浜田義之

【021】ゾーンに入ったとき本当の自分がいる

2019/10/18配信


こんにちは、マスターこと浜田義之です。



スポーツをしているときや、なにかに没頭しきっているとき、
わたしたちはゾーンに入ることがありますよね。


 


実はあのゾーンに入っているとき、
本当のありのままの自分になっているのです。


 


わたしたちの多くがゾーンに入っているときは「特殊な状態」で、
普段あれこれ悩んだり、腹を立てたり、凹んだりしている
「いつもの自分」が、本来の自分だと思い込んでいます


 


ですが実はそうではないのです。


 


悟りとか目覚めの世界でよく出てくる言葉に「至福」という言葉がありますよね。


 


至福とはいったいどんなものなのでしょう?


 


そして至福と幸福とはどうちがうのでしょう?


 


今夜はゾーンと至福についてお話しますね。


 


───────────────────────────


【ゾーンに入ったとき本当の自分がいる】


───────────────────────────


 


あるところに2人の男がおりました。


 


2人にはそれぞれ、覚者の師がいました。


 


1人の男が言いました。


 


わたしの師匠はすごいんだ!
水の上を渡れるし、手から火を出したり、
いろんなものを出すことができるんだ


 


もう1人の男はこう言いました。


 


わたしの師匠はすごいぞ!
眠たくなったら寝るし、腹が減ったら食べるんだ!


 


覚者として知られるOSHOことバグワン・シュリ・ラジニーシは、
この二人の男の話を例に挙げ、食べること、寝ること、
呼吸すること、遊ぶこと、それらを100%味わっていること


 


それが至福なのだと言ったそうです。


 


osho


 


そうしてOSHOはこう続けたそうです。


 


不幸がなくなるとき、幸福も消える。


 


そしてそれが「至福」なのだと。


 


OSHOはなにを言ったのでしょう?


 


至福という言葉を辞書で調べると、
「この上ない喜び」「最上の喜び」と書かれています。


 


対する幸福とは何でしょう?


 


幸福とはなにかを「得たり」、「達成したり」、
「褒められたり」「承認されたり」など、
なんらかのきっかけ、原因、条件があったときに起こる反応です。


 


なにかがあったときに、幸福は感じます。


 


不幸も同じですね。


 


なにか「嫌なこと」「辛いこと」が起こったときに、
わたしたちは不幸を感じます。


 


なんらかのきっかけ、条件、原因があって、
その結果、得ることになるのが、幸福と不幸なんですね。


 


原因と結果の中にあるわけですから、
幸福と不幸とは、時間の世界に存在するものだと言えます。


 


対する至福とは、なにもなくても、
今この瞬間に無条件に感じる悦びです。


 


今この瞬間に、ただ息を吸っていること、ただご飯を味わっていること、
ただ存在していること、それらの中に姿を見せず現れる、
永遠の悦びが至福だと言えます。


 


今この瞬間に永遠があるんですね。


 


あなたも茶道で所作と一体になっていたときや、
スポーツや絵を描くこと、音楽を奏でることなど、
没頭してゾーンに入っていた経験があるのではないでしょうか。


 


あのゾーンに入っているさなか、
わたしたちは本当の自分自身でいます。


 


ありのままの自分になっているのです。


 


わたしたちはゾーンに入っているときのことを、
特殊な状態だと思い込んでいます


 


ゾーンに入っているときは「特殊な状態」で、
普段の不安になったり、腹を立てたり、
凹んだりしている「いつも自分」の方を、
本来の自分だと思い込んでいるのです。


 


ですが実は真逆なのです。


 


ゾーンに入って、無我夢中になり、
無我になっているあのときが、本当のありのままの自分なのです。


 


ゾーンの中にいるとき、わたしたちは無我であると同時に、
時間のない世界にいます


 


時間のない、今という永遠の中にいるんですね。


 


そのとき、わたしたちは無上の悦びである、
至福そのものと繋がっています。


 


至福そのものと繋がることは、けして難しいことではありません。


 


呼吸そのものを100%味わっているとき、
頬に触れる風を100%感じているとき、
わたしたちはいつでもこの瞬間の永遠の中にいます。


 


ただ、普段のわたしたちはあまりにもマインドのおしゃべりに
気を取られているので、今この瞬間の中の永遠に、
なかなか気づかないのです。


 


あなたがゾーンに入るときって、どんなときでしょう?


 


今この瞬間を100%味わってください。


 


そこに時間のない、今この瞬間の永遠があることに
気づくかもしれません。


 


そしてそれは本当に無上の悦びです。


 


 


11月15日の「プレゼンス」ワークショップで、
今この瞬間の永遠に触れるワークを行います。


楽しみにしていてください。


ワークショップの詳細はこちら




───────────────────────────
【今日のポイント】


・ゾーンに入っているときが「ありのまま」の本当に自分


・至福は100%今あることを味わいつくしているとき、
 今この瞬間に現れる
───────────────────────────



 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1163400?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 



★☆マスターのイベント・セミナーのご案内☆★


11月15日(東京】プレゼンス~本当のあなたと繋がるマスターの目覚め・非二元ワークショップ




 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック