藤原 恵津子

自立と依存7(超自立と超依存)

2019/10/17配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは


可能性開花トレーナー 藤原恵津子です


 


6865_藤原恵津子写真


自立と依存に関しては、前にも6回に渡ってお伝えしていますが、これに関しては皆さんの関心も高く、書ききれなかったこともまだまだありますので今後も書いていきたいと思います。


 


参考までにこちらもどうぞ


自立と依存1から6まで 


https://bit.ly/2IAYmCb


 


さて、今日は「超自立」の人が意外にも内面には「超依存」を持っているというお話です。


 


「超自立」というのは 自立以上の自立 いわば究極の自立とでも言いましょうか。


具体的な例でいえば、ワンマン経営者であったり、バリバリのキャリアウーマンであったり。


大きな責任を自分で負い、自分で決断し、バリバリと仕事をこなしている方に多いかと思います。


 


下へ続く↓



イベント・セミナーのご案内





気軽にワイワイ楽しく

 10/28 大阪府 あなたの可能性を開くお茶会


楽に生きたい、望んでるものを手に入れたい、もっとお仕事を展開したい、楽しく自分らしく生きたい人

 11/9可能性開花コース(ベーシック)


自分の能力や可能性を開くことでガイアの次元上昇をサポート

 11/16 兵庫県 可能性開花アドバンスコース

 


カサンドラの人、もしかしてカサンドラではないかと思っている人

 10/24わかば会


自分自身や仲間と良い関係を築いていきたい方、宇宙の法則をゲームで体感したい方

 2/15 兵庫県 Gコンセプトゲーム(黙示伝授)

 前世療法


 カウンセリング/コーチング個人セッション

 リビング新聞子育て相談




上からの続き↓


 


さて、そういう人は、表向きには超自立ではありますが、とてもバランスが悪い状態ですね。シーソーでいえば、自立側が上がりきってしまっているのですから。


 


ということは、もう一方の依存側も、実は下がりきってしまっている状態。つまり超依存になっているともいえるのです。


 


というと、


「え! そんな人がどこで何をだれに依存しているの?想像できません!!」


というお返事が返ってくるかもしれません


 


誰にたいして超依存を発揮しているかというと…


内面をさらけ出せる(あるいは弱みを見せられる)人や場面にです


 


それは、人によって違いますが、彼氏や彼女であったり、何でも話せる友達であったり、夫や妻、愛人に対してです


 


具体例としては、


男性の場合、超自立型の男性が奥さんや愛人にまるで幼子のように甘えたり、SMクラブで超Mだったりです。


女性の場合、お友達や彼に、めちゃくちゃ依存してしまい、ちょっとしたことですぐに不安になり、重い存在だと思われてしまうこともあります。


それだけ 表では頑張りすぎているということでもあるんです。


 


自覚がある人は、抱えているものを少しづつ手放していくといいでしょうね。


 


抱えていることや責任などを 周りの人を信頼して 少しずつゆだねていくとか 方法はありますので、どうやって手放すかは、これまでの記事を参考にしてみてください


 


とはいっても、超自立の人は、これが苦手なんですよね。内面に手放すことへの恐れがありますからね。しかし、それが超自立に傾いた原因でもあるんですよ。


 


しかし苦手であるということは、これまで向き合ってこなかったということでもありますので、あえて向き合ってみると、変化も大きいのです


 


そうすると、傾き切ったシーソーがだんだんと水平に戻っていきます。


それと同時に、日常のいろんな場面で起こる現実が変わってきます。


 


もっともっと生きるのが楽になっていくのを実感できることでしょう


 


👉お知らせ 心斎橋で女性限定お茶会やります。お気軽にお申し込みくださいね。


詳細とお申し込みはこちら


 


  




この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェアする


1157236?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 メール相談フォーム




 メルマガのご感想&ご質問




 お申込み&お問合せ


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック