城村典子

人のオーラは、自分が思ってるより強い。【城村典子・出版する 著者になるメルマガ

2019/12/ 5配信
皆様




こんばんは
城村典子です。




~本の出版をする人のためのメールマガジン~
お届けします。






最近、企業の本を作るご相談が増えています。



企業の本は、以前から、とっても興味がありました。





個人の方の本も面白いですが、

企業は、多くの人間がいて、いろいろな角度で物語を発生させられる可能性があり

制作的には、とっても大変ですが、

大変やりがいのある仕事です。




で、多くの、企業の本が

どちらかというと、制作を請け負って作るような本の作り方になりがちです。




どういうことかというと企画性が高めづらい。

面白い本より無難な本になりやすい。





というのは、関係者もいっぱいいたり、

時間もかかり、事故をなくすためには、そんな作りにならざるを得ない

ところがありますが、



ここを、チャレンジして、少しでも面白い本にしていくというのが

また、面白いところであります。





で、私は、独立する前から、自分の力や時間を測らずに

常に、自分の欲望と理想で網を広げる傾向があり、

自分の後始末を泣きながらやります。




なので、本日も某企業様とのミーティングで

後先を考えずに、理想を語ってしまって

後から、同席のスタッフのみんなは、よかったかしらー

と思ったのですが、どうやらよかったようです。





内部のミーティングの際に、さらにこんなことができたらって

話題になりました。





で、気づいたのですが、

こんな、企業からのお仕事が増える流れの中に、

きっと、いいチームが持てるようになったというのが要因である、ということ。

というのは、

企業の仕事をしたいと口では言いつつも

色々、上手にできなくて、

むしろ、働きかけをクローズしていたところでした。




なので、

こちらからの働きかけではなく、問い合わせをいただくようになって

話が進んで行っています。




で、「うちは営業をしないのに仕事が来る」とかそんなことを言いたいのではなく、

むしろ、今まで、私が、

「企業の本を作りたい」とか言いながら

拒否モードを出していたんじゃないかと思うのです。

今思えば、自分が気づかず、負のオーラを出していたようにも。。。




たまごが先か、にわとりが先かの話になりますが、

クリエイティブないいメンバーに囲まれるようになって、

ここから再準備しようと思っていたら

そう思った途端に、話がいい方向に動き始めました。




気が流れ出したという感じです。




でも、今までも、多くのことがそうだったように思います。

いくら、材料が揃っていても、理屈では良くても

仲間割れをしていたり、どよんとしていると、どんどん淀んでいき、

いつか、縮小する。





気持ちがいい仲間といると、状況が悪くても。どんどん好転していく。

そう、考えると、本当に仲間は大事です。




出版もそうなんだと思います。




私と一緒に出版への道をスタートしてくださる方は

私と話すと「スーッと一筋の光が見えました」

「目から鱗」「ビジョンができた」

など、本当に、気が通ったようなことをおっしゃいます。



スタート地点でです。


そう。

私もそうですが、ゴールの保証なんて全くありません。

だから、進むしかないんです。




進むからゴールにつくのです。

どんなに条件が揃っていても、自分が進まなくてはゴールに入れません。




出版をするのは、著者ご自身です。

私ではなく、出版社でも、出版社の編集者でもなく、著者です。


気を通すことで、出版への道が見えます。



だから、私は、その人の気が、ゴールに向かって繋がるように、

ナビゲーションをしている。

それが私の仕事です。





■出版企画書を一緒に作りましょう!

1月の1day集中出版企画塾

1月25日(土)開催   12月28日まで早割募集受付中

28000円が 20000円   ぜひご参加ください

https://www.reservestock.jp/events/393431




■出版企画書をブラッシュアップしたい方 

1月23日(木) 申し込み締め切り  1月16日
https://www.reservestock.jp/events/395574


遠方の方、当日参加できない方も
Zoom参加 動画の後からの視聴ができます
参加費4000円で フィードバックがあるのは、リーズナブルです

https://www.reservestock.jp/events/382070




ブログやってます
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12553071556.html




■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

出版に関心のある方をご紹介ください。

著者の才能が立ち上がり、
本の形になるのが私の喜びです。

いつでも、どんな方でも歓迎です。

このメールに返信でどうぞ



J.Discoverの賢い使い方肩について説明しています。
  ↓ ↓ ↓ ↓
http://jdiscover.jp/publish/kashikoi/


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

























この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1207690?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。





☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ

12/7 東京都 編集者・城村典子の1day集中出版企画塾 1207

 ⇒ https://resast.jp/events/380913/



12/12 東京都 J.Discover 出版企画書 グループコンサルティング ~初めての方の参加も大歓迎!~

 ⇒ https://resast.jp/events/382070/



12/19J ディスカヴァー 忘年会・交流会 2019

 ⇒ https://resast.jp/events/382540/



1/16 東京都 編集者・城村典子とのランチ会

 ⇒ https://resast.jp/events/389762/



1/23 東京都 J.Discover 出版企画書 グループコンサルティング ~初めての方の参加も大歓迎!~

 ⇒ https://resast.jp/events/395574/



1/25 東京都 編集者・城村典子の1day集中出版企画塾 0125

 ⇒ https://resast.jp/events/393431/



3/14 大阪府 出版社の企画会議直行1Day出版セミナー【大阪】0314

 ⇒ https://resast.jp/events/382612/






お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/7999/







☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/





アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料です
-----------------------------------------
アプリのインストールはこちらから
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック