安堂達也

上司の悪手【幼稚園経営バイブル】

2019/11/ 6配信



((full_name))


こんにちは、安堂達也です。



子ども達を支える先生の笑顔を支えたい


そんな思いでこの仕事に取り組んでいます。
今日も先生のお役に立てると嬉しいです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
◆安堂達也のYoutube情報◆ 職場の残業を減らす方法をお伝えします
第21回「効率の低下を避ける方法」https://youtu.be/3Q3Jzdd9VQI
第22回「複数作業の無駄時間をなくす方法」https://youtu.be/TiCjs-l4zXA
第23回「指示出しによる部下行動の無駄を減らす」https://youtu.be/iw1sxLaDijU
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
◆安堂達也の Kindle新刊情報◆
人格の鍛錬: 現場リーダーが伸ばすべきパーソナリティーの4つの機能
職場の人材育成に役立つ、プロとしての4つの心を育てるノウハウです
詳細とお申込みはこちらです → https://amzn.to/2PtMu94
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ここに来て、園児募集のあり方だけでなく、離職者引き留めや求人対策の相談が続いています。


職場改善や働き方改革に、自分たちなりで取り組んできた、というお話を伺うものの、これでは良くなるどころか、かえって教職員はやる気をなくすだろうなという逆をやっている管理職も、少なく有りません。


今日は、幼稚園でよくある、職場改革『上司の悪手』の3大アルアルをお伝えします。


職場改善 上司の3大悪手


「問題が発生していることはわかっている。だから、私は良かれと思って、そうしている。」(その上司曰く)


その良かれが、どんどん職場を混乱させていくという事例です。



1.定時の追い出し


残業が多い。皆いつまでも職場に残って仕事をしている。


このままでは、いかん!ということで、教職員を定時で締め出す上司、園長先生。


定時で締め出したところで、仕事量が変わらない限り、持ち帰りが増えるだけです。


根本を見直ししないと、改善できません。


 


2.叱るなと言う


新人がすぐに辞めてしまう。辞めてしまうのは先輩が厳しいせいだ。


だから、お前たち、もう新人を叱るな、怒るな


そして、上下のコミュニケーションが良くない職場では


「もう新人怒っちゃいけないってさ。いいんじゃない、もうほっておけば。」


と、注意も指導も放棄する学年主任たちの誕生です。


 


3.見て見ぬふり


なまじ園長が職員室にいては、皆さんやりづらいでしょう。


私は職員室には居ませんから、皆さんで自由にやってくださいね。


という、放任、見ざる、聞かざる、言わざるの見て見ないふり上司。


でも、人事、お金のことは他人には任せません。

そして、愚痴も文句も受け付けません。



 


もしもこの事例をお読みになり、ご自身のことを指摘されたのではないかと思われた先生は、むしろ意識が高い先生です。


いつもお伝えしているように、私の事例は特別な一つではなくて、あちらこちらで目にし耳にしている事例です。


 


よくある事例であり、自助努力では改善しにくい事例でもあります。


とにかく、職場改善はトップが気づけばなんとかなります


 


しかし、中間管理職者が気づいても、トップが問題を回避している限り、その職場は改善しませんし、離職問題も解決できません。


根本の問題から目をそらさず、客観視可能で実効力のある外部からのコンサルを入れて改革に取り組まない限り、組織の存続は難しいのです。


少なからずの園でこうした現場の問題に取り組んでいますと「実は以前に別のコンサルに来ていただいたのですが・・・」という話も耳に入ります。


コンサルも現場も双方が真剣に変える意識を持って、互いに本音・本気で取り組む覚悟が三者(経営者・職員・コンサル)になければ、腐りかけた職員のやる気は取り戻すこともできません。


 


先の三連休中、私は会社から約300キロ離れた地方の幼稚園に訪れ、今ある人事の問題について、園長先生と改善の取り組みをしてきました。


そして深夜、会社に戻ると、ポストには次に始まる職場改善コンサル先の幼稚園全職員からの「改善要望書」が届いていました。


 


夢に導かれて幼稚園の先生になった方たちの切ない思いを受け止めて、先生方が少しでも本来の夢の実現に集中できるよう、できる限りのことを私は精一杯やっていこうと、心新たに思いました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
◆現在受講受付中のセミナー情報◆来年のために今からできることをやる

幼稚園経営を見直す264のポイント」講座 

詳細とお申込みはこちらです → https://bit.ly/35FhN6R
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



ご相談はお気軽にどうぞ。秘密厳守します。


 お問い合わせフォーム



  

<今日の言葉>


人間の邪悪な心を変えるより、プルトニウムの性質を変えるほうがやさしい。


Albert einstein



 


★弊社運営サイト一覧

幼稚園研修ドットコム https://bit.ly/2LinITS

幼稚園経営ドットコム https://bit.ly/2K5lD1c

幼稚園元気塾ドットコム https://bit.ly/2I4wfLO

幼稚園経営バイブルTV(Youtube) https://bit.ly/2wJFQ45

安堂出版(amazon) https://amzn.to/2K7oHtM

幼稚園を宣伝する5つの方法 https://bit.ly/2wIlpo7

幼稚園パンフレット https://bit.ly/2WnkXGp



最後までお読みいただきありがとうございました。

今週も素晴らしい週になりますように。


 


また次回もお楽しみに!




バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック