山田佳樹

【山田佳樹・成行者通信】彼氏と呼ばない

2019/11/21配信


18_nmi1zdfjmjjindqxn

11/24「sourceに目覚めるお茶会」@中書島11/24


 


皆様


あなたはどんな設定で此処にきたのか?
あなたのsouce(源)を観ます。
山田佳樹です。


どんな「言葉」に「力」を与えてるか?



がんをポンに


僕たちは普段、
言葉に操られています。


正確に言えば、言葉のまわりに
まとわりついている
「概念」に操られています。


「癌」を「ポン」にする
とまじめに言ってるお医者さんが
いるそうですが、
たしかにお医者さんに
「あなた癌ですよ」と言われるより
「あなた、実はポンですよ」
と言われた方が、気楽、なような気がします。
実際、癌をポンと呼び変えて
良くなったり、治ったりした人も
いるそうです。


「癌」自体は悪いものではなく、
「癌」をどう捉えるか、が病気です。
それを「問題」として「反応」した
「脳の誤作動」です。


言葉にまとわりついている
「概念」にやられているわけです。


このように
「言葉」にまつわる「概念」に
やられないために、


僕のセッションを継続して
受けてる方との会話で
共通語になってる言葉が
2つあります。


 


「おばちゃん」と「背骨を横にする」


「おばちゃん」と
「背骨を横にする」です。


まず、「おばちゃん」は
このメルマガでも書いたことあります。



『近所のおばちゃんに人生を乗っ取られる』2019.9.10配信
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1128446


 


『脳内会話は他人』2018.9.4配信
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/807472



脳内会話を
「エゴ」とか「自我」とか呼んでると、
「自分のもの」と勘違いしちゃうので、
「近所のおばちゃん」として、
自分と分けましょう。
ってことですね。



もう一つ、
「背骨を横にする」は
暇な時、退屈な時、
「ゴロゴロ寝ている」というと
働いてない、何もしていない、
罪悪感に苛まれるので、
僕はいつも脳内会話で
「背骨を横にする」
言っています。


裏メルマガではしょっちゅう
「背骨を横にしてます。。。」
と書いてるので、
セッション受けてる方々も、
「昨日会社サボって、
背骨を横にしてたんです、」
なんて、会話になっています。


で、最近付け加わってきた言葉が、
「彼氏」って呼ばない、ってことです。


 


彼氏と呼ばない


 


彼氏のことを「彼氏」と呼ぶと、
そこに、
「大切にしてくれないといけない」
「私を一番に扱ってくれないといけない」
というような、「概念」が
まとわりつきます。


なので、少なくともセッションの際には
「彼氏と呼ばない」として
会話してみています。


なので、皆さん、
「こないだ私のことを好きだと言った男」とか
「今一緒に暮らしてる男の人」とか、
「最近よく会って映画とかお茶してる人」とか
言い換えてます。


そうすると、
少なくともセッションの間は、
言葉にまとわりついた「概念」
に影響されずに、
本来の自分の「在り方」に
「力」を取り戻してお話できます。


そもそも、
「付き合ってる」なんて、
どういう概念なんですかね?
ってな会話になります。


あなたか無意識に「力」を奪われてしまっている
「言葉」から本来のあなたの「力」を
取り戻していきます。


要らない言葉にまとわりついている
要らない概念をどんどん削ぎ落として
あなたの「在り方」
sourceに在るものだけにしていきます。


主婦の方々も、
「旦那」とか「主人」とか言わずに
「長い間一緒に住んでるおっさん」とか
言ってますね^^;


【そもそも、私の主人は私だけでしょ。
あなたの「主人」は
本来のsourceにある


「あなた」しかいません。


あなたの行動、
あなたの脳内会話への反応を支配できるのは
本来のsourceに在るあなた、だけです。】


 


「言葉」にどんな意味を与えて「反応」してるの?


無意識にまわりの人、状況、に「力」を与えてきたこと
それを「言葉」で操られてきたことに、
明確に気づいて、
日常無意識に使っている
「言葉」を変えること、
から意識してみてはいかがでしょう?


普段どんな「言葉」に「力」を
与えてるのか?


ご自分では多分、ほとんどわからない、
と思いますので、
僕のセッションをご活用ください。


 



 




※新メニュー!一日中セッション!
僕のセッション、初めての方、お久しぶりの方は1万円割引!
私、割引対象になる?お問い合わせください!


 



本来の自分と出会う「奇跡の一日」



自分の無意識のパターンを知らなければ
外側にあると思わされている他人や状況
の被害者になるだけ。。。
本当の自分との出会いは、
この「無意識のパターン」を知り
本来の「力」をとりもどすこと、です。


※東京横浜は次回12月12日あたりから17日あたりまで伺います。
セッションご予約お待ちしてます。


※関西では、ちょこちょこ空いてる日があります。
お問い合わせください。


 


 



 



お気軽お茶会のご案内



18_nmi1zdfjmjjindqxn

11/24「変な人茶話会」@中書島11/24


どなたでもお気軽にお越しください。




 






 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 

 

 









バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はhttps://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、
このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 



Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック