月の歌会」アドバンス

【歌で自分と、人と繋がる】

1人で人前で歌う練習が出来ます。

1月18日(土)13:30〜16:20

課題曲 竹内まりやさんの「人生の扉」

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/20432



最後に、「人生の扉」の歌詞を、

ご紹介しておきますね。





*****



人生の扉   竹内まりや



春がまた来るたび ひとつ年を重ね

目に映る景色も 少しずつ変わるよ

陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く

気が付けば五十路を 超えた私がいる



信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら

どんな小さいことも 覚えていたいと 心が言ったよ



I say it’s fun to be 20

You say it’s great to be 30

And they say it’s lovely to be 40

But I feel it’s nice to be 50



満開の桜や 色づく山の紅葉も

この先いったい何度 見る事になるだろう

ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ

ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ



I say it’s fine to be 60

You say it’s alright to be 70

And they say still good to be 80

But I’ll maybe live over 90



君のデニムの青が あせてゆくほど 味わい増すように

長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ



I say it’s sad to get week

You say it’s hard to get older

And they say that life has worth living

But I still believe it’s worth living

But I still believe it’s worth living













▼この記事をシェアする▼












▼ 商品一覧 ショップを見る ▼

https://www.reservestock.jp/stores/index/5630/










 ★ このメルマガを紹介する ★ 

image






▼配信停止をご希望の方はお手数ではございますが下記のリンクをクリックしてください▼








image



▼アプリのインストールはこちら▼









Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック