津村浩介
Okada01

【第234回】女子の警戒心を解くランチデート Ⅰ

2019/11/19配信


23457_30723892_1492766100851819_4943604690244861952_n




 





【第234回】女子の警戒心を解くランチデート Ⅰ



 


グルメデートスキルを通じて、男性の婚活力をアップさせる”グルメデート専門コンサルタント”の津村浩介です。


いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。


 


1)彼女の警戒心を解き、誘い出す″ランチデート″


 



 


憧れの彼女、或いは、名前しか知らないけれど、ちよつと、気になる彼女。


まだ、彼女との距離感が掴めない、だから、いきなり、デートに誘うには、無理があるかも、そんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?


そんなときに、提案したいのが、女子の警戒心を解きやすい「ランチデート」です。


 


女子だって、デートのお誘いを待っています。


 


ところが、やは、まだ、よく知らない男子と2人だけの”夜”デート、というのは、本能的に、女性ならではの防御本能が働くのです。


一方、男子は、よく知らない女子に、″肉体的な″「警戒心」を抱くことは、まず、ありませんね。


男子からすれば、第1回目のデートで、それが、昼だって、夜だって、都会でデートするのだから、周りに人もいるし、そんな、″無理やり迫って、体力で押し倒す″なんてことは、普通は考えていないと思います。でも、それは、男子の発想。


 


でも、体力的に劣る女子にしてみれば、万一のことを考えて備えるというのが、動物としての防御本能です。暗い夜より、″明るい″昼間なら、そのリスクがほぼゼロ、と考えるのですね。


女子が、本能的に感じる「警戒心」のレベルを下げることが、デートに誘い出す有効な手立てとなるのです。それが、″明るい″昼間の「ランチデート」なのです。


 


昼間のデートじゃ、ロマンチックな雰囲気にならないじゃないか、とご指摘の方もいるかもしれません。


ですが、1回目でクロージングできる実力を持つイケメンならともかく、そうではないメンスは、まず、「戦略的なランチデートから、彼女の懐に入り込む」という″急がば廻れ″の方が、成功率が格段に上がることは間違いないと思いませんか?


 


2)敷居の低い“洋食ランチデート″


 


では、具体的にランチといっても、¥1,000以内のパスタランチなんていうのも、何だし、やっぱり、ちゃんとしたレストランのランチコース(¥3,000~¥5,000)くらいじゃないと、と意気込むあなた。


或いは、ランチなら、高級ホテルのランチでも手が届くから、ここは気合を入れて、、、とも目論む方もいるかもしれません。


 


気持ちはわかりますが、初めてのランチデートでその価格は、普通の女子には、気合が見え見えとなり、却って、せっかくのランチデートのお誘いのハードルを上げることになる可能性がありますね。


ということで、”気合の入りすぎていないおいしいランチ”、それが、ズバリ、「洋食」なのです。


 


「洋食」という日本ならではの、独特のメニューですね。


言うまでもなく、ハンバーグ、ビューシチュー、カニクリームコロツケ、オムライス、ナポリタン等々、どこか、昭和を感じさせる、懐かしく、ほっとする味ですね。日本人なら、洋食が嫌いな人はいないと思います。


そして、値段は、料理だけなら、¥1,000~¥2,000程度でしょう。この金額なら、女子にとって、おごられるにしても、心理的負担が少なく、気が楽ですよね、


 


明日は、ランチデートに適した「洋食屋」さんをご紹介しましょう。


 





==========================


 


只今、11月生募集のための「無料体験会」を実施中(^_-)-☆


 


■『大人の東京グルメデート実践塾』体験会(マンツーマン形式)


https://www.reservestock.jp/page/event_series/49667


 


===========================


 


本日も、お忙しい中、メルマガをご一読頂き、ありがとうございました。



バックナンバーをご覧になる方は、下方のサムネイル「バックナンバーを読む」をクリックしてください。


 


津村浩介


”グルメデート専門コンサルタント”


 


 お問い合わせフォーム







 



 


 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 


Okada01
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック