狐嶋和美

誰にでも起こりうる突然の収入ゼロ!

2019/12/23配信


皆様



こんにちは。

メールを開いていただきありがとうございます。


「理容業を通じて世の中を平和にする」!



神戸のメンズオンリー1サロン インフィニィトの


狐嶋和美(こじまかずみ)こと

「いっちゃん」です。


 


 


 


ワタクシいっちゃんは、2001年に神戸で夫婦二人で理容室を開業しました。


7年目のある日、二人で仕事終わりにご飯を食べた帰り道に


ふと通りがかったお稲荷さんに手を合わせたくなって


ワタクシがお参りして帰った翌朝、


夫が「手がしびれて力が入らへん」と言います。


 


「変な寝方してるからちゃうのん」しばらくしたら治るやろうと思っていたら


1時間たっても治りません。痺れているというよりも


まったく力が入らなくて左手の手首から先が幽霊のようにだら~んとしています。


 


さすがに心配になって仲の良いお客さんで理学療法士の方に電話して症状を伝えてみました。


「すぐに病院に行って」と言われてびっくり!


 


ワタクシは店に行ってその日に入っている予約の方に電話で事情を説明し


病院に付き添いました。


 


長い長い待ち時間の末、出た診断結果は


「橈骨(とうこつ)神経麻痺」


何じゃそれ?


 


初めて聞く病名に戸惑いながらも


脳みその病気じゃなくてよかった~と胸を撫でおろしました。


 


 


とにかく、手首がダランとなっている以外は元気で何の問題もないのですが


理容師としては左手でクシを持ってカットをするので


いくら右手が動いても仕事をすることが出来ません。


 


 


そして、厄介なことに橈骨神経麻痺は治療法がなくて


自然に神経が戻るまで1カ月かかるのか半年かかるのか分からないと言われ・・・。


 


とりあえず、店に戻って今入っている予約のお客様一人一人に電話をかけ


謝って謝って・・・。


 


ワタクシたち夫婦は


「収入ゼロ」!!


ある朝突然に


 


「収入ゼロ」!!


 


お稲荷さんの怒り?


あとでお客さんにこの話をしたら、


「普段からお参りしてたらいいけど、都合のいい時だけお参りしたら


ご機嫌を損ねる時があるねんで」やって。


 


そうなの?


お稲荷さん、そうなの??


 


 


 


 


鍼治療の毎日


 


結果的に夫はまるまる1カ月はまったく仕事が出来ませんでした。


毎日毎日鍼治療に通い、


その鍼灸院の先生もお客さんなので、早く治って貰わないと自分も困るし


たくさんのお客さんが復帰を待っているのをよく理解してくれているので


かなり念入りに治療をして下さいました。


 


電気の鍼をかなり強めにビリビリ~~~!!!っと流して


「キタ~~~~~!!!!」と叫んでいたそうです(笑)


 


その甲斐あって、1カ月後ぐらいから左手首にコルセットを巻いて


少しずつ少しずつ仕事をし始めました。


ひとりカットをするだけでかなり左手が疲れるので


本当に一日に二人とか三人くらいしかできません。


 


それでもお客さんは文句を言うどころか


「マスター、無理せんといてくれよ。これから先も永いこと散髪してもらわな困るねんから」


「マスター、俺より先に死なんといてくれよ、困るから」


なんて言うてくれます。


 


なんてありがたいんやろう!


ほんまにいいお客さんに恵まれて幸せや~~~!!


 


 


でも、どうしてもお客さんより長生きする!なんて保証はありません。


今度は橈骨神経麻痺以上の病気やケガも絶対しないとは限りません。


 


 


このまま夫婦だけで仕事してたら、


もしかしたらお客さんが散髪に関して”路頭に迷う”ことになり、


私たち夫婦は収入が無くなってマジの路頭に迷うことになるかも・・・・!


 


 


そんなん嫌や~~~!!


 


 


それがきっかけで、スタッフ育成を決心したのでした。


 


だって「俺より先に死なんといてくれ」なんて言われる職業、なかなか無いと思いませんか?


ワタクシはそんな風に思われる理容師を日本中にたくさん育てたい!!


 


理容業は世の中を平和にする職業だから!!


 


日本中の「床屋」「散髪屋」「理容室」を愛するお客様の為にも


理容業を廃れさせたらあかんのです。


 


 


これが、スタッフ育成を決意したいきさつです。


決意してからその後どうやって求人、採用したのか?


 


このメルマガでは


そんな秘密の内容を


小出しに小出しにお伝えさせて頂こうと思っておりますwink


 


 


では、今週はこの辺で・・・。


 


 


 


 メルマガ第5回


家族経営から脱却 ~店舗スタッフの 求人・採用・育成・定着!


 


最後までお読みいただきありがとうございますkiss


今後は実践ノウハウをご紹介したいと思いますが


今、一番知りたいことは何ですか?


コメントを頂けたら嬉しいです。


 


そして、このメルマガを読んで


少しでも実践していただき、


日本中の店舗オーナー、リーダーのお役に立てたら嬉しいです!



次回もお楽しみに。


 



こじまかずみ、こと いっちゃん


 


 



 




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする





 


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



Tomotake_image
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック