ふるむらあきえ

メリークリスマス!メランコリーだから美しいもの。

2019/12/25配信


皆様


あなただけの才能を活かす専門家
古村あきえです。


 



 


今日はクリスマスですね。


 


メリークリスマス!


 


クリスマスにメランコリー


皆様どんなクリスマスをお過ごしですか?


 


 


私は昔からどうもこの時期が苦手で


クリスマスソングが街のあちこちで流れる時期になると


わけもなくメランコリーになっていました。


 


 


子供の頃、両親が一番忙しい時期だったからか?


(両親は理髪店です)どことなく


寂しかったのかもしれないですね。


今では想像もつきませんが


理髪店の12月は 紅白が始まる時間までは


ズ〜と休みがないくらい忙しかったのです。


お正月までに髪を切るという習慣ですね。


 


 


大人になって、彼氏や友人たちと楽しく


過ごすようになっても、


クリスマスメランコリーはなかなか消えず・・


なんと無くこの時期は、早く過ぎて欲しいと


思う季節です。


 


メランコリーって悪いもの?


 


 メランコリーの話が出たので


この話を続けてみます。


 


メランコリーとは日本語でいえば憂鬱。


ネガティブな意味に取られやすいですが


ヒューマンデザインやマイダンジョンカードでは


「創造性を生む大事な感情」として


言われています。


 


ダンジョンカードでいえば「55番」のベートーベン。


これが必殺技になると 39−55で 「俳優」


「感情が落ち込んだ時に芸術を産みだす」と書かれています。


この才能を持っている人は、


悩んで落ち込めば落ち込むほどクリエイティブに


素晴らしい芸術を生み出すのですね。


 


 


演歌でも、ブルースでも


落ち込んで落ち込んだ気持ちを


表現するからこその芸術です。


 


ポジテイブより ネガティブ寄りの感情の


方が、アーティストとしてはその才能が


行かせるということです。


 


 


 



 


この55番を持っていなくても


ヒューマンデザインで 感情センター(向かって右側のところ)


に色が塗られている人は


理由もなく「感情の波」がある人です。


 


みょうに気分がブルーになったり


ハイになったり


忙しいのが「普通」です。


(感情権威と言うタイプですね)


 


 


感情権威は二人に一人。


人間の半分の人は喜怒哀楽が激しく


そしてその影響を周りは受けます。


 


感情は抑えてはいけない


 


 


感情が波立つと「なんとかして抑えよう」


「早くポジティブに」


「早く立ち直らなければ」と


なりがちですが


実はそれはもったいないことなのですね。


 


その感情の波の、良い方(ハイテンション・楽しい・嬉しい)は◎で


悪い方(ネガティブ・鬱・落ち込み)は✖︎でしょうか?


 


実はその両方が同じくらい大切なのです。


 


その両方を経験することにより味わい深い気づきが生まれ


その人の人間としての深みが生まれます。


 


ですから感情の波がある人は


十分に時間をかけ、味わい、そのネガティブな時こそ


生まれるクリエイティブさを楽しみ


感情の波がクリアになった時の


深い深い気づきを味わうことができるのです。


 


 


その感情に蓋をせず


そのネガティブな感情も


愛すべき皆様。そのものなのですよ。


 


 


 


(先日、笑顔でない自撮りをしてみたら意外と好評な
コメントを頂いて・・


やはりポジティブだけで無くても


良いのだなと思った写真です)


 


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。


前回、「お返事をいただけたら嬉しいです」と


書かせていただいたら


コメントをいただき


大変嬉しかったです。


 


 


 


このメルマガに返信していただければ


私だけに届きます。


よろしければ一言コメント


いただけますと励みになります。


 


 


 


今年もあと一週間。


気持ちが忙しくなる日々ですが


どうぞ呼吸をゆっくりして


大事な1日をお過ごしくださいね。 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


 


 



イベント・セミナーのご案内



一生変わらないあなただけの似合う色を知り、ファッションやメイクで美しくなりたい方

18_nwjkowywywnkmdzin

パーソナルカラー個別診断&すぐに実践できるメイクレッスン付き(随時受付)


 




 







 


ご予約はこちらから ▶


 













 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



あなただけの才能で、カンタンおうちサロン
Powered by リザーブストック