コトリス

受け取る覚悟と器はありますか?

2019/11/15配信


皆様


 


こんにちはコトリス関根です。


先日、何年かぶりに「宝く


じ」を買いました。


宝くじの当選確率は


1/10,000,000


雷に当たる確率とほぼ同レ


ベルです。


(当たるんか〜い!?)


牡牛座満月の日と宝くじが


当たりやすい日が重なって


いた12日に狙いを定めて。


自宅から西南または北東


ある宝くじ売り場で13〜15


の間に購入するのが条件。


15時まで間に合うか!?と


思いきやギリ10分前に到着


したものの・・・


[14:00〜15:00まで休憩中]


の看板が!?(マジ!?)


人の気配を察知して執念の


2分前ゲットしたのでした。


ギリギリセーフ!!!


 



 


宝くじが当たるか当たらな


いか、「当たりやすい日」


と聞いて、信じるか信じな


いかは人それぞれですが、


私はすぐ信じちゃうタイプ


なんですよ。なんでも(笑)


そして、必ず実行します。


だって、疑って何もしない


よりも信じて動いた方が楽


しいじゃないですか。


結果がどうであれ、その間


はワクワクするし、ダメだ


ったとしても行動したこと


への満足感がある。


要は、あまり深く考えてな


いってことですね(笑)


もしも、もしもですよ。


宝くじが当たったとしたら、


あなたは受け取る覚悟と器


はありますか?


例えば、


10万円当たったら、


100万円当たったら、


1000万円当たったら、


1億円当たったら、


5億円当たったら、


何に使う?


ちょっと考えてみてくださ


いね。


10万、100万、1000万くら


いなら何とか答えられても、


1億となるとすぐ出てこな


いのではないでしょうか?


一般の方は日常生活で手に


することはないですもんね。


具体的な答えが出てくると


ころまでが、今のあなたの


器ってことです。


生涯年収を遥かに超えるで


あろう大金は自分の器をゆ


うに超えています。


自分の器以上のお金を手に


してしまうと人生が狂って


しまいます。


宝くじ高額当選者のその後


の悲惨な人生


 


実際にあった事例です。


前職の同僚だったOさんは、


(かなり年配のおじさんです)


宝くじで500万円当てました。


(景品が車を選べた時代)


それを何に使ったかという


と、3分の1は飲み代に使っ


てしまったそうです。


(無類の酒好きでした 笑)


残り3分の2は???


なんと!


残り3分の2(300万くらい?)


を全部宝くじを買ってしま


ったそうです!?


一度高額当選すると、どこ


の宝くじ売り場を見ても当


たるような気がしてしまう。


(そういうもんですか!?)


このOさんが、その後幸せ


になったかというと、傍目


から見てもとてもそうには


見えませんでした(笑)


(カップラーメンばかり食


べて胃に穴が空いてしまっ


たこともあるやもめ暮らし


のビール好きのおじさんで


した。)


あ、幸せの基準は人それぞ


れなので、あくまでも私の


主観ですけど。


だからね、今回の宝くじは


「運試し」です。


万が一、高額当選したら・・


誰にも言いません!笑


頻繁に海外に行って千葉県


民じゃなくなったら、当た


ったんだなと思ってください。


ーーーーーーーーーーーー


国家レベルで「お金」に縛


られ、会社も内部留保も貯


め込み、個人も貯金ばかり。


その裏では1億人が、そろ


いもそろって二束三文で


「時間」を売り払っている。


だから社会全体に時間がな


い。忙しい。


これが日本の現状だ。


貯めるべきはお金ではない。


あなたがきちんと信用を積


み重ねていけば、わざわざ


時間を切り売りしなくても、


お金は勝手に集まってくる。


(東洋経済ONLINEより抜粋)


ーーーーーーーーーーーー



お金より大切なのは信用!


と言い切る堀江貴文 ホリエ


モンの新著「時間革命」


本日届きました。


早速読んでみま〜す♪


8036_205


 


 



女性の生き方「ヒアリング100人チャレンジ」随時募集!

週にお一人のペースでヒアリングをしています。(あと85名)

十人十色と言われるように、10人いたら10通りの100人いたら100通りの人生があります。

あなたの人生ストーリーを聴かせてください。

自分では平凡な人生だと思ってても、他人からするとスゴイ!と思うこともある。

一見平凡そうに見える人が、波乱万丈な人生を送っていることもある。

それぞれの女の人生を、生きた証を、本にできたらいいな〜と思い始めました。

私と話すだけでいいです。もちろん無料で。

ご協力していただける女性の方、募集します!

基本ZOOMで、場合によっては会ってお茶しながらでもOK!

私と話したい人、自分のストーリーを語りたい人、聴いてもらいたい人、

私からパワーをもらいたい人、私の話を聞きたい人、おもしろそうだなと思った人。

どなたでも結構です。

お申し込みが停滞しています。

100人チャレンジにご協力いただける方をご紹介ください。


女性の生き方100人チャレンジ!



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1187645?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 








バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック