鈴木 由美

もっと自分に優しく、もっと自分を信じて

2019/11/28配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


自分にダメ出しをする時って


どんな時?


 


やろうと想ったのに出来ない時


失敗したとき


その一歩が出ない時


変われない時


誰かを傷つけた時


人の道に外れた時


まぁ、さまざまあるだろうけど


 


どれもこれも


共通点は、


「そう想った」ということ


想ったことが形になる。


形にする力がある。


力が無い人もいるらしい。


 


 


ところで、自動車は、定期検診があるけど


その整備士さん程度の厳しさで


自分を見てる自分ぐらいがちょうどいい。


 


ちょうどいいったって


怖がりだとなんでもダメで


なかなか車道を走らせてくれない。


時間がかかる。


 


自分の中の整備士さんはどの程度の技能を持ってるだろうか。


 


整備士さんの成長度合いによって


安心も変わる。


 


整備士さんの腕を信じて


ちょっとずつ進むもよし


納得いくまで見てもらうもよし


 


 


私たちは車ではないけど


自分自身を整える場を持っているというのはいいものだ。


 


自分に絶望感や罪悪感を抱きやすい人にはなおさらのこと。


強ければ強いほど真の支援者になれる素質がある。


 


もっと自分に優しくしていいし


もっと自分を信じていい


そう気づかせられる場


 


そういう所とのご縁は貴重。


 


 


そして、少しずつでも


自分自身が成長した分だけ


自分も誰かのそういう存在になれる。


 


支援者って


そういう者かもね。


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1200522?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 



イベント・セミナーのご案内



人間や波動や潜在意識に興味がある方。ちょっと幸運の兆しが欲しい方

18_ogy0ymniyjq4zgrin

12/20 宮城県 アイシン波動先生方とおしゃべりランチ会 


 


元気にしたい相手がいる方。人に触れる仕事をしている方。呼吸法や波動を学びたい方。

6798_m2i1otqxmdi5zjk0z

12/21即役立つ!自分も相手も元気になる触れ方を学ぼう!


 


保健師、看護師、保育士、介護士等対人支援職の方、教育関係の方、子育て中・介護中の方、企業の人材育成担当の方

18_ogeymzrimdaxodeyz

12/21 宮城県 支援職のためのアイシン波動ワークショップ in 仙台


 




 



 


ご予約はこちらから ▶


 



実を生きて輝くレッスン












バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック