蛇場美 香

非常時にペットを不安から病氣にさせないためには?

2019/10/14配信



皆様


東洋思想を通して、世界を感謝と愛でいっぱいにする活動中。


ぺット鍼灸セラピー協会です。


いつもメルマガをお読み頂き、心から感謝いたします。




(社)ぺット鍼灸セラピー協会 代表理事 蛇場美 香です。



台風、甚大な被害を残し、過ぎて行きましたね。
被害に遭われた方々へ、心からお見舞いを申し上げます。


 



広い範囲で、国土交通省からの緊急速報が、発信されていたと思います。

我が家も、避難の準備はしました。

でも、肝心のペット同伴可の避難所を確認することを忘れていて・・・


SNSでもたくさん流れていましたが、

「ペットを連れて避難と言われているのに、
受け入れ先がないから、自宅にいるしかない」

ってことになっていたんじゃないかと。

これだけ、話題になっているのに、

準備の甘さを痛感しています。


ペット同伴避難については、日頃から各自がどれだけ行動するかですよね。
(どんなことにも行動行動と言っておりますが)

調べる、準備する、働きかける

私たちの行動が、動物たちを救う、


そして、自分も救われることになるんですよね。





避難用に準備したもの


・食事
・飲料水
・ソフトケージ
・ハーネス、リード(怖がって逃げないように首輪より、ハーネスをおすすめ)
・鑑札
・薬
・タオル、新聞紙、ペットシーツ
・厚みのある保温シート

(今回はワンコ靴下、忘れました)


まあ、ネットで検索すれば、このくらい出てくるので。


食事や水は、1週間分くらい用意だそうですが、
大型犬の場合、どんだけの重さなんでしょう???
(無理だぜ)



とはいえ、人のために配給されるお水を、
ペットに分けることを、よく思わない方もいらっしゃるようですから、



ペット同伴で、避難所を使わせていただく場合は、
こちらが相当、氣を使う方が良いのかもしれませんね。

自分の分は、後回しでも、ペットの分は、確保しないとですね。



そして、余裕があれば、ぜひ、忘れずに。


ローラー鍼

 


 



今回の台風通過時に、風が超ひどくなってきた時、

我が家(千葉県)のあたりは、21時ごろでしたが、


レオ(トイプードル)は、膝の上に乗ってきて、体を寄せて、


耳が遠くなったアレックス(ラブラドール)でさえ、近寄ってきて頭をつけてきました。


私たちも、もちろん緊張していたからかもしれませんが、

動物の方が、敏感ですよね。


不安や緊張が続くと、食欲不振、嘔吐、軟便・下痢。
それが続くと、血便をしたり。

神経症状(てんかん、前庭疾患)、心臓の発作。
ストレスから肝機能悪化。
オシッコを我慢して、膀胱炎とか。。。

もちろん、腎が弱るから、生命が縮まる。


考えると、怖いーーー。




なので、ローラー鍼をして声をかけて。


だんだん落ち着いてくれたので、


おもちゃで遊び始めたヤツも出てくるまでに。


薬を忘れても、ローラー鍼だわ!

と、ますます実感しました。

非常時は、火も使えないだろうし、お灸は無理。

ローラー鍼はコンパウトだし、ぜひ。




それにしても、ニュースを見ると心が曇ります。


どんなことからでも、学びを得て、自分に活かし、


さらに社会に還元していきたいですね。

休みが開けたら、さっそく市役所に聞いてみることから、始めます。


 




最後までお読みいただきありがとうございました。




⭐️非常時にペットを不安から病氣にさせないためのローラー鍼できますか?⭐️


東洋医学、健康の基本的な概念と、鍼とお灸の簡単なケア方法を動画で学びます。
(一部テキストのみ)


ぺット鍼灸セラピー入門 詳細をみる



 


 


 


 


 


この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1159617?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 お問い合わせフォーム





バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


© Association of Pet Acupuncture & Moxibustion Therapy. All rights reserved.
Powered by リザーブストック