鈴木 由美

対等って厳しい(><)

2019/10/31配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


首里城の火災の映像を見ています。


ショック!


早く、鎮火されますように。


 


 


さて、メタボの面談にきた役員さんが


メンタル対策が優先される時代だと思うねって


最近の社員は難しい。


褒められて育った結果じゃないかと思うよって


 


 


 


そういえば我が家は厳しかったなぁと


厳しさは、愛ですね。


 


一つは母との関係


 


母は、厳しくて


もっと優しくしてほしかった。


もっと受け容れてほしかった


私には子どもの時代が無かった


って、恨んだりして。


 


だけど


あらあらあらら


これはただ「対等」に扱ってくれていたということでは?


 


そしたら、父のことも思い出されて


「弟や妹ばっかりヽ(`Д´)ノ」って想ってたけど


日が短くなるといつもバス停にバイクで向かに来てくれていた。


それが思春期の私にはウザかったんだけど。


護ってもらっていたんだ。


今更ながら両親に改めて感謝したりして


幸せだなぁ。


私も対等な関係を創っていこう。


そう育てられたんだから出来る!


自信あったのだけどね。


 


 


昨夜、合氣道の残り稽古を夫とやったら


コテンパンにやられちゃって


文句言ったけど


抑えられた指は痛いわで怒り収まらず


心の声は結構辛辣で


この辺がとってもお子ちゃま


で、そのままで寝たのね。


 


今朝、ふと気づいた。


夫も対等に扱ってくれただけ


 


歯が立たなくて腹が立った。


「大目に見てよ」が本音でした。


つまりは、や・つ・あ・た・り


 


私にとっての「対等な関係」とは


Σ( ̄ロ ̄lll)


 


知って受け容れて


そして、また気づく。


 


ここからのスタートでございますわ。


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。



 



 



イベント・セミナーのご案内



人間や波動や潜在意識に興味がある方。ちょっと幸運の兆しが欲しい方

 12/20 宮城県 アイシン波動先生方とおしゃべりランチ会 


元気にしたい相手がいる方。人に触れる仕事をしている方。呼吸法や波動を学びたい方。

 12/21即役立つ!自分も相手も元気になる触れ方を学ぼう!


保健師、看護師、保育士、介護士等対人支援職の方、教育関係の方、子育て中・介護中の方、企業の人材育成担当の方

 12/21 宮城県 支援職のためのアイシン波動ワークショップ in 仙台



 


  ご予約はこちらから ▶


 


 



この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1174440?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。
気づきのお手伝いしています。


→支援者教育コーチング 毎月限定お二人様で。
 来月相談開始分の無料オリエンターションは受付中
 ご希望の日時をこのメールに返信でお知らせください。




 


 


 実を生きて輝くレッスン


 支援者共育コーチング 無料オリエンテーションお問い合わせ




 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック