大和 千由紀

【起業の極意】法人化するには売り上げがいくら必要?

2019/10/18配信


皆様


 


台風15号&19号と立て続けにすさまじい自然の脅威にさらされた日本列島、びっくりの被害でしたね。大丈夫でしたか?


被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。そして早く日常が戻りますようにお祈りいたします。


 


今回は個人の相談が多い内容


「起業」と「個人事業」の違いについて書いていきます。


 


個人事業と法人化の損得


ご相談にいらっしゃっていただいている方は、本を読んでくださっているので個人事業は「起業」するものと考えていらっしゃいます。


 


起業=法人化


年商(年間売上)800万円以上がコンスタントにないとメリットはほとんどありません


(業種にもよる)


できれば1000万円以上の売り上げがあることが望ましい。


 


「売り上げが月に●万円になったので法人化したほうがいいですか?」


と相談に来てくださった


・カウンセラー


・お菓子教室


・メイクアップアーティスト


・ロミロミマッサージ


お聞きしてみると、皆さん個人でされていて社員を他に雇っていません。


売上は、年商300万円-500万円位。


 個人事業をしていて年商800万円の売り上げをしている方はほとんどいません。


 


 


こちらのご相談者の方には


「起業はまだ必要ないから、個人事業主で売り上げを大きくしていく戦略を考えましょう。個人事業のほうがメリットが多いですよ」とお答えしています。


 


理由は、本書に書いた54-55P 


「法人は維持するのにお金がかかる」を読んでくださいませ。


さらに 中小法人の地方税は値上がりしています。


 


現に、足利市のふくやベーカリーは年商1800万円ありますが個人事業主です。


法人にはしていません。


その方が煩わしさがなく手元に残るお金が多いのです。


 


これを知らなくて、毎月の売り上げが40万でシュミレーションして


40万円×12か月=480万円 です。


480万円は売り上げであって、ここから経費を引き、さらに法人として経費を申告すると、本人に残るのは


業種にもよりますが、社会保障費の負担などを考えると毎月10-12万円にも満たない。さらに決算、経費処理となれない作業に時間をかなり割かれますし、税理士さんには年間30-50万円の支払いが生じます。


青色申告なら自分でできます。


 


社員を雇用して、事業拡大を目指す、事業の幅を広げるのならもちろん法人化が必要です。


ですが、個人で事業をしている以上は必要なレベルの方はそうはいません。


 


青色申告でも、必要経費はもちろん使えますし、小規模事業者としての特典を使え、特別控除が65万円もできます。


 


東京商工会議所の講師をしている方達は中小企業診断士の立派な資格を持ち、コンサルタントをしていながら、7割は個人事業主です。


「1000万円の売り上げもなく起業しました、というのはただの見栄ですよ」とプロの彼らが言います。見栄か??見栄で法人化してもなあ・・。ここからも個人で事業をするのに法人化は必要ないということがわかります。


 


法人化後、売り上げが伸びず、赤字決算を繰り返して休眠する残念な会社も多くあります。


起業と煽っておいて、「起業するな」というのも変な話ですが、


個人事業主として稼ぐのは、立派な自立ビジネスです。


  


 


まずは年商800万円を目安に売り上げを多くする戦略を立てる


それが私の得意なスモールビジネスの戦略の創り方です。


 


法人化は慎重にしてプロの方に相談してください。


それよりは


自分らしさの売上げをあげる戦略を創り、利益が大きくなるビジネス展開を考えていきましょう。


 個人事業と法人事業についても「プレ起業塾」で特典や注意点を教えています。


 


 個別のキャリアコンサルティング・事業相談予約こちらから


希望日程がない場合は、メールくださいませ   六本木ヒルズクラブへのAccessはこちら




 2020年1月から土曜日   グループコンサルティング「プレ起業塾」


こんな方へお薦め!


・個人事業をしたい ・何かしたいと思っているけれどビジネスの組み立て方がわからない


・起業したが、黒字化していない  ・定年後も仕事と収入がほしい


 一度学んでみると「ビジネスってこうするんだ」とわかりますよ

ビジネスの基本を学ぶことで10万円売上UPの戦略作り


       プレ起業塾全4回/土曜日+個人相談2回【初回割引価格】


*都合の悪い日程のある方にはSkypeで補講をする、個人セッションの時間を長くします。

*受講後、起業塾をお申込みいただいた方には、キャッシュバックします。


*日程の都合がつかない方は個人コンサルティングコースをご利用ください。



平日コース参加のFさんの感想


ケーキ屋でケーススタディしたことで、戦略の意味を心底理解しました!


今更ですが・・苦笑


Fさんはキャリア十分な女子です。それでも「今更」という言葉で感想をくださいました。
これからのビジネス展開が楽しみなおひとりです。


「物・サービスを売る」というのは基本があります。


私たちは小資本のスモールビジネスです。
経営者が知識を持つことでビジネス展開が大きくできるようになります。
私が300万円の資本が5億円以上の売り上げになったのもこの原理を理解して「創意工夫」したからです。
この基本を理解しているかいないかが、事業が成功するか失敗するかの差です。




 


成功する本気女子起業5つのSTEP     http://u0u0.net/Nwyd




☆★ 特典:本の感想をFACEBOOKやtwitterなどで発信してくださった方、


【個人特性分析】CUBIC をサービスしています。 あなたは社長向きの性格でしょうか? お問い合わせくださいね。


 


 

 最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

 



ご予約はこちらから ▶


 


 17日のblogは、「お金の流れを換えた方法」について書いています


 


 



 お問い合わせフォーム


 


バックナンバーを読む ▶




 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



 


このメルマガを紹介する


54889?o=((customer_name_urlencode))




 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック