鈴木 由美

何のためにそれをやるのか?

2019/11/24配信
皆様

こんにちは

「実」を生きて輝く

フレッシュ・キラリ

鈴木由美です。

もう送ったつもりでした。

ごめんなさい。







奈良樫原におります。

合気道の講習会です。

窪田師範の稽古を受けました。



先生のエッジの効いた言葉をシェアさせて頂きますね。





道場は稽古の場

実際に合気をするのは日常生活で



気はエネルギー

波動です。



そうおっしゃる先生は

75歳を過ぎても動きは50歳代と変わりません。



何のために合気道をするのか?

それがないならやらない方がいい。



生きる力を高めるためにやるんです。

合気道は、物理学です。

宇宙に満ちてる生命エネルーギーと波動を合わせていただくのです。



私は90歳でも今と同じように合気道がしたい。

今、75でこの動きが出来るのは、それまで準備して来たからです。



明確におっしゃいました。





健康についての想いが共通なんですよねー。

物理がベースだからでしょうか?



とてもフレンドリーな先生というところも共通してると感じました。



他にも様々ありました。

眼から鱗です。







何のためにそれをやるのか?





しっかりと質問が効いています。







ではまた

ごきげんよう



由美







▼この記事をシェアする▼




☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。






イベントのお申し込みはこちら

image

12/20

【宮城県】アイシン波動先生方とおしゃべりランチ会  ⇒ 






image

12/21

即役立つ!自分も相手も元気になる触れ方を学ぼう! ⇒ 






image

12/21

【宮城県】支援職のためのアイシン波動ワークショップ in 仙台  ⇒ 










▼ ご予約はこちらから ▼

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form/6798/










 ★ このメルマガを紹介する ★ 

image






▼配信停止をご希望の方はお手数ではございますが下記のリンクをクリックしてください▼








image



▼アプリのインストールはこちら▼









Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック