遠藤 裕行

「東洋の聖人カード」 ~聖徳太子~

2019/10/28配信


 


いつもお世話になっております。
遠藤 裕行です。


 


 


『東洋の聖人カード』発売!


 


神武天皇、日本武尊、役小角、最澄、空海、


菅原道真、法然、親鸞、道元、日蓮、白隠、良寛、


釈迦、孔子、孟子、荀子、老子、荘子、諸葛孔明など・・・。


 


東洋の聖人たちがオラクルカードとして登場します。

どんな質問にも、


珠玉な回答が返ってくるでしょう。


 


東洋の英傑たちと人生を共に歩めます。


 


「東洋の聖人カード」(Amazon)


https://00m.in/lkQlc


 


 


 


東洋の聖人カードの表紙を飾るのは、聖徳太子。


 


今回は、聖徳太子について取り上げます。



『聖徳太子』


574年生


 


推古天皇のもとで摂政として活躍。


蘇我馬子と協調して政治を行う。


遣隋使を派遣して積極的外交を行う。


冠位十二階、十七条憲法を制定。


仏教、儒教を取り入れる。


 


本当にマルチな聖人です。


 


著作も多く、


「三経義疏」、「四天王寺縁起」、「天皇記」、「国記」、「未来記」・・・。


 


日本の文化に多大な影響を与えました。


 


 


 


『シェイクスピア』


1564年生


 


シェイクスピアは劇作家として、超有名です。


 


まさに天才。


 


その天才ぶりは、作品の多さでわかります。


 


そして、ただ作品が多いだけではありません。


多くの作品を出している作家は、歴史上いっぱいいます。


 


シェイクスピアが天才なのは、


世界的に優秀な作品が実に多いことです。


 


 


シェイクスピアの代表作の一部を列記しましょう。


 


「ハムレット」、「オセロー」、「リア王」、「マクベス」


「夏の夜の夢」、「十二夜」、「ヴェニスの商人」


「お気に召すまま」、「じゃじゃ馬ならし」、「ジョン王」


 


作品自体を読んだことがなくても、


タイトルは聞いたことがあるのではないでしょうか。


 


そして、その作品は、悲劇、喜劇、史劇と


ジャンルも多岐に亘ります。


 


シェイクスピアは、人の名前ではなくて、


グループ名なのか?


という声も挙がるほどです。


 


 


シェイクスピアの影響はとても大きく、


英語そのものにまで影響を与えました。


 


シェイクスピアの作品は、


現代でも英語教材として広く使用され、


多くの名言や格言が出てきました。


 


 


 


シェイクスピア・・・


こんな天才の前世とはいったい何者なのか?


余程、前世で修養されていなければ、


こんなことは到底不可能でしょう。


 


その国語力、文学性は、


前世に由来されるのでしょう。

才能とは、前世で磨いた能力の結果。


 


聖徳太子しかいないでしょう。


 


聖徳太子がシェイクスピアなら、


推古天皇はエリザベス女王か?


 


 


 


聖徳太子の解説で、奇想天外な視点で捉えましたが、


これぐらいの荒唐無稽な切り口で聖徳太子に迫らないと


逆に、真の聖徳太子には迫れないと思いました。


 


聖徳太子の「未来記」では、


これからの地球のことが描かれています。


 


その内容は、悲劇か喜劇か


それとも・・・。


 


 


 


東洋の聖人カードの聖徳太子には、
そんな聖徳太子像をイメージしました。


 


 


 



 


 


***************


『東洋の聖人カード』


・オラクルカードとしてのメッセージ


・占いカードとしての近未来予知


・お導きとしての御守


要クリック↓


https://00m.in/lkQlc (Amazon )


 


 


『東洋の聖人カード・ワークショップ』


・東洋の聖人カード解説


・東洋の聖人カードワーク


2020年 1月25日(土)13時~16時


新宿または代々木近郊会場


詳細はこちら 要クリック↓


https://resast.jp/events/384059


 


 


 




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1172267?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



イベント・セミナーのご案内



東洋の聖人カードに興味のある方。2020年の運勢を占いたい方。

 1/25 東京都 「東洋の聖人カード」実践セミナー



 






 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック