真杉 かお

私が彼女を羨む理由。#286

2019/10/14配信


皆様、こんばんは!

 

 

 


がんばるお母さんを応援します!!
現役塾講師ママ・親勉【広島・福山】

シニアインストラクターの真杉かおです。

 

 


 



皆様、本日もご開封くださり、
ありがとうございます。

 

 

 


3連休最終日の夜ですね。

世の中のお父さんお母さん、

みなさまお疲れさまでした♡!

 

 

 

パズルと、小さいレゴのパーツと、ブロックが、

ごちゃ混ぜになったカオスな我が家のリビングから

お届けします 笑。




それでは、
今日のメルマガスタートです♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私が彼女を羨む理由。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 


昨日はとっても大切な友人の夢を

見届けてきました。

 

 

 

私ね、怪獣1号(小1長男)が生まれる前まで

ダンスをしていたんです。

その友人とはダンス繋がりで知り合いました。

 

 

 

福山でダンススクールをご家族で経営していて、

代表として突き進んできた彼女。

 

 

 

出会った頃は、まだスクール経営はしていなくて、

他所のスクールで雇われて先生をしていましたが、

 

 

 

その頃から、若いのに(私より7つ年下)

周りの人が持っていない世界観を

しっかりと持っていて、

最初からファンになってしまいました。

 

 

 

一緒の舞台に立てることが、

プレッシャーでもあり、

誇りでもあったな^ ^

 

 

 

明け方まで語り合い、

家族のように濃厚な時間をたくさん過ごした中で、

【いつか自分が総演出の舞台をやりたい】

と教えてくれました。

 

 

 

あれから12年。

今日はその夢の舞台の日だったのです。

 

 

 

『あー、MIKIちゃんの夢が叶ってるよー(ToT)』

と、幕が開いた瞬間からウルウル。

 

 

 

【 love 】というテーマの舞台で、

愛に繋がる様々な想いが詰め込まれた、

女性の喜怒哀楽をいろんな角度から表現した構成。

 

 

 

生きる力をもらえるような素晴らしい舞台。

 

 

 

『もう一回観たい!!!』

上質な映画を観たような感覚。

 

 

 

演者の皆さんが眩しくて、眩しくて、

ちょっぴり羨ましかったです。



羨ましかったのは若さ?美しさ?



それもないとは言えないかな 笑。



でも、本当に羨ましかったのは、

 

 

 

【真っ直ぐに好きなことを続けてきた強さ】



です。

 

 

 

私は以前の職場は、

育休制度や託児所もある会社だったので、
子どもがいる私が正社員で働ける会社なんて
ここ以外にあるわけがない!!
と、しがみつくように勤務していました。

 

 

 

周りの方に恵まれていたので、

どうにか自分をごまかしていましたが、

 

楽しくない。

私がやりたい仕事じゃない。

でも、私の人生こんなもんかな。

 

と、心の中ではいつも文句タラタラだったのです。

 

 


私は長男が0歳10ヶ月の時に
フルタイムのその職場に復帰しました。
朝7時過ぎに家を出て、夜7時に帰ってくる毎日。



楽しかった育休中とは正反対の生活。



とにかく子どもに、
・晩ごはんを食べさせる
・お風呂に入れる
・寝かしつける
というこの3つのことに命をかけていました。



大袈裟なんかじゃありません。

本当にこれを大事にしていました。



次の休日まで、いつもカウントダウンして、
「とにかくあと何日したら休みだから!」
それを合言葉に、毎日全力疾走。



育休中に毎日書いていた育児ノートは、
復帰したその日から白紙のまま。



変に真面目だったので、
スーパーのお惣菜に手が出せず、
時間がないことにイライラしながら
ご飯を作っていました。

 

 

 

今なら、そんなに嫌な気持ちで作るくらいなら、

お惣菜の方が自分にとっても家族にとっても

精神衛生上いいよね♪

って思えるんですけどね(^_^;)




子どもに対しても、

「私の言うこと聞いて!」
としか思っていなかったような気がします。
(ほんと自分勝手ですよね 汗)

 

 


そんな毎日の中で、
気が付いたら、笑うことを忘れていました。



仕事帰りに寄ったスーパーや自宅の洗面所で、

ふと鏡に映る自分の顔が見えたとき、

化粧は崩れ、疲れきっていて、

あまりに不機嫌そうで愕然としました。

 

 

 

穏やかな夫にも、

「そんなにイライラしないで。」

と言われてしまうほど。

 

↑コレ言われると、

さらにイライラするんだけどね 笑。

 

 


「お母さん、ニコして!」
と、長男に言われたのは1度や2度ではありません。



何か違う…。

こんな子育てがしたかったわけじゃない。

そんなお母さんになりたかったわけじゃない。

こんな奥さんになりたかったわけじゃない。

こんな私になりたかったわけじゃない。



毎日全力疾走していても、
この想いをかき消すことは出来ずにいました。

 

 

 

でも、このままじゃよくないということも

よく分かっていました。

わが子にこんな生き方はしてほしくない!

と思うような生き方を、私自身がしていたのです。



そんなとき、「お母さん、大好き!」
と、まっすぐに私を見て伝えてくれる長男を見て、
急に自分が恥ずかしくなったんです。



私はいつも心のどこかで、
勝手に【犠牲者】になっていました。



すべては自分で選択してきたことなのに、
どこかで誰かのせいにしていたのです。



会社のせい、夫のせい、子どものせい。



え?
こんなにまっすぐ想ってくれる子どものせいなの?
そんなわけないよね…。



って、申し訳ない気持ちと情けなさで、
わんわん泣きました。



それに気付いてから、
少しずつ見方や視野が変わっていきました。



そんなとき親勉に出会ったのです。



今では毎日楽しくお仕事をしていて、

試行錯誤しながらも、

全てが自分の糧になると思えるんです^ ^

 

 

 

だけど、子どもの記憶の中には、

文句タラタラの不機嫌な私が残っているかも?

 

 

 

正直に言うと、怪獣1号(小1長男)が1歳頃の

楽しい記憶があまりないんです。

 

 

 

はじめから「大人って楽しいんだよ!」って

見せてあげたかった…

 

 

 

もう後悔しても戻ることのできない日々を、
今でもこうして思い出してしまうのです。



どれだけネットで検索しても、
図書館で2週間ごとに10冊の本を借りて読んでも、
私の中の答えは出ませんでした。

 



でも、親勉に出会って答えは出せたのです。

しかも、とっても簡単でした。

 

 


【子どもと一緒に楽しめばいい。】



子どもの先生になろうなんて思わなくていい。
一緒に楽しんで、答えを探せばいい。



親勉と長男が、そう私に教えてくれました。



「お母さん、クイズ出すよ!」
と、嬉しそうに問題を出してくる子どもを見て、



このまま、好きなことにまっすぐ生きてほしい。
将来、以前の私と同じ働き方はしてほしくない。
自分を信じて、得意なことを見つけてほしい。
そう、強く思いました。



これが得意!これが好きー!!
これもっともっと知りたーい!!!
という気持ちを伸ばすのは、
学校や塾じゃなくても出来るんですよね^ ^



むしろ、
【みんな一緒】の中で伸ばすのは難しいので、
家庭でやるのが一番!!



その環境を与えるのは、
学校の先生よりも、
塾の先生よりも、
お母さんの方が適任!!



そう思っています。



私ね、今、子どもと遊んだり話をすることが
とっても楽しいんです^ ^

 

 

 

世界遺産巡りや、化石掘りなど

色んなところに行くのも楽しいですが、

 

 

 

オリジナルルールでカード遊びをしたり、

植物を観察したり、

一緒に料理をしたり、

わけのわからないダンスをしてふざけたりw、

日常を楽しめることが嬉しいのです。




以前の誰かのせいばかりにしていた
犠牲者の私はもういません。



食べかけのクッキーも、
ファミレスのメニュー表も、
街中の看板だって、
遊びに変えられます^ ^



どこにいても子どもと楽しく過ごせます。



親勉って、難しいことはなくて、
最初は書いてあるものをそのまま読むだけ。
子どもと一緒に遊ぶだけ。



それだけで、本当に子どもたちは
スポンジのように吸収していきます。



「〇〇めくりしたら子どもが爆笑してます!」

「展開図を書くことにハマってます♪」

「小2の娘が『お母さんって手が焼けるわあ。』

 なんて言ってくるんですよ 笑!」

「小1の息子が吉野ヶ里遺跡に連れて行ってと

 騒いでいます(笑)」

 



こんな風に、
受講生さんからのご報告も止まりません!



次に、こんな体験をするのは皆様ですよ^ ^



皆様は、お子さんとどんな風に過ごしたいですか?


どんな大人になってほしいですか?


どんな姿をお子さんに見せていきますか?



真杉かおの親勉体験会、初級・中級講座、

セット割の新規日程は、10月18日(金)

こちらのメルマガから募集します。





 

今日はここまで!



お読みくださりありがとうございました。





 

 





 

【親勉】
初級・中級講座


\セット割キャンペーン!/


 


 

 


現在受付は終了しています。
第2弾のお申し込み開始は10/18です。

 

 


200名以上いる
親勉インストラクターのなかで、
選ばれし9名だけ
開催できる特別な講座!!!


初級講座 37,400円
中級講座 66,000円
━━━━━━━━━━━━━
合計 103,400円 ですが、



初級講座中級講座
セットで申し込まれた場合、


103,400円ではなく、

 

 

92,400円!!!
(通常より、11,000円もお得!!


となります!!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



セット割第1弾はすべて満席のため
受付を終了しました。

 


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

 






 

 





 






【保育園、幼稚園、ママサークルなどでの講演依頼】


保育園や幼稚園、ママサークルなど未就学児施設で


遊ぶように学ぶ【親勉】の講演をさせて頂きます。


日程、人数、費用など、お気軽にご相談ください。


 


お問い合わせはこちらから▽


https://form.kintoneapp.com/public/form/show/49a65471d6dd75c2eac98b6b7b2acf8b4ce290b3feb8ba6477a60f903f458eb6?fbclid=IwAR0ooWtbPTJTLKcykFSZRtFHxNYJX-J8eQmjxhvUQPsG6uNKHkYymqG1kck#/



 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おわりに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今日のメルマガはいかがでしたでしょうか?

一言でも構いません。

こちらのメールにそのままご返信という形で

ご感想を頂けたら、小躍りして喜びます!

 


私からの配信だけではなく、
皆さんからもご意見をいただきながら、
成長していけるメルマガにしていきたいと

思っています。

 

すべての方へお返事はできませんが、

大切に目を通しています。

 

なおいただいたご感想は、匿名でメルマガに

掲載させていただく場合があります。


 


 


▼真杉かおの親勉講座についてはこちら▼


◆◆親勉体験会◆◆


まずはやってみよう♪

遊んで学ぶって楽しい!!を感じて頂ける体験会を開催しています!
90分3300円(税込)各種割引あり


 


◆◆初級講座◆◆


遊ぶように勉強するってどういうこと?

お母さん自身に、勉強遊びに変える視点と、

やることを取捨選択する力をつけていただきます。

 

2時間×2コマ 37,400円(税込)


 


◆◆中級講座◆◆


子育てのゴールは精神的・経済的自立!

自分を信じられる子どもから、

人生を楽しめる大人へ導くための方法を学べます。

 

2時間×4コマ 66,000円(税込)


 

◆◆親勉ラボ◆◆


子育ての悩み・喜びを共有しながら

遊び方や声かけの幅を広げる親勉研究会!(月一回・2時間)

オリジナルプリント付き 

1ヶ月につき 5500円(税込)


 




※新日程はこちらのメルマガより募集開始します!


リクエストがありましたら、こちらのメールに返信でご連絡ください。




皆様の街に真杉かおが行きます!!

出張リクエストもお待ちしてます♪



 

 

 


■真杉かおのブログはコチラ■


https://ameblo.jp/sugika0127/



■Facebookはコチラ■


https://www.facebook.com/sugi.kao.100127


(お友達申請大歓迎です♪)


 


■Instagramはコチラ■


https://www.instagram.com/yukkuri_masugi.kao8





 


お問い合わせは
親勉【広島・福山】シニアインストラクター
真杉 かお
sugika.oyaben@gmail.com


 


****************


 


今夜、皆様が

優しい気持ちで眠れますように。

 

お子さんとの日々が、

あたたかいものでありますように。


 

 

****************

 





  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


1122705?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200




 


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 



Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック