湯川央恵

なぜか人に誤解されてしまう原因は??

2019/11/ 5配信


皆様


 


メルマガ月曜日担当 大城悦子です。

配信が1日送れて火曜日になってしまいました。
申し訳ありません!


 


 


11月になりましたね。


秋本番になり、ランニングを再開しました。


昨年はスイーツマラソンといういろんな意味で


甘い甘いファンラン大会に出場しまして


走る楽しさを知ったので


 


今年はスイーツ抜きの10kmマラソンに


挑戦することになりました。


 


まだ練習を始めたばかりで3km走っただけで


ヒーヒー言ってるます。


 


誰かと比べると遅いかもしれないけど


去年より今年、先週より今週


自分が育っていると思えることがとても楽しいですね。


 


2月の本番に向けてがんばって走りますよー。


 


 


さて、今日は誤解されやすいとお悩みだったCさんのお話。


 


お子さんの通う幼稚園のママ友から怖いとかキツイとか思われているようで


だんだんと周りと距離ができるようになっていました。


最近では幼稚園の送り迎えが苦痛で


ママ友と会うのが怖いとさえ感じるようになっていました。


 


Cさん自身、どうして自分がそう思われるかわからず


途方に暮れていました。


 


そしてポツリとこうおっしゃいました。


「私、誤解されやすいんですよね…」


 


 


その言葉に私は、んん???と反応してしまいました。


 


自分の意図と違う印象を持たれると


「私、誤解されている。」


そう感じることってあると思います。


 


でもそれって本当に「誤解」なのでしょうか?


 


Cさんのお話をうかがっていくうち


Cさんはママ友に対しては気を付けて


丁寧な言葉遣いをしていたけれど


 


自分の子供に対してはつい素の自分が出てしまい


乱暴な言葉遣いをしていることがあったそうです。


 


5歳と3歳のわんぱく盛りな男のコを育てているCさん。


 


声が大きくなったり言葉遣いが荒くなってしまうのも


仕方ないと思っていました。


 


でもそれは自分の子どもに対してだけで、


ママ友相手にはそんなことはしていないのに


怖いとかキツイという印象を持たれるのはおかしい


誤解だと感じておられました。


 


ここにCさんのお悩みの元があったんですね。


 


私たちは自分が見せている姿だけを人が見ていると


思いがちです。


 


それこそが大いなる誤解なのです。


 


例えば店員さんが、お客さんの自分に対しては


とても丁寧に接客してくれていても


振り返って同僚に不愛想に接していたら


どちらが本当の姿だと感じるでしょうか?


 


きっとその同僚に対する態度が本当の姿に見えてしまうでしょう。


 


でも店員さんはそんな自分の姿がお客さんに見られているとは思っていないか


お客さんに対してきちんとしているのだから問題ないと思っているのだと思います。


 


Cさんにこのお話をすると


「確かに自分を店員さんに置き換えれば、


そう思うのは自然だと思う」


と感じられていました。


 


私たちは誰と接するかによって、自分を切り替え


それが相手にもその通りに届いていると


ナチュラルに思ってしまいます。


 


でも実は、自分の姿を自分ではほんの一部しか見られないのに


他人の姿は360度見ることができてしまうのと同じで


 


人はたくさんの角度からその人のことを


自然に判断してしまっているんですね。


 


人は本当によく見ています。


 


誤解されると相手のせいにするのではなく


それが自分の本当の姿なのだとしたら?と


まずは受け止めてみることが問題解決への第一歩になるのだと思います。


 


Cさんはご自身の姿が客観的に見ることができたようで


「そりゃーキツイし、怖いですよねー、誤解じゃなかったんですね。」


と笑っておられました。


 


もし誤解されやすいと感じることがあれば


「それは本当に誤解なの?」という視点で


検証してみてくださいね。


 


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。


 


 


大城悦子


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1179303?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 




 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック