浜田義之

シークレットメルマガ・富と断捨離

2019/11/ 8配信


皆様


 


こんにちは「あなたの魂のありのままの悦びを目覚めに導くガイド」の
マスターこと浜田義之です。


 



 


断捨離をすると流れが変わって、
豊かさやチャンス、人との出会いがやってくるといいますよね。


 


実際、多くの人が断捨離をして、
流れが変わる経験をしています。


 


さて、ある賢者がこんなことを言っていたことがあります。


 


家にたくさんのものが溢れていて、
物を捨てられない人は、過去生の記憶に縛られている人だ


 


これ、なにを言っているのでしょう。


 


今日は断捨離の深いお話をお届けしますね。


───────────────────────────


【富と断捨離】


───────────────────────────


断捨離をして物を捨てると、新しい空間が出来ます。


 


すると風通しがよくなって、
まるでその空間に滑り込んでくるかのように、
豊かさや新しい出会い、チャンスが流れ込んできます


 


断捨離がこれだけ世の中で支持されているのは、
多くの人が断捨離から、なんらかの恩恵を
確かに受け取っているからですよね。


 


空間が出来て【受取るもの】が流れ込んできたわけです。


 


さて、今日は冒頭で「物を捨てられない人は、
過去生の記憶に縛られている人だ」という賢者の言葉をご紹介しました。


 


過去生というものがあるかどうかという話題は、
一旦脇においておいたとして。


 


わたしたちが物を捨てることに、
躊躇するときを思い出してみてください。


 


わたしたちが物を捨てることを躊躇するとき、
なんと言っているでしょう?


 


「また使うかもしれない....」


 


こう言いますよね。


 


ですが、それを最後に使ったのはいつだったでしょうか。


 


どのくらい使っていないのかを思い出してみてください。


 


もう何年も使っていないとしたら、
それは部屋という空間の中で「機能していないもの」が
空間を占拠しているということです。


 


豊かさの達人たちはこのように言います。


 


家の中で【必要なものが必要なだけそろって】いて、
【不要なものが何もない状態】だと、
その家は豊かさ、物事がとてもスムーズに機能する。


 


「内面も同じだ」と。


 


ものすごく重要なポイントなので、もう一度書きますね。


 


家の中で【必要なものが必要なだけそろっていて、
不要なものが何もない状態】だと、
その家は豊かさ、物事がとてもスムーズに機能する。


 


「内面も同じ」


 


たとえば。


 


家に大勢のお客が来ることはない家なのに、
「いつか人が来たときのために」と、
何十人分ものお皿がずっと棚にしまわれていたとしたら。


 


ずっとその空間は、気、エネルギーは動かないままですよね。


 


掃除もしていないとしたら、空間は澱んでしまいます。


 


逆に最低限必要なものがそろっていて、
なくなったとき、随時補充するようにしていたら、
常に気、エネルギーは循環し続けますよね。


 


内面と外面(外の状況)は同じです。


 


「使うかもしれない」と物を捨てられないとき、
わたしたちは内面で「手放さないでいる観念」がたくさんあり、
その観念(記憶)にとらわれている状態なのです。


 


「使うかもしれない」というとき、
そこには将来への不安がありますよね。


 


「もしかしたら使うかもしれない」というのは、
現実には起こっていない、将来への不安です。


 


不安と信頼は同居できません


 


思い切って物を捨てる(手放す)と、
新しい空間が出来、風通しがよくなります。


 


内面と外面はイコールです。


 


物を捨てることで外面だけでなく、
内面にも空間が生まれ、風とおりがよくなり、
循環が生まれるのです。


 


わたしはこの1週間、大断捨離をしています。


 


豊かさの大きな転機がやってきているのです。


 


不思議なことにわたしが大断捨離を始めると、
何人もの知人、友人が「断捨離を始めました」と言い出しました。


 


まるで見えないところで呼応しているようです。


 


これも断捨離が生み出した流れなのかもしれません。
現実って本当に不思議ですよね。


 


断捨離は確実に、よい循環の流れを生み出します。


 


よかったらぜひ、あなたもはじめてください。


 


あなたによい循環の流れが生まれますように。


 



 



───────────────────────────
【今日のポイント】


・物が捨てられないとき「不安という気がかりにとらわれている」


・内面と外面は同じ


・物を捨てると内面にも空間が出来、循環が生まれる
───────────────────────────



 




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1182510?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



★マスターの非二元のワークショップのご案内★



本当の自分に繋がりたい
本当の心の安らぎを思い出したい
心の底からの充実感を探していた

26875_zjliyty5ytbkntuwm

プレゼンス~本当のあなたと繋がる マスターの目覚め・非二元 ワークショップ


 




 



 


マスターの個人セッションのご予約はこちらから ▶


 








バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 



Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック