村松由美子

その話し方、あなたのブランド下げてませんか?

2019/11/11配信


こんばんは。

村松由美子です。



”心を揺さぶる伝え方” 


LCV(ライフチェンジヴォイス)メソッド


第二話を公開しました!

こちらからご登録してご覧ください^^


   


http://m.1gnitestrategy.com/l/c/drMMZPtM/jUwOUpUK


 





さてさて。


先日、こんなことがありました。


あるところで友人と食事をしていました。


ちょっと格式の高そうな和食のお店です。


隣のお席とは少し離れていて


厚い和紙で仕切られて隣の人が見えません。


けれど、声は少し聞こえてきます。


 



 


ゆっくりと美味しいお料理を


食べていたところ、


お隣の席の会話が聞こえてきました。


お料理を持ってくる女性に


男性が話しかけていました。


 


「料理を持ってくるのが遅いよ。


お客様の食べるペースをちゃんと見て


それに合わせて持ってくるのが


おもてなしなんだ。


持ってくるのが遅いと思わないか」


 


あ・・・クレームです(汗)


 


「うるさがたが隣にいるね・・・。


うるさがたは、やっぱり


ベストな状態の料理やタイミングで


食べたいんだね」


私の友人はひそひそ声で私に言いました。


うるさがた、と呼んでいます。



その男性の声や話し方から受ける印象は


私もその友人も同じく、


大企業の重役さんのイメージ。


低音が大きく響き、堂々たる話し方。


身体が大きく、


ドドーンと胸を張っているイメージです。


 


お料理が運ばれてくるタイミングが


そこからいい感じに変わったのか


それ以降はクレームのような言葉は


聞こえてきませんでした。


 


いつしか隣の席から声が聞こえてこなくなり、


お隣の方は私たちより先に席を立って


食事をした部屋を離れたようでした。


私たちも食事が終わり部屋を出ました。


 


そして、


お店のレジに向かう最中、


あの声が聞こえてきたのです。


あの、うるさがたの声が!



私と友人はキョロキョロと周りを見回しました。


身体が大きく、


ドドーンと胸を張っている人物が見当たりません。


あれ?



 


斜め後ろから、


うるさがたの声が聞こえてきました。


私たちはパッと斜め後ろを振り向きました。


あれ???



そこには、壁際においてある


小物を見て話しているご夫婦がいて


男性は、非常に小柄でお顔も気さくな印象、


服装もちょっと近所に出かけるような


ざっくばらんなものを羽織っていらっしゃいます。


「あの人、まだ帰ってなかったんだね~。


なんか近所の人なのかな」


 


友人の、その男性への呼び方が自然に変わっていました(笑)


「うるさがた」から「あの人、近所の人」へ。


 


なんて事ない日常にひとコマなのですが


「声とか見た目の印象って


やっぱりすごく大事だな~」


私は妙に考えさせられました。


 


声の印象だけで


「近所の人」から「重役さん」に変わるのです。


 


これを仕事に置き換えてみると


意外とその逆の出来事に出会います。


 


SNSの画像を見ていて


「なんか素敵な人だな~」と思っていた。


その人がWEBに書いている事も


なんか深く納得できて「すごいな~」と思っていた。


 


そして、


ある日その人が


そのほかの伝達手段を使われ始めた、という事で


音声と動画で話をされていたのを聞いて・・・



がっくりきてしまった。


え・・・なんだか薄っぺらい印象・・・。


声がなんだか甘ったるい感じで


聞き取りづらい・・・。


抑揚なく話しているから聞き飽きてしまう・・・。


がっくり。

という人に最近出会いました(笑)


 


写真の撮り方を練習されていたのだと思います。


ライティングスキルも練習されていたのだと思います。


でも


話すスキルは練習されないまま
世の中に出されたのですね。


ぜひ練習してから出して欲しかった!


ファンだったのに~(涙)


 


ファンになってもらうための、


ファンを拡大していくための


音声や動画のメディア活用のはずです。


練習しないとファンの気持ちも冷めてしまって


人気拡大にはつながりません。


 


これからは


さらに個人のメディアが進み


音声配信や動画配信が盛んになって行きますね。

伝える力がさらに重要な世の中に

世界中が移行中だなと感じています。



どうぞ無料動画レッスンをご覧いただいて


伝え方の大きなヒントにしてください^^


   


http://m.1gnitestrategy.com/l/c/drMMZPtM/jUwOUpUK


 






===============


人は、可能性に溢れています。

人は、変わろうと思えば
変われます。



感動ヴォイス協会では


『堂々と自信をもって

自己表現できる人を創造する』


を理念に活動しています。



このニュースレターでは、
聴き手を
感動で巻き込むために必要な

声と言葉とココロの調え方

を
お伝えしていきます。

最高に輝く人生の
お役に立てれば
幸いです!




本日のメールレッスンは
いかがでしたでしょうか?




このメールに返信ができますので
感想をいただけると
とても励みになります!





ご質問やご感想などは
お名前を伏せて

ニュースレターでご紹介
させて
いただくこともあります。

ご了承ください。





================



村松由美子プロフィール**


京都生まれ、京都育ち
東京在住


内向的で苦しんだ自分を克服し
大学時代にテレビのレポーターとなる。



大学卒業後は、
半導体メーカーの

人事部・人材採用の担当として

入社面接や会社説明会を実施。



次に投資家対象の
広報
(Investor Relations)を経験。


全国縦断会社説明会の実施、

PR誌の作成、アナリスト対応、

外国人投資家ツアー対応、

工場見学会などを実施。





 


チーム目標を達成したのを機に

フリーアナウンサーに転職。






テレビ、ラジオの

ニュースキャスターをベースに
レポーター、パーソナリティ、

ナレーションなどを実施。




ラジオCMのナレーションと歌で
ACC広告賞を2年連続受賞。


 



企業研修講師として
講師養成、プレゼンテーション、

コミュニケーション、
メンタルヘルス、

モチベーションアップなどの
研修を実施。




年間登壇数約180日、

総受講者数約3万5千人。
平均受講者満足度98%。


 


2010年仕事をしながら大学院に入学。
心理学専攻の健康心理学科にて、
身体心理学を研究。


声とメンタルの関係において、

世界で唯一の実証を出し、論文を作成。




ヨーロッパのチェコと
日本の
健康心理学会にて研究発表。

専門健康心理士資格取得。






2014年8月より
『感動ヴォイスセミナー』


人前で堂々と話せる
プレゼンターを養成する

『感動ヴォイスアカデミー』を開講。

セミナー全184回満席御礼。
受講者数約1500名。



2016年4月
『感動ヴォイスナレーター養成講座』開催。


2019年4月より
『LCV(ライフチェンジヴォイス)メソッド』講座

開催。


2019年9月より
『仕事がとれる魔法の自己紹介メソッド』

講座開催。



2020年、かんき出版社より初出版予定で準備中。


    


 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



 




Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック