玉井かずみ

心と体をチューンアップ

2019/12/20配信
image

皆様



こんばんは!

玉井かずみです。







もう冬至なんですね。

2019年は今までの人生の中で最大の転機であり、

最も短いと感じた1年でした。







冬至を前にして、

「伝えたい!」

という気持ちがムクムクと湧いてきています笑





1年数ヶ月ぶりにブログをアップしました!



http://pyxis-odyssey.com/2019/12/19/post-1353/

















12月22日の冬至を越えて、

2020年1月中旬辺り〜春分後、4月終わり頃にかけての、宇宙から降り注ぐであろうエネルギーについて

書きました。





自分の内側のタイミングと合う時期だわーー!

と感じた方は、

ぜひこのエネルギーをご活用くださいね。













今日のメルマガのタイトル、

ズバッとフレーズが浮かんできて

「心と体をチューンアップ」

というものにしたのですが、





この1年を経てきた今、

これを自分がしたい!って思ってるんだなーと。

(ようやく?笑)





チューニング



「調律する」「同調する」



特に、「調律する」押しです!









昨日は星読み勉強会として行っている

Club PYXISの日で、

参加者の皆さんと各自の出生図のキロンについて検証していたのですが、



そこで皆さんの口々から出ていた言葉が

「先ずは自分から」というもの。







幼少期の経験からなのか、

それより以前の経験からなのか、

いつも自分を後回しにして、周り優先!



そのように

過ごしている女性は

本当に多いのではないかと思いますし、

その部分に傷を抱えている方々も多いのではないかと思います。



私もそうでしたしね!







出生図を読んでいると、

キロンが位置しているサインやハウス、

キロンのもつアスペクトって、



今世はそれを越えていくぞ!



という一種の「意志」のように感じるのです。



(あくまで、予定です。予定なのでそれをしなきゃいけない!と思い込まないよう、注意は必要ですよ)







可能だからそれを予定してきたのだろうと思うのですが、やっぱり苦しいと感じたり、

大変…と感じたり、



時には心や体が悲鳴をあげることもあると思うんですよ。







そんな自分にまずは気付いてあげたい。



そして気付いたら、

自分が自分に責任もって自分を「整えて」いってあげたい。









人のことよりまずは自分!

自分を整えて個性を磨く。

そして個性を活かす。







一人一人がこの方向へ意識を向ける時代が間近に迫っていますよね!









自分を整える入口へ向かうツールとしての、

占星学と植物のパワーを2020年も

伝えていきたいと思います。











Club PYXISで検証していること

(太陽系外の宇宙エネルギーを自分に取り込んで、

自分をチューンアップする)







を自分を整えるツールとして

形を整えていったら面白いな!と感じています。









2020年も

引き続き自分のチューンアップに取り組んでいきます。





















▼この記事をシェアする▼






只今募集中のマンツーマンレッスン
☆本来の自分へアクセスするツールとして
☆人生を切り開くためのツールとして
☆あなたのお仕事の幅を広げるツールとして
ご活用いただければ嬉しいです。

https://www.reservestock.jp/stores/index/7506



3月以降でグループレッスンを整えていきます。












▼ 商品一覧 ショップを見る ▼

https://www.reservestock.jp/stores/index/7506/





▼ ご予約はこちらから ▼

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form/11916/










 ★ このメルマガを紹介する ★ 

image






▼配信停止をご希望の方はお手数ではございますが下記のリンクをクリックしてください▼








image



▼アプリのインストールはこちら▼









Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック