山本千晴

飯能の家のご感想「根源的な「生」を想い出させてもらった日でしたーーー!!!」&12月セッション空き枠

2019/12/ 3配信


8701_リザスト表紙+


皆様


こんばんは!山本千晴です。


 


先日、飯能の家に友人が「畑と鶏に触れたい!お世話やお手伝いをしたい!」と訪ねて来てくれました。


飯能のサロンから徒歩一分の予約でいつもいっぱいのお店でランチをして、畑仕事を一緒にやって、鶏たちとも交流して。(←このお店でランチしたい方!ぜひご連絡下さい。美味しい野菜たっぷりイタリアンです。)


11月に入って、少しずつ飯能の家にも人がぽつりぽつりと訪ねて下さるようになり、どうやらその家の家人だけが過ごすだけよりも、色んな人がこの家に関わってくれることで、畑も鶏も家も空間もより素敵に見えてくるようになる気がしました。


(ある人は、サロンの和室に神降ろしをして下さり←いつ神さまに来てもらおうか、誰にやってもらおうかと思っていたところ。自分で作られた稲穂をお供えして下さいました。)


同じ畑仕事をするにも、景色が違って見えたり、気持ちも土も軽く感じたり、ヒヨコや鶏を私以外の人にも可愛がってもらっているのを見て、そして、そこに命の営みや自然の循環を感じられている姿を見て、


 


なんや、言葉はいらねえじゃん・・・


 


っていう感じ。まじで、ホントに。


 


そして、その日友人たちと一緒に戯れていた小軍鶏のコシャモン(別名コシャモ兄やん)が、今日何の前触れもなく突然死して別次元に行ってしまったことを連絡すると、


 


「その訃報を聞いて、不謹慎なんですけど、元気が出たんですよねえ。何か、いのちを見せられたというか。」


と連絡をもらいました。


 


そうなんですよ。


 


なんか、こういうお別れの時、悲しくて涙も出るんですけど、逆に「ありがとう。来てくれて、一緒に過ごせてよかったよ。」という気持ちや、「あなたの分も、今日、明日と『生きる』ね。」という気持ち。


もともとがゼロだとしたら、ここで消えた命一つ分をもらうような、凹凸のような。


 


悲しみで終わらずに、後押しされるような感覚になるんですよね。


 


という、そんな命の営みを、今朝も土に還して感じたところであります。


 


そんな飯能の家(飯能サロン)のご感想を頂きました。


---------------------------------------------------------------


まず。ちはるサロンがある場所自体の気(自然!)、そしてなによりサロン内に満たされている気が良すぎて、到着すると同時に無条件にこころとからだが浄化されます!!!

 

お邪魔した日は朝から邪気吸いまくりで最低最悪のコンディションでしたが(笑)着いて5分もしないうちに絶好調の状態に強制的に「戻されて」ました。

 

そこからはもうパラダイス。日々都会の街中で暮らしてかたく閉じていた体にスーーと養分が満たされていくーーという感じ・・。風。土。いのち。いのち!!!!!!!!

 

一瞬一瞬、「生」を感じられる、場所。だと思います。「嗚呼。生きてる。」っていう。

 

もちろん、どこにいても、じぶんでじぶんの周りをパラダイスにできる力を人間は持ってるけど、でも、それでも!

 

やっぱり土に触れ、動物に触れる!地球と戯れることってやっぱり無条件に良いんですよね。。。

 

そんな根源的な「生」を想い出させてもらった日でしたーーー!!!ちはる姉に感謝。感謝しかないです!!


 


 


 

 

 

-----------------------------------------------------------------


 


 

ドラゴンのコズミックダンス

 ~飯能で心が反応~

 

 

ダジャレが自然と出てしまうくらい、そしてそのダジャレをゆるせてしまうぐらい、いい空気が流れる町。(失笑禁止です。そこのあなた。)

 

タイミングが良ければ、横浜から直通で行けてしまう利便性を兼ね備えながら、東京を抜けたあたりから、「くすんだ黄色の電車」が多くなるにつれて、子供の冒険心みたいのが湧いてくる。

 

車窓のビルが間引かれて、太陽が目に入るぐらいの空(良い子はマネしちゃだめよ)が見えてきたら、驚いている間に飯能駅でした~。なんというワープ感とお手軽感。

 

 

彼女のソウルシスターの予定完璧かよ。その彼女の性の師匠ことソウルシスター(仮称)に会いにきたのが、はるばる飯能まで来た目的でございます。

 

おいしいランチを食べながら性の話をしたり、土と戯れながら、雲を見ながら、ヒヨコを愛でながら、地球のパワーに触れたり、

 

半生のほし柿を食べながらソウルシスターの田舎暮らしの豊かさを見て、あー本当に自分の考え方・心のありよう一つで、こんなにも素晴らしい世界がまってるのかと思った1日でした!!

 

 

畑も耕させてもらってみんなで写真を撮ったときの皆の顔に愛しかあふれてなかったぜ!!そして、ピンクのエプロンは先生感が出るので、注意だぜソウルシスター。

 

最後はソウルシスターのパートーナー登場で、いろいろと性の探求をご指南頂き、最後は鶏を絞める話に、あーもうカオスだけど、これが「無為自然」なんですね。

 

 

一昨日に行ったはずなのに、何年も前にいったような、今も暮らしているような不思議な感覚です。本当に濃かった!濃縮還元、いや濃縮なんて生ぬるい同化。

 

身体は疲れているはずなのに、心は踊っているので、帰りの電車は網棚にお土産の柿と柚子を袋いっぱいにおいて、二人で話し込んであっという間。

 

 

何ていい日だったんだ、疲労はさすがにあるし、早めに爽やかに帰宅!

 

 

 

 

・・・・・とならず

 

 

異様なテンションでお酒を飲んで、ゲーセンでダンスを二人ではじめる始末。そして畑仕事で使わなかった持参のタオルをここで投入!汗を拭く(笑)

 

身体が喜んでおる。心が躍っておる。あなたが願えば、こんな楽しい経験はすぐ身近に!いやもう、あなたの中に!

 

飯能すてき、そしてそんな友達を持つ彼女大好き💛



(↑農業学校の先生の自宅に卒業生が遊びに来てくれたかのような図)


-----------------------------------------------------------------


 


飯能サロンで平成と令和のディープリフレッシュ


12月セッション枠の空き日


【1日1名様・個人セッション(ランチ付き・ランチなし)】


12月


7日(土)


8日(日)


11日(水)


16日(月)


18日(水)


20日(金)


22日(日)


24日(火)


26日(木)


28日(土)


29日(日)


 


お部屋を温かくしてお待ちしてます(*^^*)


個人セッションの詳細・ご予約


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1205658?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 


























 






バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック